日南市立吾田小学校

 日南市立吾田小学校 〒887-0031 宮崎県日南市戸高1135番地 TEL 0987-23-1129  FAX 0987-23-1120
 
本Webページの著作権は、吾田小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

訪問者カウンタ

あなたは448194人目のお客様です

日誌

5年生
123
2020/09/16

ミシン学習

| by 学校管理者

9月16日(水)5年生は家庭科室にて、地域ボランティアさんのサポートを受け、ミシン学習を行いました。
ミシンを使って布を用いて生活に役立つものを製作するため、用具や製作の手順を学習し、製作で学んだことをどのように生活に生かしていけることを学ぶことが目的です。



今回は、ナップザックを製作。
ボランティアさんのアドバイスに従い、まち針で仮止めし、慎重に縫い合わせ、安全にミシンを扱う事ができました。



子どもたちは、上手にナップザックを製作する事が出来ました。



「他者から学び」ミシンの扱い方を覚え、上手に扱えるように学んで欲しいと思います。



地域ボランティアの皆様、ミシン学習のご指導ありがとうございました。
10月にある宿泊学習に、作ったナップザックを持って行きます!
16:00
2020/09/02

宮日がやってくる

| by 学校管理者

9月2日(水)5年生は宮崎日日新聞社職員による新聞に関する出前教室が行われました。



まず、「なぜ、新聞があるのか?」の問いから始まり、「様々な情報を読者へ届け、みんなの仕事や生活に役立ててもらうため。」との回答。
その後、新聞の仕組みや新聞が出来るまでの行程の説明がありました。



新聞を読むコツでは、見出しと写真から読み、興味のある部分から読んでいく。
新聞によって記事の取扱いの違いがあり、「なぜ?どうして?」と考えながら読むと良いらしい。



新聞には魅力と面白さがあり、世界中の新しい出来事や生活情報や広告、自分に興味のない情報にも触れられるので視野が広がり、時代の変化や流れが分かるようになるそうです。
新聞を読んで基礎的な読解力を身につけ、社会に目を向けて欲しいと説明があり、子どもたちは、実際に新聞を手に取り、見出しや写真、内容まで興味津々に読んでいました。



これを機会に新聞に目を通し、新しい出来事や生活情報などに触れ、考えるクセを身につけ、「社会から学び」、今後のみんなの仕事や生活に役立てて欲しいと思います。



講師をしてくださいました宮崎日日新聞社職員様、ご講義ありがとうございました。
17:00
2020/08/05

稲刈り

| by 学校管理者

8月5日(水)5年生は、稲刈りを行いました。
春に植えた苗を定期的に観察し、本日、稲が刈れる状態に。
子どもたちは、熱中症対策とケガ防止のため、帽子、長袖、長ズボン姿と水筒、タオル、手袋を持って、田んぼへ。



JA職員様とボランティアの皆様に、稲刈りのご説明とお手伝いしていただき、稲刈り開始。
最初は上手く出来ませんでしたが、徐々にコツを掴み上手に稲を刈ることが出来ました。



熱中症対策として、途中で水分補給。
残りは、ボランティアの皆様に刈っていただき、刈り終える事が出来ました。



子どもたちは、お米の作り方を身をもって「自然から学んだ」と思います。
JA職員様 ボランティアの皆様、お手伝いしていただき、ありがとうございました。
14:00
2020/04/13

田植え

| by 学校管理者

4月13日(月)は、晴天で風の強い中、田植えを行いました。



本来であれば、5年生児童と一緒に田植えを行う予定でしたが、臨時休業中のため、JA職員の皆様と地域ボランティアの皆様にご協力していただき、吾田小学校職員も一緒に田植えを。



午前中には無事、田植えが終わり、一安心。
今後の授業に向け、観察を行える準備が整いました。
通常授業が始まりましたら、観察や稲刈りが出来るようしっかり育てていきたいと思います。



JA職員の皆様、地域ボランティアの皆様、人数の少ない中、ご協力ありがとうございました。
18:00
2020/02/19

カツオさばき体験

| by 学校管理者

2月18日(火)5年生は家庭科室にて、カツオさばき体験を行いました。
食育ティーチャーの方と地域ボランティアの方から郷土料理の作り方を学び、実際調理・試食する体験を通して、郷土の良さや人材の豊かさについて実感し、郷土を愛する心情を育むことがねらいです。



早速、食育ティーチャーの方がカツオさばきのお手本を披露。
慣れた手つきで、素早くカツオを三枚にさばきました。




次は子どもたちがカツオさばきを体験。
ボランティアの方々にお手伝いしてもらいながら、上手にカツオをさばきました。




カツオをしょうゆにつけて調理している間に、カツオ漁経験者の上牧さんにカツオ漁のお話を聞きました。
カツオ漁に行った時のたくさんのエピソードを話してくれました。
子どもたちは、カツオ漁の大変さとやりがいを感じたと思います。



お話を聞いたあとは、調理したカツオをごはんに乗せ、カツオ飯をいただきました。
子どもたちは、みんな笑顔で美味しそうに食べていました。




カツオさばき体験を通して、日南の海のすばらしさと恵、人の温かさ等を感じてくれたようです。
食育ティーチャー、ボランティアの皆様、ご指導お手伝いしていただき、ありがとうございました。
09:00
2020/01/17

餅つき

| by 学校管理者

1月17日(金)5年生は餅つきを行いました。
社会科や総合的な学習の時間に、地区内の水田を借り、JAの皆様やボランティアの方々の協力をいただきながら大切に育ててきたもち米です。いよいよ、その収穫を皆で味わう日です。



朝から、保護者・ボランティアの皆様にお手伝いしていただき、早速、餅つき開始。
蒸したもち米が入った臼に向かって、重い杵で交互に突くと徐々に餅らしくになっていき、つき終わると今度は餅を小さく取り分け、餅が出来上がりました。



全部の餅が出来上がり、試食タイム。
とても美味しく出来上がり、みんな笑顔、感謝をしながらいただきました。



お手伝いをしていただいた保護者・ボランティアの皆様、貴重な経験ありがとうございました。
18:00
2019/12/10

非行防止教室

| by 学校管理者

12月10日(火)5年生は、多目的室にて非行防止教室を行いました。



インターネットに関する内容。
事例を見ながら、トラブルの原因や注意点など、質問形式での講話。
子どもたちは積極的手を上げ、質問に答えていました。



非行防止教室で学んだことをおうちの人と話し合ってルールを決め、インターネットトラブルに巻き込まれないように注意しましょう。
日南警察署の皆様、ご指導していただき、ありがとうございました。
16:00
2019/12/09

5年生調理実習

| by 学校管理者

12月9日(月)5年生は、ごはんとみそ汁の調理実習。
ごはんを炊き、みそ汁の具材を切り、みんなで協力し合いながら調理しました。



出来上がるとごはんを茶碗に盛り、みそ汁をお椀に入れ、完成。



みんなで美味しくいただきました。
自分たちで作ったごはんとみそ汁は、格別美味しかったようです。




今日学んだ事をいかして、お手伝いをはじめ、調理をとおして自身の健康にも関心をもつ子どもに育ってほしいと思います。
15:00
2019/11/29

宿泊学習 2日目④

| by 学校管理者

解散式

青島青少年自然の家から日南駅へ無事到着。
駅から中央公園に向かうと「5年生おかえりなさい。いい思い出はできたかい。」のボードでお出迎え。





中央公園では、宿泊学習の解散式。
5年生児童2名より感想発表があり、その後、先生の話と諸注意がありました。
最後は、子どもたちからたくさんのお出迎えの保護者にお礼の言葉を述べ、解散式を終えました。





1日目の午前中は、あいにくの雨でしたが、午後以降は晴天となり、とても楽しめたようです。
いろいろと体験し、団体生活の中、集団行動のあり方を身につけたことと思います。
「規律・協同・友愛・奉仕」の精神を、今後の学習や集団生活に役立てて欲しいと思います。
今日は、宿泊学習で学んだ事をたくさん話してゆっくりしてください。




保護者の皆様、宿泊学習の準備、送迎等をしていただき、ありがとうございました。
18:00
2019/11/29

宿泊学習 2日目③

| by 学校管理者

退所式

5年生児童が研修生代表あいさつし、三角先生が団体代表あいさつ、自然の家の先生が送別のあいさつをしました。
校旗降納が終わり、青島青少年自然の家での宿泊学習が終了しました。






16:00
123