都城市立富吉小学校

〒889-1801
宮崎県都城市山之口町富吉1659番地1
電話番号  0986-57-3151
FAX番号  0986-57-3664
本Webページの著作権は、都城市立富吉小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

ようこそ、富吉小のHPへ!

あなたは206084番目のお客様です。

オープンスクールを行いました。

 1110日(水)にコロナ禍の影響で中止となった参観授業や、運動会でできなかった子ども芸能披露を2校時から4校時の時間を使って行いました。また、給食時間も参観可能とし、子どもたちが食べている給食の様子を見学する保護者の方もおられました。

 

避難訓練を行いました

1027日(水)に「不審者対応」の避難訓練を行いました。今回は5年生教室に刃物を持った男性が侵入したことを想定した内容でした。子どもたちは「お(おさない)・は(はしらない)・し(しゃべらない)・も(もどらない)」のルールを守り、真剣に訓練に参加していました。

 

持久走練習を行いました。

1026日(火)に今年初めての持久走練習を行いました。それぞれの体力に応じたコースの長さで走る通称「くし団子走」で、子どもたちは自分に合ったペースを考えながら走っていました。本番の持久走大会は12月3日(金)の予定です。


 

いもほりを行いました

1012日(火)23年生が大切に育ててきたサツマイモの収穫に1年生も参加しました。畑からサツマイモのつるを運びだし、いよいよ収穫。一生懸命に土を掘り、サツマイモが出てくるたびに子どもたちの歓声があがっていました。


 

全校朝会を行いました

106日(水)に全校朝会を行いました。

校長先生のお話では、「つたわった?」と「つたわった!」という表現の違いをもとに、自分の気持ちや考えを伝える力の大切さについてお話がありました。その後、体力賞や夏休み作品に関する表彰も行いました。


 

運動会を行いました

103日(日)に運動会を行いました。

コロナ対策を講じ午前中の開催となりました。

秋晴れの下、優勝目指し赤団、白団ともに元気いっぱいに活動する児童達の姿が見られました。準備や後片付けでは保護者の皆様にもご協力いただきました。本当にありがとうございました。


 

最後の全体練習

930日(木)に最後の全体練習を行いました。

開会式、エール交換、閉会式を中心に修正点の確認を行いました。

運動会は103日(日)開催予定です。

 

予行練習を行いました

922日(水)に運動会の予行練習を行いました。

開会式から始まった予行練習。徒競走や団技、リレー等の競技は入退場も含めた動きの確認を行い、応援の練習もしました。閉会式の流れまで行い、今後は、反省をもとに総仕上げの練習となります。


 

9/21 運動会練習を行いました

921日(火)に2回目の全体練習を行いました。

予行練習を前に、開閉会式の入退場や児童代表のことば、エール交換の動きを確認しました。

 

9/16応援練習を行いました

雨のため体育館で換気をしながら運動会に向けた応援練習です。

運動会に向けて、各団団長、リーダーを中心にコロナ対策を講じながら工夫した応援練習を行っています。

 

ICT研修を行いました

GIGAスクール構想により児童用のICT機器が整備されたことをうけ、授業実践に加え児童用アンケートを行うための職員研修を910日(金)に行いました。後日のアンケート実施に向けた担当職員によるレクチャーを熱心に受けていました。

 

合同練習を行いました

910日(金)に運動会に向けて全体練習を行いました。赤団、白団ごとに開会式への入退場の練習や応援練習を行いました。新型コロナウイルス感染拡大対策を講じながら子どもたちは熱心に練習を行っていました。今年の運動会は103日(日)の予定です。
 

結団式を行いました

92日(木)に結団式を行いました。

今年の運動会に向けたスタートとして、団の色を決めるゲームを行いました。

ゲームの結果、赤団と白団が決定し各団長が校長先生より団旗を受け取りました。

これから、いよいよ本番に向けた練習が本格的に始まります。

 

避難訓練を実施しました

91日(水)に地震を想定した避難訓練を実施しました。初めに各学級で地震による災害や避難に関する注意点について学習しました。その後校内放送の指示に従って避難を行いました。「防災の日」に合わせ、実際に自然災害が起こった際、家庭における避難ルールの確認についても話がありました。

 

2学期がスタートしました

35日間の夏休みが終わり、826日から2学期がスタートしました。

久しぶりの学校を楽しみにしていた児童も多く、元気な姿で登校する姿が見られました。

始業式は新型コロナウイルス感染対策のため校内放送を使って行いました。


 

平和学習を実施しました

83日の登校日に平和学習を実施しました。

子どもたちは、太平洋戦争時の写真や直筆の手紙などの実物資料を見て、平和の大切さについて学びました。

 

終業式を行いました

721日に第1学期の終業式を行いました。代表児童が1学期を振り返る作文を発表しました。児童は明日から始まる35日間の夏休みを前に、校長先生の話を真剣に聞いていました。

 
 

着衣泳を行いました

夏休み直前の719日、20日に、水難事故を想定した「着衣泳」を行いました。

児童は靴を履き衣服を着た状態で水に入ることで思ったより動きにくいことを体感したり、ペットボトルを使った救助法や浮き方について学んでいました。

 

小中合同挨拶運動を実施しました

7月13日(火)の朝、山之口中学校と合同で挨拶運動を実施しました。

地域の方や本校の卒業生とともに、大きい元気な声で気持ちの良い朝を迎えることができました。

 

読み聞かせを行いました

78日(木)の朝、ボランティアによる読み聞かせを行いました。コロナ禍による中断もあり、今回が2回目の実施となりました。書画カメラと大型テレビを使い、児童との対面を避けるなどの感染症拡大防止対策をとりながら実施しました。次の読み聞かせは2学期です。
 

学校運営協議会を開催しました

77日(水)に第1回学校運営協議会を開催しました。7名の委員の方々に来校いただき、授業参観後に協議を行いました。意見交換の中で、先日千葉県で起こった小学生の交通事故の様子から本校の通学路における危険箇所や登校の様子等が話題となりました。


 

聖火ランナーの話を聞く会を実施しました

7月7日(水)の朝の時間、4月に都城市で行われたオリンピック聖火リレーのランナーを務められた本校卒業生の保護者に来ていただきました。児童は話を聞くとともに、聖火リレーで実際に使用したトーチを手に取り、その重みを感じていました。

 

富吉小 上空写真