たかはる     うしろかわうち
高原町立後川内小学校
 

お知らせ

◎2月 参観日について(案内)
 ・ R3参観日の案内(2月)保護者用.pdf
 

訪問者カウンタ

あなたは77080人目のお客様です

高原町立後川内小学校

〒889-4413
宮崎県西諸県郡高原町大字後川内2666番地
電話番号
0984-42-1081
FAX
0984-42-1827
本Webページの著作権は、後川内小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 
新規日誌7
12345
2022/01/25new

スムーズな引き渡し

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 高原町内の小中学校が、一斉に実施した引き渡し
訓練でした。
 事前のカードの提出から当日のお迎えまで、協力
いただいたお陰で、安全に、スムーズに、訓練を終え
ることができました。今後、引き渡しが必要になって
も、落ち着いて対応できそうです。
 ご協力、ありがとうございました。

10:52
2022/01/20new

心を込めて練習中

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 1・2年生が、歌の練習をしていました。
気持ちが届くように、歌詞を覚えて、声
を出して歌おうとがんばっていました。
 歌声とまっすぐなその眼差しで、聞いて
いて心が熱くなります。


11:12
2022/01/18

寒くてもボランティア、自力登校

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 寒い日が続いていますが、子どもたちは歩いて
登校してきます。たくましいです。5・6年生が
班長・副班長としてよくまとめてくれています。
 また、登校後、花壇の草取りをしている1・2年
生がいました。小さな手で草をぬいてくれます。
こんな姿を見ると心が温かくなります。


09:45
2022/01/07

令和3年2学期後半スタート

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 新年を迎えて、地域の方に見守っていただき、
子どもたちが元気に登校しました。
 早速、新年の抱負を書いたり、新しい単元の
学習に入ったりと、授業に取り組んでいます。



10:35
2021/12/24

1・2年生と6年生の交流

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 6年生が企画した「1・2年生といっしょにあそぼう」
がありました。
 前半は運動場で、後半は体育館で、楽しみました。
 1・2年生が楽しめるようにと、遊びやルールも工夫
していて、接し方も大変優しく笑顔で、さすが上級生だと
感心しました。
 おわりの時間がくると、「まだ一緒に遊びたかった」と
つぶやく1年生でした。



09:57
12345

学校の教育目標


学校経営の方針

(1)学校の教育目標
    学力の向上をめざし ふるさとを愛する 

心身ともに健康でたくましい児童の育成

2)めざす児童像・教師像・学校像・保護者像

児童

教師

学校

保護者

① 切磋琢磨し、確かな学力を身に付けた児童

② 礼儀を重んじ、思いやりのある児童

③ 心身を鍛え、健康な児童

① 児童とともに歩む教師

② 授業を大切にし、自己研鑽に努める教師

③ 地域から信頼される学校づくりに努める教師

① 秩序を守り、活気に満ちた学校

② 自他を大切にし、助け合う学校

③ 自信をもち、他に誇れる学校

① 宅習ノートを見て、子どもを励ます保護者

② 家庭内であいさつ(ハイと返事)して、子どもと触れ合う保護者

③ 朝ごはん(又は、夕食)を子どもと一緒にとる機会を大切にする保護者

(3)重点指導項目

   学力向上 

○ 学年別の指導を実現し、基礎学力の定着を図る。

○ 自己の力を伸ばす目標を設定して、挑戦する。

○ 一人ひとりのニーズに合う読書指導を充実する。

○ 家庭学習の定着を図る。 

◎ 教師の指導力の向上と、授業改善に努める。

② 心の教育・生徒指導の充実 ★「いじめ防止基本方針」による実践

○ 自他の生命を大切にし、思いやりのある言動が常に、だれにでもできる。

○ 基本的生活習慣の定着を図るとともに、規範意識を高める。

 異学年での活動を通して、チームワーク力やコミュニケーション力、リーダー性を伸ばす。

   ◎ 子どもの悩みに寄り添う教師であり、保護者との連携を密にする。

  ③ 健康安全教育・体力の向上 ★「体力向上プラン」による実践

○ 健康・安全への意識を継続し、自分で健康な体、安全な生活を守る。

○ 積極的に運動に取組み、体を鍛える生活を継続する。

○ 生涯健康な生活につながる実践力を育む「食育」を推進する。

◎ 危機意識を常に持ち、あらゆる機会を捉えて児童への情報を発信する。 

  ④ 家庭や地域との連携 ★「高原町一貫教育推進プラン」による実践

◎ 後川内保育所や中学校と接続や系統性を重視した教育活動の工夫

○ 計画的なふるさと学習の実践

○ 児童のよさを伝える情報発信の工夫

○ 定期的な評価と情報発信による、地域に開かれた学校づくりの推進

◎ 地域の人・もの・行事のよさを取り入れた学習や体験活動の実践