お 知 ら せ
           ※ 学力向上の取組に相互参観の後半部分と研究協議会の様子をアップしました。
           ※ カレンダーに月行事をアップしました。
           ※ 学校便り(12月)をアップしました。
           ※ 1月19日(金) 18:00~のBTV放送の番組内で、1月18日(木)に
            行われた
「椎茸(しいたけ)のコマ打ち体験(3、4年生)」の様子が放映されます!
 
ようこそ!紙屋小学校ホームページへ
 

訪問者カウンタ

あなたは48193人目のお客様です

小林市立紙屋小学校

〒886-0211
宮崎県小林市野尻町紙屋1766-1
電話番号
0984-46-0107
FAX
0984-46-0637
メールアドレス
1433ea@miyazaki-c.ed.jp
本Webページの著作権は、紙屋小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 
出来事[根記事一覧]
12345

学校管理者2018/01/19 07:31:06

 1月18日(木)午後7時から小中合同家庭教育学級がありました。今回は「家庭教育サポートプログラム」の中から「応援したい!子どもの夢や希望」のプログラムを行いました。活動のトレーナーとして大角安子さんに来ていただき、活動しました。インフルエンザの影響などで、参加人数は少なかったのですが和気あいあいと活動することができました。子どもたちの夢や希望に対して、どのように声かけしたら良いのか?を考えたり、今の自分の子どもへのおうえんメッセージを書いたりしました。それをお互いに出し合いながら、みんなで考えました。もっと多くの保護者の方に来ていただき、たくさんの考えを交流できたら良かったと思いました。次回が最後になります。2月15日(木)閉級式です。紙屋中学校の校長先生にお話をしていただきます。どうぞ、みなさん、ご参加ください。

 【活動の様子】  ・アイスブレーキング      ・意見交換・交流                ・子どもへの応援メッセージ
  

学校管理者2018/01/18 17:58:53

 1月18日(木) 3、4年生が椎茸(しいたけ)のコマ打ち体験をしました。県緑化機構、西諸県農林振興局、高原町林研グループ、そして紙屋まちづくり有志会の方々が御協力くださいました。ほだ木に穴をあけるところから椎茸(しいたけ)菌の打ち込み、ほだ木の運搬などを体験しました。ドリルで穴を開ける作業に挑戦した子どもたちは、ドキドキしたとか、とても面白かったなどの感想をもったようです。1時間の体験でしたが30数本のほだ木すべてにコマ打ちが完了しました。子どもたちは椎茸の収穫を楽しみにしているようです。早ければ、今年の11月頃には収穫できるということでした。御協力いただいたみなさん、ありがとうございました。※この体験の様子はBTVで1月19日(金)の18:00からの番組内で放映されます。
   【体験の様子】
     ・ほだ木です。                      ・はじめの会です。                ・椎茸の学習用の下敷き 
  
                     ・ドリルで穴を開けます。                            ・菌を打ち込みます。
  
               ・みんなで協力して打ち込みます。                         ・このように立てて6月まで置きます。
  

学校管理者2018/01/18 17:41:29

 1月18日(木) ふるさと再生事業の一つとして、紙屋まちづくりの有志会の方々による、桜の苗植えがありました。場所は紙屋小の看板の下の所です。桜の種類は「しだれ桜」です。県内では五ヶ瀬町三ヶ所のしだれ桜が有名ですね。何年か後には、きれいな桜が見られるでしょう。ありがとうございました。

       【苗植えの様子】                 ・校長先生もお手伝い               ・見守る子どもたち
  

学校管理者2018/01/18 17:29:11

 1月18日(木) 1、2年生が生活科の授業で「昔のあそび」を行いました。学校にある、けん玉、独楽(こま)、羽根つき、竹とんぼ、おはじき などで昔のあそびを体験しました。なかなか思うようにはいかないようでしたが、子どもたちは一生懸命、遊んでいました。1月30日(火)には地域の方が来られ、一緒に遊んでいただきます。遊ぶというより、遊び方を教えていただくと言った方がよいでしょう。楽しみですね。
  【生活科の活動の様子】
    ・紙飛行機、羽根つき                  ・竹とんぼ                        ・けん玉 
  

     ・おはじき                          ・だるま落とし       
  

学校管理者2018/01/18 09:29:40

 1月17日(水) 集団下校の集会の時に、野尻地区給食センターの学校栄養士の梯 愛弥 (かけはし あや)さんを招いて、給食感謝集会を開きました。梯さんから、してはいけない箸の使い方や食材についてのお話がありました。そのあと、健康委員会から給食の歴史やマナークイズ、パン屋さん、牛乳屋さんへの感謝のメッセージ贈呈の紹介があり、最後に代表者から感謝の言葉と給食センターの方へのメッセージを送りました。世界の貧困に苦しむ子どもたちの様子はテレビなどで見ることがあります。毎日、食べることができるのは本当に幸せなことです。給食は安くて美味しいですよね。感謝感謝です。給食に関わってくださるみなさん、ありがとうございます。いただきます。

                      【感謝集会の様子】                           【栄養士の梯さんです。】
  

   【箸は正しく持てていますか?】        【紙屋小一番の人気メニューは?】         【感謝の言葉を述べました。】
  

12345