校長挨拶

 今年度も、コロナウイルス感染予防のため、新任式・始業式を運動場で行いました。新しい学年に進級する喜びがあふれたスタートとなりました。
 入学式は縮小した形ではありましたが、82名のかわいい1年生を迎え、全校児童633名でスタートしました。たくさんの子どもたちがいますが、一人一人をしっかりと見つめ、それぞれの力を伸ばしていきたいと考えています。

想定外の出来事が頻繁に起こる時代となりました。どのような困難に直面しても、希望をもち、柔軟に考え、新しい時代をたくましく切り拓いていく「東っ子」であってほしいと思います。子どもたち一人一人が、それぞれの花を咲かせることのできる学校を創るために、教職員一丸となって子どもたちの成長を支えていきます。

保護者の皆様、地域の皆様と力を合わせ、「自ら学び深く考える子ども」「礼儀正しく思いやりのある子ども」「ねばり強く元気な子ども」を育てていくために「チーム高鍋東」として「笑顔あふれる学校」を目指してまいります。
 どうぞ、今後とも、高鍋東小学校へのご理解・ご支援をよろしくお願いいたします。