川南町立山本小学校
 

ありがとうございます

あなたは134064番目のお客様です

川南町立山本小学校

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南17741番地
電話番号
0983-27-0814
FAX
0983-27-0005
本Webページの著作権は、川南町立山本小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 
山本小のあゆみ
学校の様子
12345
2018/01/09

3学期始業の日

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 新年、明けましておめでとうございます。本年も、よろしくお願い申し上げます。
 本日、冬休みを終え、3学期始業の日を迎えました。
 始めに、校長先生より、「ふ・ゆ・や・す・み」のキーワードを基に、全校児童に、冬休みの過ごし方について、振り返りをしていただきました。さらに、「53」の数字を示して、「何の数字かな?」と尋ねられました。そうです。3学期に、学校へ出てきて学習する日数です。6年生は、1日少なく52日です。「短い日々ですが、次の学年に進級するため、6年生は、中学校へ向けて大切な3か月で。集中して学習し、中身の濃い3学期にしていきましょう。」と、3学期の心構えを話していただきました。
 また、今年のキーワードである3つの「きたえる」である、「頭をきたえる」、「心をきたえる」、「体をきたえる」も、がんばって、自分をきたえていきましょう。と、実行していくことを呼びかけられました。
 次に、全校児童を代表して、5年生のゆうとさんとあかりさんが、今年の抱負を元気よく、立派に発表できました。
 最後に、健康つくり担当の先生から、今月の生活目標「かぜ・インフルエンザの予防につとめよう」について、すこやか委員会の児童とともに、「せきのエチケット」や「せきやくしゃみ」をした時の、ウイルスなどの跳び方等について、児童に分かりやすく工夫して、説明いただき、健康な毎日を過ごしていきましょう。と、くわしく説明いただきました。
 3学期も健康に留意し、元気いっぱい学習していきましょう。
09:25
2017/12/25

2学期終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 本日、2学期の終業式が行われました。
 始めに、校長先生のお話がありました。2学期も、3つのキーワード「頭をきたえる」「体をきたえる」「心をきたえる」をがんばってきましたが、多くの学校行事や学習活動を例に挙げながら、1つ1つ振り返りをしていただきました。また、「ふ」~ふりかえりながら生活を。「ゆ」~勇気をもって元気なあいさつ。「や」~やめようあぶない遊び。「す」~すすんでしよう。おてつだい。「み」~みんなでそろって 元気に3学期をという言葉で、冬休みの過ごし方について、お話いただきました。
 次に、2年生代表のゆうせいさんとはるなさんが、「2学期を振り返って」と題して、はきはきとりっぱに発表できました。
 さらに、心の教育担当の生徒指導の先生より、冬休みの生活について、詳しくお話していただきました。
 最後に、表彰がありました。
 ○西都児湯サイエンス・コンクール~奨励賞6年そらさん、しゅんさん、りんさん、あきはさん、はるかさん。
 ○川南町小中学校言葉の力コンクール第2位~6学年生一同
 ○多読賞~代表1年ここよさん
 ○到達目標達成者表彰~代表6年ゆきみさん
 ○九州空手道選手権大会組み手の部3年優勝~かえでさん
 今年も、たくさんの行事に、一生けんめい取り組んだ2学期でしたね。年末・年始は、決まりよく過ごし、3学期始業式には、また全員元気に登校しましょう。皆さん、ご家族で、どうぞ、良いお年をお迎えください。
 【校長先生のお話】
   
  【児童代表作文発表】
  
  【冬休みの過ごし方】
 
   【表彰】児湯西都サイエンスコンクール奨励賞
  
  【表彰】川南町小中学校言葉の力コンテスト第2位
  
 【表彰】多読誦
  
  【表彰】到達目標達成者表彰
  
 【表彰】九州空手道選手権組み手の部3年優勝
 
10:07
2017/12/08

集団宿泊学習生帰校

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 本日15時45分頃、青島青少年自然の家での1泊2日の集団宿泊学習を終えた4年生10名、5年生4名が、保護者のみなさんが出迎えてくれる中、山本小学校へ帰ってまいりました。
 みんな、2日間の思い出に満ち満ちて目を輝かせながら、バスから降りてきました。
 帰校式では、まず、校長先生からお話がありました。「出発時に4つの約束をしましたが、全員、全力でプログラムを体験することができました。また、新田学園のみんなと友だちになることができました。集団宿泊で学習したことは、残された3か月の学校生活で、さらに、生かしていかなければなりません。今日は、思い出を家族の方にお話し、早めに就寝してください。お疲れ様でした。」と、ねぎらいの言葉で、結ばれました。
 次に、児童を代表して、5年生の龍毅さんが、「たくさんの貴重な体験、思い出、そして、友だちを得ることができました。これまで計画していただきました先生方、送り出していただいた、お父さん、お母さん、本当にありがとうございました。」と、りっぱにあいさつできました。
 保護者のみなさん、本日のお出迎え、まことにありがとうございました。今日は、家族で食卓を囲みながら、たくさんの宿泊学習の思い出話が咲くことでしょう。早めに休ませてください。
16:17
2017/12/08

すこやか委員会のミニ保健指導

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 朝の会の時間に、すこやか委員会のメンバーが、1,2,3年生に、自作の健康紙しばいの読み聞かせをしました。
 紙しばいは、「ふくろう先生の授業」。「夜ふかしをしないで、規則正しい生活を送りましょう」という内容です。
 紙しばいを真剣に聞いてくれる1,2,3年生。それに対して、発表する4,5,6年生のすこやか委員会メンバー。とても生き生きと活動できました。

 【すこやか委員の紙しばい】
  

    

   

  【熱心に聞いています】
  
   
   
10:39
2017/12/07

4年・5年生宿泊学習へ出発

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 本日、よい天気に恵まれ、4年生10名と5年生4名が宿泊学習のため、青島青少年自然の家へ元気に出発しました。
 出発式では、校長先生より「宿泊学習の4つのめあてである、『規律』『協同』『友愛』『奉仕』の実現をめざして、1泊2日の宿泊体験学習に元気よく取り組んでいきましょう。」というお話がありました。
 次に、参加児童を代表して、4年の颯さんが、宿泊学習でたくさんの体験を行い、たくさんの友だちを作りたい。4年生、5年生ともにもっと仲良く活動したい。お父さん・お母さん、本日は、お見送りありがとうございます。明日、元気に帰ってきますので、たくさんの思い出話をお待ちください。」と、立派にあいさつしました。
 出発式を終え、バスに元気に乗り組み、「行ってきます。」の言葉を後に、元気に出発していきました。
 1泊2日の学習での成長を期待しています。がんばってください。
 保護者のみなさん、早朝より、送迎及びお見送りいただき、誠にありがとうございました。たくさんのおみやげ話を楽しみに、明日の帰校をお待ちください。

 【校長先生のお話】
 
  【児童代表あいさつ】
 
  【保護者の皆様のお見送り】
 
14:19
12345