今日が楽しく明日が待たれる大王谷学園
日向市立大王谷学園

一体型(併設型)小中一貫教育校

 

学校所在地

アクセスはこちら
(大王谷学園付近の地図)
【初等部】 〒883-0061
宮崎県日向市大王町
   5丁目1番地
電話:0982-52-7125
FAX:0982-52-7140
1611ea☆miyazaki-c.ed.jp
@に変えて送信して下さい。

【中等部】 〒883-0061 
宮崎県日向市大王町
  5丁目2番地1
電話:0982-52-1177  
Fax: 0982-52-1178 
4606ja☆miyazaki-c.ed.jp
@に変えて送信して下さい。
 

訪問者カウンタ

総アクセス(H26.4~)374070
36,746アクセス(H26.3まで)

令和3年度 大王谷学園 学校経営方針 学校長 三樹 和幸


1 学校経営理念

 ① 学校教育におけるコンプライアンス精神を遵守し、全児童生徒・全保護者に対して公平な教育活動を通じて、信頼される学校組織をめざす。

 ② 日向市及び大王谷地域の文化、慣習を尊重し、地域に根ざした教育活動を通じて、地域の宝である児童・生徒の育成に貢献する。

 ③ 指導技術を絶えず研磨し、児童・生徒及び保護者の期待に応える学校教育活動を展開する。

 ④ 教職員間の相互信頼・責任を基本に、個人とチームワークの強みを最大限に高め、生かす学校風土をつくる。

  

2 学校教育目標

  一人前の社会人・職業人、地域人、家庭人の育成

  ※全ての教育活動をキャリア教育の視点で捉え、児童・生徒の生き抜く力を育成する学校


 (1)目指す児童・生徒像

     「自立・貢献」できる児童生徒

      ※学園生活全体で、児童生徒指導の際のぶれない物差しにする。


 (2)目指す職員像

    ・組織貢献 経営ビジョン具現化のために、教育活動を考える職員

    ・自己修養 教育現場のプロとしての業務遂行力を磨ける職員

    ・地域貢献 学校の社会的役割を考え、地域と繋がる職員


 (3)目指す学校像

  ・今日が楽しく、明日が待たれる大王谷学園


重点ミッション

 (1)学力向上

    ①確実なINPUTとOUTPUT、協働的な学び

   ②伸び、落ちこぼしを作らない機能的指導

    ③児童・生徒との目的の共有


  (2)働き方改革

    ①業務の効率化

    ②業務の平準化

    ③ICT活用 等

    

  (3)コミュニティスクールの推進