カウンタ

あなたは59423番目のお客様です。

お知らせ

リンク集から、平成26年度までのホームページを閲覧できます。
 

日向市立日知屋東小学校

〒883-0062
宮崎県日向市大字日知屋16196-2
電話番号
0982-53-4022
FAX
0982-53-4431 
本Webページの著作権は、日知屋東小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

校長室から

新規日誌5
12
2019/09/04

雑巾の寄贈

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 毎年、堀一方の高齢者クラブの方から雑巾を寄贈していただいています。今年もわざわざ学校に持って来ていただきました。いろんなところで、雑巾は使いますので本当に助かっているところです。大事に使わせていただきます。ありがとうございます。
 
14:54 | 投票する | 投票数(2)
2019/08/06

卒業生からの説明

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 登校日に5,6年生を対象に五ヶ瀬中等教育学校の説明がありました。説明してくれたのは本校の卒業生である黒木怜沙さんです。授業のことや寮生活のことをパソコンを利用して分かりやすく説明してくれました。興味のある児童はパンフレットももらっていました。
      
16:04 | 投票する | 投票数(7)
2019/07/21

1学期が終わりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 いよいよ夏休みに入ります。終業の会では子どもたちに次の言葉を贈りました。
「AKB598」
 A(あたりまえのことを)
 K(きちんと)
 B(ばかにしないで行う)   598人
夏休み中は、きちんと規則正しい生活をする。そのためには、あたりまえのことを毎日きちんと行うことが大切です。決まりを守って、楽しい夏休みにしてほしいです。

   

14:19 | 投票する | 投票数(10)
2019/07/17

夏祭り

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 各地区で夏祭りが行われています。子どもたちも民謡を歌ったり、舞踊を披露したりと出番がたくさんありました。ある区長さんからお祭りが終わった後の片付けを小学生が手伝ってくれて助かりましたというお話をされました。地域でがんばっているなあとうれしく思いました。
   
10:02 | 投票する | 投票数(9)
2019/06/30

奉仕作業に子どもたちも参加

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 今日の奉仕作業には、保護者の方はもちろん子どもたちもたくさん参加してくれました、スポーツ少年団のユニフォームを着た少年野球のベアーズもがんばってくれました。7月7日に県大会に出場予定だそうです。ちなみにベアーズ部員募集中です。





09:15 | 投票する | 投票数(9)
2019/06/17

学校探検

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
1年生の学校探検が行われました。これは、1年生が学校の中の様子を学習するのですが、そのお手伝いをしてくれるのが2年生になります。1年生を班分けして、それぞれの班を連れてくれる係や特別教室の前で待っていて、1年生が来たら説明をする役の子などに分かれて活動していきます。2年生が急にお兄ちゃん、お姉ちゃんに見えて、たくましく感じたところです。

14:23 | 投票する | 投票数(9)
2019/06/06

クラス対抗親睦大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
6月2日にクラス対抗親睦大会が開かれました。昨年から競技は玉入れになっています。優勝は、4年3組でしたが、予選落ち確実と言われていた先生チームが3位に入りました。びっくりです。


10:06 | 投票する | 投票数(11)
2019/05/28

本に親しむ

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
ひだまりの会の方に読み聞かせに来ていただいています。本当にありがとうございます。小さな頃から本に親しむことが大切だという話を見つけました。

『ブックスタート』

 「ブックスタート」は、1992年にイギリスのバーミンガムで始まった。とってもユニークな政策で、乳児検診の時に赤ちゃんに絵本をプレゼントするというものだ。そのコンセプトがまた、とてもシンプルで、「赤ちゃんの体を育てるためにミルクが必要なように。赤ちゃんの心を育てるためには、絵本を読み聞かせることと、話しかけることが必要だ」というものだ。
  イギリスでこういうことがあったという。小学校入ってきた子どもに教科書を渡すとそれが本であることを認識できない。教科書をブーメランのように投げたり、かじったり、舐めたりする。読むという認識できないという。こういう子どもを矯正するのは極めて困難なのだそうだ。そうならないためにはどうしたらいいかと考えて、行き着いた政策が「ブックスタート」だった。

  数年後、驚くべきデータが報告された。ただ絵本をプレゼントするだけなのに、プレゼントされた子とされなかった子とでは、小学校に入る頃には明確に学力の差が表れるというのだ。それ以後、イギリスの90%以上の自治体に「ブックスタート」が広まり、現在も続いているという。当時のイギリスのブレア首相がこう言っている。「7歳の子どもの読書量が20年後のイギリスの存在価値を決める。」 

  テレビやゲームを見るだけでは思考力は育たない。なにもたくさん本を読めというのではない。学校で朝10分間の読書をすると目に見えて問題が減ってきたとか、記憶力テストの前に2分間音読をさせるだけで結果が2割近くよくなるとか、そういう事例はたくさん報告されている。子どもたちは少し本に触れる、少し活字に触れるだけで大きく変わるのだ。大人は子どもたちの読書環境を少しでもよくなるように考えていく必要があると思う。(前北海道恵庭市長の記事より)


15:56 | 投票する | 投票数(8)
2019/05/16

満開です

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 校長室前の廊下に中島鉄工所さんからいただいた胡蝶蘭がおいてあります。今、大きな花を開かせて、子どもたちや先生方の目を楽しませてくれています。あまりにも大きな花で、作り物と思っている子どももいるようです。


10:15 | 投票する | 投票数(9)
2019/05/07

令和スタートしました

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 5月1日から令和が始まりました。職員玄関にの靴箱の上には毎日、私からのメッセージが置かれています。今日の私からのメッセージは「○○始まります」でした。令和が子どもたちにとってすばらしい時代になってほしいなと思います。

  
14:43 | 投票する | 投票数(10)
12