訪問者カウンタ
あなたは85533人目のお客様です
門川町立五十鈴小学校
〒889-0611
宮崎県東臼杵郡門川町大字門川尾末6270番地
電話番号
0982-63-0233
FAX
0982-63-0240

本Webページの著作権は、門川町立五十鈴小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

ようこそ!五十鈴小学校のホームページへ!

新着情報

◇ 「低学年の部屋」を更新しました。   11月21日
◇ 「中学年の部屋」を更新しました。   11月21日
◇ 「高学年の部屋」を更新しました。   12月20日
◇ 「PTA活動」を更新しました。     1月16日
 

1月6日(月)3学期始業の日:始業式

    
 1月 6日(月)に第3学期の始業式がありました。

今学期も2名の転校生の紹介から始まりました。これで、五十鈴小学校の児童数は274名になりました。

次に、2年生が「3学きにがんばること」についての作文発表をしました。また5年生が「新春子どもの声を聞く会」で発表する内容について述べました。

続いて、校長先生から、それぞれの学年で最後の学期なのでしっかり「まとめ」をし、次の学年に向けて勉強などの「じゅんび」を進めていき、五十鈴小の当たり前を増やしていきましょうとお話がありました。

さらに、2人の先生から、給食に感謝することの大切さやきまりをまもることについてのお話もありました。

3学期もしっかりとがんばっていきます!

 

12月24日(火) 第2学期終業の日:終業式

    
 第2学期の終業式を12月24日(火)に行いました。

児童代表で1年生が「二学きもがんばったよ」という題で入学してからできるようになったことや2学期で心に残ったことを、6年生が「三学期の自分」という題で卒業を見据えた2学期での成果や課題について堂々と発表しました。

そのあと、校長先生のお話がありました。ます、2学期での各行事を通して成長した姿を讃えられました。そして、冬休みに「生活のルール、特に交通ルールを守る」「宿題は必ずする」ようにと話されました。

最後に、生徒指導主事の先生からきまりやマナーを守るようにと話がありました。

守るべきことをしっかり守って、楽しい冬休みを過ごしてほしいです。

 

12月19日(木) ふれあい花壇花苗植え:美化・飼育委員会

       
 12月19日(木)に、学校入口にある「ふれあい花壇」で、地域の方々と花の苗植えをしました。パンジーやビオラ、かすみ草などの苗を、育ったときの高さなどを考えながら場所を決めて、手際よく植えていきました。最後に元気に育てと祈りながら水やりもしました。学校の行き帰りに成長の様子を見るのが楽しみになりました。

一緒に植えてくださった地域の皆様、今日はありがとうございました!

 

12月18日(水) 赤い羽根共同募金渡し:運営委員会

  
 12月18日(水)に赤い羽根共同募金運動で五十鈴小学校の皆さんに協力していただいた募金を、門川町社会福祉協議会の方にお渡ししました。募金総額は「9,000円」でした。このお金は、門川町の福祉のために活用させていただくそうです。

募金活動にご協力いただき、本当にありがとうございました。

 

12月10日(火)持久走記録会

<中学年の部>
       

<高学年の部>

       

<低学年の部>
       
 12月10日(火)に持久走記録会を実施しました。

 2時間目が3・4年生、3時間目が5・6年生、4時間目が1・2年生の記録会でした。

 どの学年でも、最後まで自分の力を出し切って走る姿が見られました。

 記録会なので順位は付きますが、精一杯の走りに心からの拍手を贈ります。

 本当によくがんばりました!


 

12月8日(日)PTA地区対抗親子駅伝大会

      
 12月 8日(日)、第34回PTA地区対抗親子駅伝大会が開催されました。

この冬一番の寒さではありましたが、とても熱い戦いが繰り広げられました。

優勝は「栄ヶ丘A」チーム、準優勝「梅ノ木」チーム、第3位「平城東1・2」チームとなりました。校長先生が講評でおっしゃったとおり、競争なので順位はつきましたが、全てのチームに大きな大きな拍手を贈りたいです。

最後の最後まで走り抜いた選手の皆さん、応援してくださった多くの皆さん、そして準備等に携わってくださったPTA保体部や役員の皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました!

 

11月29日(金)全校朝会

      
 11月29日(金)に全校朝会がありました。

まず校長先生から、6年生の修学旅行での出来事をもとに、友だちのいいところを見ていくことの大切さについてのお話がありました。

次に今月の目標「言葉づかいに気をつけよう」について、放送委員会の皆さんが発表しました。低・中・高学年ごとに目標が決まっているので、それぞれにクイズや劇を通して紹介してくれました。
 

11月25日(月)ランランタイム

          
 11月25日(月)に、今年度初めてのランランタイムを行いました。

今日から、12月10日(火)に実施予定の校内持久走記録会に向けての練習を進めていきます。自分の体調に合ったペースで走り続けていきたいと思います。

 

11月21日(木)西門小学校との交流学習

           
 11月21日(木)に、西門川小学校の皆さんと2回目の交流学習がありました。

今回は5時間目から下校までの交流で、5時間目は算数や体育、外国語活動などの学習をそれぞれの学年で行い、6時間目はクラブ活動をしました。

どの時間も楽しくて、そして思い出になるものとなりました。

3学期に最後の交流学習を行います。今から楽しみです。

 

11月15日(金)全校朝会

     
 11月15日(金)に全校朝会がありました。

まず、今月の目標「いろいろな本をたくさん読もう」について、図書委員会の皆さんが発表しました。楽しい読み聞かせやクイズを出して月目標を紹介してくれました。

そのあと、10日(日)にあった「合唱のつどい」で、4年生が披露した「スーパーマリオブラザーズ」の合奏と「あの空」の合唱を発表がありました。4年生の皆さん、これまでの練習、本当にお疲れさまでした!

 

11月10日(日)合唱のつどい:4年

       
 
 11月10日(日)に総合文化会館で第36回「合唱のつどい」が行われました。

本校からは4年生が出演し、「スーパーマリオブラザーズ」の合奏と「あの空」の合唱を披露しました。運動会が終わってから本格的な練習を進め、今日を迎えることができました。とても緊張しましたが、精一杯の表現ができました。

 

11月7日(木)いもほり:4組


   
 11月7日(木)に4組の前にある花壇でいもほりをしました。一生懸命に掘り進めたり、掘った芋を並べたりしました。小さなものから特大サイズまでいろいろなものがありました。このあとの活動も楽しみです。
 

11月 1日(金)教育実習生最終日:4年

           
 いよいよ今日は教育実習最終日です。あっという間の4週間でした。
 今日は指導案なしでの授業を4時間する予定でしたが、4時間目に子どもたちからのサプライズで、「藤崎先生とのお別れ会」をしました。藤崎先生はみんなの気持ちがうれしくてたまらないようでした。お別れ会ではフルーツバスケットとジェスチャーゲームをしました。どちらのゲームでも藤崎先生とたくさんふれあうことができました。
 帰りの会には、子どもたちが準備したプレゼントを藤崎先生に渡しました。また、逆に藤崎先生からも「合唱のつどい」に向けて手作りのお守りのプレゼントがありました。
 4年1組と藤崎先生との間に深い絆ができたんだなと感じることができました。
 この1ヶ月、本当にお疲れさまでした!
 またいつか、4年1組の子どもたちの笑顔を見に来てくださいね。
 

10月30日(水)教育実習生研究授業:4年算数

         
 長いようだった教育実習もいよいよ今週までとなりました。

10月30日(水)の3時間目には3回目(最後)の研究授業がありました。

今回はこれまでと違い、指導案を密案で作成しての取組でした。参観される先生方も多く、かなり緊張されたことと思います。

 しかし、指導の様子を見るととても落ち着いていて、児童の様子を確認しながら授業を進める姿が見られました。机間指導でも児童の目線に合わせて優しい口調で語っていました。児童の意欲を大切にしている授業を展開されているな、と思いました。

 指導案作成や授業準備など、本当にお疲れさまでした!

 残りあとわずかです・・・。

 

10月26日(土)PTAバザー

                
 10月26日(土)に晴天のもと、「五十鈴PTAバザー2019」を実施しました。

前日の25日(金)には、テント設営や机運び等の前日準備を運営委員やPTA学年部の方々を中心に行っていただきました。ありがとうございました。

当日も8時過ぎには集合して準備される方もいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

12時過ぎからの「オープニング」での会長あいさつ、臼太鼓踊りの披露のあと、いよいよスタートしました。

予約券を持って各ブースで買い求める方、当日券販売の列に並ぶ方、そして買った物を家族でおいしそうにいただいている方・・・。様々な姿が中庭の至る所で見られ、うれしく感じました。

これまでの準備でご苦労いただいた全ての方々にお礼申し上げます。

お疲れさまでした。ありがとうございました。

 

臼太鼓踊り(練習・本番)PTAバザー:文化財愛護少年団

         
 10月26日(土)のPTAバザーでの臼太鼓踊り披露に向けて、23日(水)と25日(金)に安田茂明様をお迎えしての練習を行いました。今回が初めての児童もいるので、丁寧に練習を進めました。
      
 26日(土)の本番も、福祉ふれあい祭りの日と同じように晴天に恵まれました。少し暑いくらいでしたが、13人で心を1つに精一杯踊りました。
   

これまでお迎えや着替えなどで支えてくれた保護者の方と楽しくも厳しく指導してくださった安田茂明様に感謝いたします。ありがとうございました。

 

10月26日(土)オープンスクール:全学年

           
 10月26日(土)の2・3時間目にオープンスクールを行いました。

保護者の方をはじめ、多くの地域の方々にも来校していただきました。どの学年のどの授業でも参観していただくということで、本校の先生方も綿密な準備をして臨みました。

子どもたちが真剣に聴き取り組む姿をたくさん見ていただけたことと思います。

ご参観いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 

教育実習生研究授業:4年社会

    
 10月25日(金)の3時間目に2回目の研究授業がありました。

今回は社会科の「きょう土のはってんにつくす」という単元での授業でした。提示された写真資料から疑問に思うことや質問事項を考え、進んで話し合ったり発表し合ったりする姿が見られました。準備等本当にお疲れさまでした!

 

臼太鼓踊り 福祉ふれあい祭り:文化財愛護少年団

             
 10月20日(日)に福祉ふれあい祭りのステージ広場で「臼太鼓踊り」を会場の皆さんの前で披露しました。

衣装や太鼓、旗の準備を安田さんや先生方、お家の人に手伝ってもらいながら進めました。いよいよ本番なんだなと緊張していきました。

本番ではこれまで練習してきたことをしっかりと出して披露することができました。会場からたくさんの拍手をもらって、とてもうれしかったです。

 

臼太鼓踊り練習:文化財愛護少年団

       
 10月15日(火)、16日(水)、18日(金)の3日間で、20日(日)に行われる「福祉ふれあい祭り」で披露する「臼太鼓踊り」の練習をしました。今年も安田茂明さんに指導者として来ていただき、体育館で行いました。運動会で1度披露していますが、衣装や太鼓、旗を使う本格的な踊りは初めてでした。動き方も違っていたのでとても大変でしたが、安田さんや先生方に丁寧に教えていただき、何とか覚えることができました。本番、がんばります!
 

10月7日(月)教育実習開始

    
 10月7日(月)から教育実習生として、中村学園大学の藤崎健吾さんが来ています。

11月1日(金)までの4週間、4年1組で教育実習を行います。

 初日の今日は、先生も児童も緊張している様子が見られましたが、徐々に打ち解けていって、たくさんの笑顔が見られていました。

 下は、お昼の放送で藤崎先生がおっしゃった言葉です。

 「中村学園大学の藤崎健吾と言います。10年前までは私も五十鈴っ子でした。思い出のつまったこの五十鈴小に来ることができてうれしく思います。みなさんとたくさんお話ができればと思います。1ヶ月間、よい時間が過ごせるよう、よろしくお願いします。」

 

10月4日(金)全校朝会:体育委員会

       
 10月4日(金)に全校朝会がありました。

校長先生から、まず運動会についてお話がありました。

天気に恵まれてお家の人たちの朝早くからの準備のおかげで素晴らしい運動会ができたこと、お客様から子どもたちがすごく頑張っているのがよく分かるとおっしゃっていただいたこと、各学年の表現のすばらしさから、強い印象に残った運動会だったと述べられました。2学期の折り返しを迎え、これからも話をしっかり聞いて頑張っていきましょうと話がありました。

また、今月の目標「外で元気よく遊ぼう」について、体育委員会の発表がありました。クイズをしたり、縄跳びの素晴らしい技を委員の人や先生を披露したりしました。いろんな技を目指して練習するためにも、外でいっぱい遊びます。

 

9月29日(日)第36回秋季大運動会

                              
 9月29日(日)に運動会を開催しました。

前日の大雨とは打って変わって、快晴のもとで運動会を行うことができました。

どの学年も力の限り走って、演じて、声を出し尽くし、互いに協力し合う姿が随所に見られました。児童の成長を実感することができた素晴らしい運動会となりました。

これもひとえに、今日の本番に向けてたくさんのご協力やご支援をいただいた保護者の皆様や地域の方々のおかげでもあります。本当にありがとうございました!

 

9月29日(日)運動会当日準備

       
 9月29日(日)の6:00から運動会準備を行いました。

早朝にもかかわらずたくさんの保護者の方に参加していただき、テント設営や入退場門設置、万国旗設置をスムーズに進めることができました。短い時間でしたが、運動会を開催できるための準備を整えることができました。こんなに協力的な保護者がいらしゃることに感謝するとともに誇らしく思うことができました。本当にありがとうございました!

 

9月28日(土)運動会前日準備

           
 9月28日(土)に運動会前日準備を行いました。

午前中に大雨が降ったため、保護者の方の準備は明日に伸びましたが、児童でできる準備をしっかりと進めることができました。

明日の晴天を祈りながら、精一杯の準備をしました。

 

9月19日(木)運動会予行練習

            
 9月19日(木)に運動会へ向けての予行練習を実施しました。

開・閉開式と各学年の主な競技や対団リレー、綱引き、門川音頭を行いました。

各係の児童が競技などを進めるための練習も兼ねています。上級生の子どもたちは、実際の仕事を限られた時間の中で一生懸命に行っていました。下級生の子どもたちは、自分たちの演技を精一杯表現していました。

本番まであともう少し。残された期間も練習に励みます!

 

9月6日(金) 親子集団下校

     
 9月6日(金)の参観日に親子集団下校を実施しました。集団で下校することで地区ごとの通学路や危険箇所等を保護者の方とともに再確認するために隔年で行っています。

まず、体育館に集合して、危険箇所の確認や登下校の仕方について全体指導があったあと、各地区ごとに集団下校しました。様々な「再発見」があったことと思います。このことが非常時の子どもたちの危険予知能力を高めてくれるものと思います。

保護者の方には、この親子集団下校に参加していただくために、歩いて来られるなどのご協力いただきました。本当にありがとうございました。

 

8月29日(木) 運動会結団式

        
 8月29日(木)に運動会の結団式を行いました。

まず運営委員会が、今年の運動会スローガン「パワー全開 五十鈴旋風 巻き起こせ」を発表しました。

いよいよ団の色が決定したあと、校長先生から今年の団長へと団旗が渡されました。

そして、各団団長から決意表明がありました。赤団団長は「団長としてみんなをW優勝に導けるようにがんばります。」と述べ、白団団長は「団長として団のみんなが悔いのない運動会になるようにがんばりたいと思います。」と述べました。とても頼もしかったです。

続いて校長先生から、「もう戦いは始まっているのだから、負けないように練習をしっかりがんばりましょう。」とお話がありました。

最後に各団ごとに結団式を行いました。

さぁ、これから本格的な練習が始まります。自分の団が優勝できるよう、団のみんなで力を合わせて、精一杯がんばります!
 

8月28日(水) 町内小・中学校一斉下校時避難訓練

<小園公民館へ2次避難したグループ>

  

<中山神社境内へ2次避難したグループ>
  

<小学校体育館へ2次避難したグループ>

    

8月28日(水)に町内の小・中学校で一斉に「下校時避難訓練」を行いました。

私たちが下校しているときに大地震が発生し、その後大津波警報が発令されたと想定して、近くにある避難場所に移動するという訓練でした。

15時半に地震発生の放送があり、その場で1次避難をしました。その後大津波警報が発令されたという放送を聞いたあと、「小園公民館」と「中山神社境内」、「五十鈴小体育館」の3つ場所にそれぞれ2次避難しました。

今回経験したことをきっかけに、いざというときに自分で考えて行動できるようになりたいです。

 

8月26日(月)2学期始業の日:始業式

    
 8月26日(月)に第2学期の始業式がありました。

まず、2名の転校生の紹介がありました。これで、五十鈴小学校の児童数は270名になりました。

次に、3年生と4年生が「2学期にがんばりたいこと」について作文発表をしました。勉強や運動会、スポーツなどにがんばりたいと述べていて、とても意欲的な2人でした。

続いて、校長先生から、運動会や遠足など楽しいことが多い2学期もがんばっていくことやあいさつなどの五十鈴小の当たり前を少しずつでも増やしていきましょうとお話がありました。

さらに、2人の先生から今月の生活目標や学習用具についてのお話もありました。

2学期もたくさんの楽しい思い出を作っていきます!

 

8月21日(水)・22日(木)サマースクール

8月21日(水)サマースクール①
           


8月22日(木)サマースクール②
    

8月21日(水)と22日(木)でサマースクールを実施しました。

3・4年生は参加希望者を主に、5・6年生は全員参加を基本に行いました。

門川高校の生徒17名が2日間に分けてボランティアとして参加してくださり、各学年に学級担任のサポート役として入っていただきました。困っている児童にヒントを与えたり、児童のプリントに手際よく丸つけしたりしながら、児童との関わりを楽しんでいたようでした。

貴重な夏休み期間に参加してくださり、本当にありがとうございました。

 

8月1日(水)登校日:全校集会

  
 8月1日(木)は登校日で、体育館で集会がありました。

5年生が「1学期をふりかえって」という題で作文発表したあと、校長先生や生徒指導主事の先生からお話がありました。残りの夏休みも、規則正しい生活に心がけて宿題を必ず終わらせたいと思います。そして、何よりも自分の命を大切にして過ごします!

 

7月24日(水)町一斉ラジオ体操

         

7月24日(水)に門川町一斉ラジオ体操がありました。今回は保護者や地域の方など、300人以上の方々にご参加をいただきました。また、「がわっぴー」と「びろっぴー」も参加してくれて、明るい雰囲気の中でのラジオ体操を実施することができました。終了後はカードにシールを貼ってもらったり、参加賞をいただいたりしました。


    
 また、今年はPTA運営委員会の方々による「かき氷」の振る舞いもありました。汗をかいた後のかき氷はとてもおいしかったです。準備から運営まで、本当にありがとうございました。
 

7月19日(金)終業の日:終業式

  

 第1学期の終業式を7月19日(金)に行いました。児童代表で2年生が「1学期にがんばったこと」という題で3つのがんばったことを発表しました。そのあと、校長先生が夏休みに「規則正しい生活をすること」「宿題を終わらせること」「命を必ず守ること」の3つを実践するようにと話されました。最後に、生徒指導主事の先生からきまりを守って楽しい夏休みを過ごすように説明がありました。
 

7月11日(木)~ プール納会:各学年

      
 7月11日(木)から学年ごとに「プール納会」が行われました。学年それぞれに浮いたり泳いだりする力が伸び、楽しく学習することができたようです。全員が無事に学習を終えることができ、みんなでプールに一礼する姿も見られました。
 

7月4日(木) 西門川小学校との交流学習

       
西門川小学校の皆さんと交流学習をしました。2時間目と3時間目だけでしたが、共に考え楽しく学習することができました。今日は2回目の集合学習でした。今年はあと2回もあるので、このあとの学習もとても楽しみです。 
 

6月28日(金) ベルマーク委員会の発表

  
     

全校朝会でベルマーク委員会の発表がありました。ベルマークはどんなものについているのか、どんなものか買えるのか等をクイズ形式で伝えていました。全校のみんなで、たくさん集めたいと思います。

 

6月6日(木) ふれあい花だんの花苗植え


   
6月6日(木)に地域の方と美化・飼育委員会と一緒に、「ふれあい花だん」の花苗植えをしました。地域の方に植え方を教えていただきながら丁寧に植えました。植えたあとは水まきもしました。大きく成長してくれるとうれしいです。
 

3月15日

    
門川高校の生徒さんによる読み聞かせが、1年生を対象に行われました。
1年生も高校生も、笑顔いっぱいの時間になりました。
 

2月14日

     
見守りネットワークの方への感謝集会をしました。
皆様には、子ども達の安全な登下校のために、早朝より見守り活動をしていただいております。
心より御礼を申し上げます。

 

2月12日

    
視力に障がいがある方と門川町社会福祉協議会の方においでいただき、福祉体験活動をしました。
アイマスク体験と点字体験をさせていただき、ありがとうございました。
 

2月5日

    
ようこそ先輩!
五十鈴小を卒業し成人式を迎えた3人の先輩に、「大人になること」について、キャリア教育の視点で話をしていただきました。
小学校での学びは将来につながるという話の内容に、子ども達は、今の自分を振り返っていました。
先輩方、御協力ありがとうございました。
 

12月13日

    
「ふれあい花壇」に、花の苗植えをしました。
中山地区の皆様と本校の美化委員会の子ども達による花の苗植えです。
中山地区の皆様には、毎回、御協力いただいております。ありがとうございます。
 

12月19日

     
5年生は、地域の高齢者クラブの方々においでいただき、しめなわ作りを体験しました。
活動後、子ども達は高齢者の方と一緒に給食を食べながら、会話を楽しみました。