現在公開されているリンクリストはありません。
椎葉村立大河内小学校 (しいばそんりつ おおかわうち しょうがっこう)
                
   
 

訪問者カウンタ

あなたは164110人目のお客様です

椎葉村立大河内小学校

〒883-0402
宮崎県東臼杵郡椎葉村大河内1111
電話番号
0983-38-1002
FAX
0983-38-1002

本Webページの著作権は、大河内小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

新着情報

 
新規日誌1
12345
2017/11/14new

稲の脱穀

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 13日(月)、芋掘りが終わったら、小学生で稲の脱穀を行いました。
 天日干しにして、時々降る雨の影響で延びてしまいました。
 今回は、地域の方々に協力をいただき、昔から伝わる農具での脱穀にチャレンジです。
 【千歯こき】・・・稲の穂から実をはぎ取る農具です。
 とがったたくさんの歯に稲穂を引っかけ引っ張ると、おもしろいように取れるのです。
☆まずは、校長先生がやり方を教えてくださいました。
◎「大切なのはしっかりと握って引く」
☆さあ、チャレンジ!みんな初めての経験です

☆深く入れすぎると引きにくく、稲穂がばらばらに~悪戦苦闘していました

☆脱穀の次は、唐箕(とうみ)を使ってゴミの除去です。
 【唐箕】・・・風力を起して穀物を 籾殻・玄米・塵 などに選別するための農具です。 
 先生方でさえ、見たことがないという方もいらっしゃいました。みんな珍しそうに触っていました。藁くずと籾殻と玄米との三段階にちゃんと分かれて下から出ていました。

 選別された玄米を今度は精米器で精米することになります。どれだけの量になるかとても楽しみです。子どもたちはとても貴重な体験をすることができました。農具をお貸ししてくださった地域の方々に感謝いたします。
15:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/14new

13日(月)たくさんのおいも

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 13日(月)に保育園と合同で学校園の芋掘りをしました。
 6月に芋の苗上をして5か月が経ち収穫の時期となりました。
 どろんこ大好き保育園児といっしょにお芋を探しました。
☆ 先生からの説明の後、学校園に移動しました。

☆さあ、芋掘りはじめ~全員が芋のつるを手がかりに一斉に土の中へ手を突っ込みます。

☆手探りだけではなかなか分からず、ついに、つるを引きはがしにかかりました。

☆地面が見え始めると、出てくる!出てくる!

☆こんなのが採れたぞ~採った芋の大きさ比べ

☆なにやら、手強そうな様子 まだ抜けない 最後には校長先生の手助けで・・・

☆こんなにたくさんの芋が出てきました。自然の恵みに感謝です。



◎最後にみんなで記念撮影    満足の笑顔でした

15:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/13

平家祭り・やまびこ発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 11月11日(土)12日(日)の二日間で、「椎葉平家祭り」が行われました。
 祭りの中のやまびこ発表会では、毎年、各小学校校区の子供会が、ステージで伝統芸能の披露を行います。今年も、大河内子供会は神楽の「みくま」を舞いました。神楽保存会のご指導の下、週一回の練習を熱心に取り組み、自信をもってステージで舞を披露することができました。



 一方、開発センターでは、各地区の婦人会や家庭教育学級の会員の方々、学校の児童や生徒の作品展も行われました。本校の家庭教育学級は「クラフトボックス」を出品しました。

 また、日ごろから丁寧に取り組んでいただいている花作りの成果を「花いっぱい運動」としてパネルにして出品しました。とても色鮮やかできれいです。
 
本校児童の作品も力作ぞろいで見応えがありました。

 二日目には、本校の5年生のさんと6年生のTくんが武者行列に参加しました。
平家落人伝説の那須の大八郎と鶴富姫がともに導きあい鶴富屋敷から中央ステージまで一緒に進んでいきます。


 ★本校のTくんもHさんも、どちらも平家方での参加となりました。

 ★こちら那須の大八郎               ★こちらは鶴富姫
毎年、恒例の椎葉平家祭りですが、椎葉のすばらしさを発信することにみんなで協力できた気がします。
16:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/08

駅伝大会&餅つき

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 11月5日(日)の参観日は、保育園と小学校合同の駅伝大会と餅つきでした。
 身の引きしまる空気の中、保育園の9名の園児と小学校の7名の児童でこれまで練習してきた長距離走の成果を披露しました。保護者(お父さん)チームと青年団チームも参加してくれました。
★開会式では諸注意と準備運動をしっかりと行いました。

★はじめに、保育園の園児による長距離走です。全員で一所懸命走りました。

★続いて駅伝競走の部です。
小学生・保護者・青年の各チームが1区800m、2区・3区1100m、4区1600mで順位とタイムを競いました。

さあ緊張の1区スタート。


        ◎まだまだ順位は決まりません、最後まで頑張ります。
★2区にたすきが渡りました。(児童数が少ないので2区は先生もお手伝い)


           ◎だんだんと保護者チームがせまってきます。

    ◎あれっ?気のせいでしょうか、人がかわっているような・・・
★3区は各チームがんばりどころです。


          ◎各選手力走でデットヒートを繰り広げています。
★4区は順位が決まるプレッシャーとの戦いでしょうか。


  ◎えっ?5人
★駅伝大会は、多くの参加者でたくさんの声援を受けながら、無事終了しました。
★休憩をしている間に、なにやらお米が炊けるいいにおいがしてきました。
 この後の餅つきの準備をお母さんや地域の方がしてくれています。

 みんなで餅をつきながら、つき方のご指導、炊き方のご指導をいただきました。



子どもたちも餅をつかせてもらったり、お餅をまるめたりと積極的に参加していました。

★できあがった餅と豚汁をみんなでいただきました。
◎できたてはやっぱさいこうだね~。
★食べ終わったら表彰式です。各区間ごとに区間賞と個人の記録賞が渡されました。


★順位も記録も大切ですが、何よりも自分自身に負けなかったことが一番の勲章です。
開催に当たり多くの方々にご支援、応援いただきました。感謝いたします。
14:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/08

交流学習草川に行ってきました

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 今年も5年生の交流学習「草川」が10月31日~11月2日で行われました。
 5月に草川小の子どもたちが椎葉村に来てくれましたが、今回は椎葉村の子どもたちが草川に行ってきました。
 早朝に椎葉村を出て門川町に向かいました。途中東郷の道の駅で出発式を行いました。
早朝からの出発でしたが、この後の楽しみのためか、全員シャキッとして気合い十分です。

 草川小に着く前に、遠見山に登りました。高台にある展望台から見えたのは、
海・海・海。見渡す限りの広い海でした。とても天気がよく、海の広さを実感しました。

 草川小に着くとたくさんのお友だちが、迎えてくれました。低学年の児童も窓からのぞいて歓迎してくれていました。
 学級編制の後、5年生だけでの歓迎集会を開いてくれました。
久しぶりの対面で、ちょっと緊張気味。でもそのおかげで、全校での歓迎集会はリラックスできました。

 お互いの代表が歓迎の言葉とあいさつを行いました。

 集会の後は各学級で自己紹介
 
 この小学校の屋上には津波のための避難施設があります。全員で見学をしました。
屋上では門川や草川についての説明も工夫しながら行ってくれました。


 一日目の授業は音楽の授業でした。
イントロゲームではクラスのみんなと相談して答えました。
少人数の普段の授業では、なかなかできない経験です。

 放課後には宿泊でお世話になるホストファミリーの方々と対面しました。
迎え入れるための準備も大変だったのではないかと思います。感謝です。

 1日目はホストファミリーの保護者と下校しました。
久しぶりに出会ったので会話も弾んだのではないでしょうか。
 2日目の最初は、乙島自然体験ツアーです。庵川漁港から渡し船で乙島に渡りました。
もちろん初めての経験です。波に揺られながら乙島の周りを巡り、海の景色を楽しみました。


  
 島ではウオークラリーでポイントごとに出される課題にチャレンジ。
班員で協力してどうにかゴールまでたどり着きました。
 午後からは理科の授業で「浮沈子」を作ってみました。ペットボトルに入った水に浮くおもりが、なぜか、押すと水中に沈むのです。不思議でした。

 その日の夜は、ホストファミリーと近くの温泉「心の杜」に行きました。
 3日目は、待ちに待った漁港での競りの見学です。取れたての魚がたくさんいてとても珍しかったです。競りを見るのもはじめてで、感動しました。

 社会科の授業で勉強した競りの様子を実際に見ることができて、発見したことや疑問に思ったことがたくさんでした。分からなかったことは、積極的に質問していました。
帰りには砂浜で砂遊びもできました。

 最後の授業は体育です。バスケットボールをみんなでしました。同じ学年の人どうしでチームを作り、作戦を考えゲームするのも大人数ならではの貴重な経験でした。


 とても楽しくで充実した時間・・・あっという間の3日間。
 学年でのお別れ会では代表であいさつをしました。落ち着いてしっかりと話すことができました。プレゼントをいただきました。大切にしたいです。

 全校のお別れ集会では、精一杯のお礼の言葉を代表が言ってくれました。
ほんとうに温かい雰囲気の中での3日間の学習でした。草川の全児童、先生方、ホストファミリーの方々本当にほんとうにありがとうございました。一生の思い出ができました。

 別れ際に手を振って、涙のさようなら・・・。またいつか会える日を楽しみにしています。

 台風が心配された交流草川。
 台風の影響もなくとてもよい天気で充実した3日間の経験。
 子どもたちの心の中に大きな大きな宝物がまた一つ増えました。
 この活動がこれからもずっと続くことを願っています。
12:03 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/24

味覚の授業!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 10月24日、「味覚の授業」が行われました。
 3年生から6年生までの5人で受けることになりました。
 子どもたちは、味覚=食べること、とたいへん期待が高まっていたようです。
 今回講師として来ていただいた方は、椎葉村内の「よこい処しいばや」の店主椎葉昌史さんです。

 みんなであいさつをして、いよいよ授業開始。
自己紹介では、昌史さんの経歴を真剣に聞いていました。
 まずは、人間の五感と味覚(塩味・酸味・苦み・甘味・うま味)について教えていただきました。

 人が感じる味覚は、持っている五感を通して感じるもので、一つかけても本当の味とは違ってしまうんだそうです。鼻をつまんでグミの味を味わってみて、みんな納得していました。

    ★鼻をつまんで食べてみると          ★うんうん。これが本当の味           ★うま味成分のもとは

  ★苦みを味わうと・・・                ★酸味に思わず
 五感で感じながら食べることが、食べる楽しさにもつながる。五感で楽しめるような、食事を作れると楽しくなると感じました。
 さあ、予備知識を学んだところで、五感を使った料理を作る活動が始まりました。
みんな、けがしないように注意を守りながら、協力して作っています。


 メニューは、「ラタトゥイユ(ラタツゥユ)」。フランスの夏野菜の煮込みです。
色鮮やかな材料。オリーブオイルやニンニクのよい香り。そして熱が加わるときの音。
どれも、心を弾ませてくれます。

おいしそうな料理ができたら・・・もちろん食べてみます。

今回、学んだことを振り返りながら、6年生のTくんが感想とお礼を言いました。

とても貴重な学習ができました。将来、調理の世界で活躍する人がこの中から育つかもしれません。
そうでなくても、私たちが生きる上で大切にしていくべき食について、広い知識と深い考えを育むことができたのではないでしょうか。
本当にありがとうございました。

17:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/24

全校朝会表彰

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 24日の朝に定例の全校集会が行われました。
校長先生のお話の中で、尾向小学校で行われる焼き畑収穫のことに触れられました。
村内の貴重な農業遺産について知り、大切にしてほしいと話されました。
 その後、表彰を行いました。普段から様々なことにこつこつと努力している大河内小のみなさん。その成果を認められることが大変うれしいですね。
 ☆ 村小体連陸上大会 走り幅跳び3位:5年Hさん

 ☆ 10月音読発表会 1位:2年Sくん 2位:6年Tくん 3位:5年Hさん

 ☆ 県児童文集「ともだち」 優秀賞:3年Nくん  入賞:2年Sくん・5年Tくん・Jさん 
                   挿絵掲載:5年Hさん・6年Tくん


 みなさんおめでとうございます。
 これからも”「私を見てください」と自信をもって笑顔でいえる大河内小の子ども”であってほしいです。
15:11 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/11

稲が実った

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 子どもたちが植えた稲が実りました。太陽の日に照らされて黄金色に輝いています。

 10月10日(火)の午後に稲刈りをしました。昨年から学校の駐車場に田んぼを作ってもらい田植えから脱穀まで児童の手で行っています。
 諸注意のあとに、さっそく刈り取りをしました。稲穂の根本を持ちながら丁寧に刈り取っていきました。


 切り取った稲穂は束にして縛っていきます。

 結んだ束を運んで道路のフェンスに干していきました。


 今年はすこし少なめですが、早く食べてみたいですね。
脱穀は来週の金曜日の予定です。どれくらいとれるか楽しみです。
しっかり乾いてくれるかな。

10:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/11

グラウンドゴルフ交流

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
10月10日(火)のクラブで地域の高齢者とグラウンドゴルフで交流をしました。
今回は、6名の方々にご協力いただき楽しみました。
10月とは思えない暑さでしたが、高齢者の皆さんは磨き抜かれた技を披露してくださいました。

児童も人生の先輩方に負けないように頑張っていましたが、経験の豊かさにはなかなか勝てませんでした。




グラウンドゴルフの後は、一緒に給食を食べました。地域のいろんな話をしてくださいました。


ご指導ありがとうございました。
08:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/11

村民体育大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
10月8日(日)村民体育大会に参加しました。
1000m走では、本校の5・6年生TくんとHさんが粘り強く走りきりました。
学年別徒走でも日ごろの練習の成果を発揮することができました。
お昼の時間の公民館応援では本校の児童が「フラッグダンス」を披露しました。


応援のおかげ?か、公民館対抗の団技はどれも大河内が1位でした。
総合で優勝はできなかったものの、みんなが力を合わせて頑張った村民体育大会でした。
07:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345