Welcome to Nobeoka Higashi Elementary School
 
本Webページの著作権は、延岡市立東小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

訪問者カウンタ

あなたは245035人目の来校者です

新着情報

宮崎県延岡市立東小学校

〒882-0856
宮崎県延岡市出北5丁目12番1号
TEL  0982-33-2937
FAX  0982-33-2938
 

フォトアルバム

東小学校の新旧校舎

現在の校舎(新校舎)を開きます。
34枚
現在の校舎(新校舎)

登録者:学校管理者 | 2015/08/20(2票)
旧校舎解体と新校舎建設を開きます。
35枚
旧校舎解体と新校舎建設

登録者:学校管理者 | 2015/08/20(1票)
東小学校旧校舎の思い出を開きます。
100枚
東小学校旧校舎の思い出

平成25年度まで使われた、東小学校の旧校舎の写真です。約45年間、多くの子どもたちを見守ってくれました。左の写真をクリックして表示される画面の左上にある「スライドショー」をクリックするとスタートします。(始まるまで20秒ほどかかります。)
登録者:学校管理者 | 2015/06/10(9票)

トップ
 2019年4月 
延岡市立東小学校
創立82年を迎えました



 

学校からのお知らせ

学校からのお知らせ
12345
2019/07/19new

水辺の生き物教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 19日(木)、2年生が生活科で「水辺の生き物」教室を行いました。講師は、学校協力者で地域のスーパーマン寺田勝彦さんです。毎年、子どもたちのためにメダカやドジョウなど地域の川に生息する生き物を紹介してくださり、自然の豊かさと命の大切さを学ばせていただいています。

 この学習は、4年生の「出北物語」で岩熊井関をとおした学びへ、また5年生での稲作体験における地域の産業理解へとつながっています。寺田さんの中には、こうした一連のふるさと学習を通して、ふるさとに誇りと愛着をもち、将来にわたって様々な形でかかわっていこうとする子どもたちを育てたいという熱い思いがあります。感謝してもしきれないことです。

 学習の最後には、丹精込めて育ててこられたメダカを、子どもたち一人一人にプレゼントしてくださいました。大切に育ててほしいと思います。
 寺田さん、今回も本当にありがとうございました。

08:45 | 投票する | 投票数(0)
2019/07/18new

学校評議員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 17日(水)、今年度第1回目の学校評議員会を開催しました。
 この評議員会は、学校運営に関する様々な課題について委員の皆様にアドバイスをいただき、よりよい学校づくりに向けて開催するもので、年3回開催する予定です。東小学校では、次の5名の方に委員をお願いしています。
 ◇ 寺田勝彦さん(学校協力者)
 ◇ 春田健一さん(一般企業)
 ◇ 木村智美さん(保護者代表)
 ◇ 後藤延子さん(主任児童委員)
 ◇ 後藤博文さん(地区区長)
 今回は、3名の方に出席していただきました。

(左から)寺田勝彦さん・後藤博文さん・木村智美さん

 今回は、委嘱状の交付と学校経営等の説明を行った後、それぞれからご意見を頂戴しました。子どもたちの様子だけでなく、先生方の体調等をお気遣いいただくご発言もありました。また、このところ頻発している不審者への対応についても理解を示していただきました。
 後半は、各クラスの授業を参観していただきました。笑顔で温かく見守っていただきました。本当にありがとうございました。

10:35 | 投票する | 投票数(0)
2019/07/11

夏を遊ぼう

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 11日(木)、久しぶりに青空を見ることができました。ずいぶん長い間雨に降られていましたので、子どもたちもうれしかったことでしょう。水泳学習の歓声も、いつもより大きかったように感じました。
 そんな中、1年生は生活科で「なつをあそぼう」の学習をしました。水鉄砲やシャボン玉を使って、青空の下笑顔いっぱいで過ごしました。見ているこちらまでうれしくなってしまいます。早く夏が来るとよいですね。



やっぱり・・・どろ団子チームもいました。




10:30 | 投票する | 投票数(3)
2019/06/29

平和学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
平和のありがたさを感じました。
 6月29日(土)は、毎年ご協力をいただいている「延岡大空襲を語り継ぐ会」のみなさんに、今年も来校していただき、平和学習を行いました。
 2~6年生は体育館にて、1年生は多目的室にて、それぞれに学習しました。
体育館では、「6.29 延岡大空襲を語り継ぐ会」のみなさんに、1945年6月29日に起きた延岡大空襲の様子を音読劇により再現していただきました。当時の空襲の激しさ、緊迫感が伝わってくる音読劇で、子どもたちは戦争の悲惨さ、平和の大切さを感じ取っていました。
 子どもたちの感想として、「戦争はあってはならない。」「平和な世界は当たり前のことではない」など、深く考えた感想が多く見られました。
 多目的室では、1年学年主任が、パネルをもとに延岡大空襲の学習をしました。また、本の読み聞かせにより、戦争の様子や人々の苦しみ、その被害により動物園などにも大きな影響があったことを知りました。最後は、友達や身近な人へ思いやりをもって行動するなど、平和につながる行動をしようという絵本の読み聞かせで締めくくりました。
 戦争を語り継いでくださる方々は、年々少なくなってきています。今回の学びを、私たち自身も後世に語り継いでいかなくてはならないと思います。



07:42 | 投票する | 投票数(1)
2019/06/28

田植え

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 今日28日(金)、5年生は田植えを行いました。
 雨の中、カッパを着用してやりました。
 泥がつきながらも一生懸命苗を植える子どもたちの姿が印象的でした。
 上手く育ってくれるといいですね!
 植えた苗は、稲刈り、餅つきをして餅として食べるようです。
 これを期に、食べ物を作る方の気持ちを知り、食育につなげていきたいと思います。

田植えにかかわってくださった浜田さん、寺田さん、見守りをしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
14:39 | 投票する | 投票数(1)
2019/06/20

鑑賞教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
迫力がすごかったです!
 6月19日(水)、本校の体育館にて「文化芸術による子供育成総合事業」の一環として、九州交響楽団さんによるオーケストラ演奏会がありました。
本公演では誰もが1度は聞いたことがある、「歌劇『カルメン』より前奏曲」や「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」などが演奏され、子どもたちはその迫力に圧倒されたり感動したりしている様子でした。
 公演の中では、「指揮者体験コーナー」や、「リズムに挑戦!」など代表児童とオーケストラの交流もあり、とても楽しく貴重な時間が過ごせました。これを機に、オーケストラや吹奏楽などに興味をもつ子どもが増えるといいなと思います。





08:24 | 投票する | 投票数(1)
2019/06/17

メディアから子どもを守るために

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 17日(月)、今年度第1回目の学校保健委員会を開催しました。テーマは、メディアコントロール。講師は、NPO法人「子どもとメディア」のインストラクターで元養護教諭の今村光代さんです。講話では、スマートフォンなどのゲームや動画に夢中になっている子どもの脳の働きについて、脳科学の観点や心身への影響の観点からお話しいただきました。

 東小学校の実態として、かなりの子どもたちがスマートフォンなど自分専用の端末機器を所持していることが分かっています。持つことが止められない以上、うまく付き合っていくこと・・・つまりコントロールすることが大切です。今日の今村さんのお話は、正にそのことを強く印象づけてくださいました。すべての家庭で、必ず一度は話題にしてほしいことです。今村さん、本当にありがとうございました。

17:10 | 投票する | 投票数(2)
2019/06/12

避難訓練(不審者対応)

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 今日12日(水)、不審者対応についての避難訓練を行いました。
 子どもが犠牲になる事件や事故が後を絶ちませんが、先日神奈川県で登校中に発生した事件はかなりショッキングなものでした。登下校の見守り強化など、本校でもその対策をPTAやボランティアにもお願いして進めています。
 その取組の一つとして、子どもたち自身にも危機意識をもち「自分の命は自分で守る」力を身に付けてほしいという願いから実施したのが本日の訓練でした。延岡警察署の生活安全課から2人の講師をお招きしました。訓練は大きく2つでした。まず、不審者が校舎内に侵入したことを想定しての避難訓練でした。

【不審者役の警察官の身柄を確保する先生方】

 子どもたちは、廊下にバリケードを張り鍵をかけた教室で身を隠し事態を見守りました。悪ふざけをすることもなく、パニックになることもなく、実に真剣に取り組んでいました。
 続いて体育館に全校児童が集合して、全体指導を行いました。

 ここでは、登下校時に注意することを丁寧に指導していただきました。特に、不審者から声をかけられたときの対応の仕方について、6年生の代表児童とのロールプレイで解説してくださいました。とっさの時にどう対処すればよいか、大変参考になるお話でした。

【6年生とのロールプレイ】

 ご指導いただいた所員のお二人には、心より感謝申し上げます。子どもたちの安全が守れますように、これからもご支援いただければ幸いです。



13:37 | 投票する | 投票数(2)
2019/06/06

出北物語

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 今日6日(木)、4年生は総合的な学習の時間でひがし学習「出北物語」を実施しました。
 これは、延岡市の歴史的建造物である岩熊井関と出北用水路について学ぶもので、先人の努力によって自分たちの住む地域が今なお発展し続けていることを理解する学習です。これはやがて、自分を見つめこれからの生き方を考える学びにつながります。
 今日は、地元出北の郷土史家であり文化継承者の寺田勝彦さんを講師にお招きし、岩熊井関や出北用水路が完成するまでの歴史的背景や土木技術について講義していただきました。

【お話をされる寺田さん。子どもたちも真剣です。】

 解説の後は、砕石や揚水などの体験や井関をつくった藤江監物が捕らえられた牢獄体験など貴重な体験学習もさせていただきました。

石はなかなか割れません

サイフォンの原理を学びました

1.5m四方の牢屋に3か月。ムリです。

 子どもたちのために、すべて手作りの資料や教材を準備してくださった寺田さん。もうかれこれ30年も前からこうした活動を続けてこられました。「伝えることが私の使命です。」と寺田さん。眼鏡の奥のやさしい瞳が印象的でした。テレビや新聞の取材も多く来ていただきました。東小学校ならではの教育に、これからも力を尽くします。
 寺田さん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


14:14 | 投票する | 投票数(2)
2019/06/05

読み聞かせが始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 今年度も、図書ボランティアの皆様による本の読み聞かせが始まりました。
 第1回は、5月31日(金)に2年生と5年生で行われました。学年の発達の段階に合わせて選書や表現に様々な工夫をしていただき、子どもたちも目をキラキラさせて聞き入っていました。どの方のお話も、本の世界にスッと引き込んでくださる素晴らしいものでした。




 今年度は、学校経営の重点の一つに「将来の夢や希望を実現するための学力向上」のために、「読書活動の推進」を掲げている東小です。こうしたボランティアの皆さんのお力添えは、子どもたちの成長に大きくかかわる大切な支えです。これからも、子どもたちの素敵な未来のために、よろしくお願いいたします。
 第2回は、明日7日(金)です。3・4年生で実施されます。

10:46 | 投票する | 投票数(1)
12345