欠席・遅刻連絡フォーム


欠席・遅刻連絡フォーム
   ●欠席遅刻連絡に入力する場合
・生徒が発熱等の風邪症状で欠席するとき
・生徒が通院等で遅刻するとき                  


朝の検温送信フォーム
   ●検温に入力する場合
・生徒が登校するとき                            
・生徒または同居家族が                        
自宅待機を指示されたとき              
 

 https://forms.gle/SJc1hy5q74FddWd68

上のURLをクリックすると開きます。

http://forms.gle/j3crZ6d2T77P9GFC7

上のURLをクリックすると開きます。
 午前7時45分までに
入力をお願いします。
 午前7時45分までに
送信してください。

 

三股町立三股中学校

三股町立三股中学校
〒889-1901
宮崎県北諸県郡三股町大字樺山3548

本Webページの著作権は、三股中学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

カウンタ

COUNTER3620972018.04.04からのカウンタです。

三股町児童生徒憲章

 

日誌

顧問からの連絡 >> 記事詳細

2018/03/01

愚直なまでに…(女子バレー日記)

| by MIMATA03
 3月になりましたね。早いものです。今年度も残り僅か…と同時に、チームづくりもいよいよ“仕上げ”の時期に入ろうとしています。
 我が三股中女子バレー部の今のテーマは「愚直なまでに!!」です。「愚直」という言葉…そもそもは”正直すぎて臨機応変に行動できないこと”あるいは“馬鹿正直”とか、悪い意味でも使われますが、逆に、“曲がったことを許さず、自分に正直に、一生懸命ただひたすら行う”という良い意味でも使われることもあります。三股中女子バレー部が目指しているのは、もちろん後者です。
 2月は4日に“イワミツ杯新春バレーボール大会”、25日に“1年生大会”が実施されましたが、今の三股中の力では結果を出せるはずもなく、イワミツ杯は志和地中、山田中に敗れ、予選リーグ敗退。1年生大会は予選グループ戦で妻ヶ丘中に勝利したものの、決勝トーナメント1回戦で優勝した西中に負けました。2大会での収穫と言えば、西中戦の2セット目終盤まで食い下がって、27-25までいったことぐらいで、相変わらず、力の足りなさを実感するばかりの大会参加が続いています。
 そんなわけですから、“チームの仕上げ”の時期と言っても、三股中女子バレー部がやらないといけないことは、それこそ“愚直”に基本プレーの反復練習のみです。バレーボールの基本である“ボールを繋ぐ”プレーの力が著しく欠けているわけですから、それが練習の最優先事項で、練習時間の7~8割を占めています。パスやレシーブの形、位置取りや間の取り方、スパイカーへの反応、声の入れ方等々…彼女らにとって今は練習試合での実戦練習より基礎練習に時間を割く方が重要なので、2月はほとんど練習試合はしませんでした。練習試合で試すだけの“実戦力”が育っていないわけですから、そうせざるを得ないのです。最近では、朝7時から声出しだけの練習もしました。少しは“声出し”に対しての意識の向上は見られていますが、まだまだです。
 とにかく、今は大切なことは、練習としてはあまり面白くもない”基礎練習”に”愚直”にひたすら向き合うことが大切です。夏の地区総体まで残り3ヶ月と少し…地区の上位チームと互角近く渡り合えるぐらいまではチーム力を高めたいのですが…そのためには、私自身も“愚直”にならないといけません。
10:13