東方中学校
 
校長トーク
12345
2020/03/31

校長トーク80回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 まもなく、私の38年間の教職人生がゴールを迎えます。決して平坦な道ではありませんでしたが、この仕事ができて私が選んだ道は間違っていなかったと改めて確信しました。
 これからの教育界は、様々な局面を迎えることと思います。しかし、みんなで乗り越えれば、未来は変えられると信じています。
 今後とも東方中学校に、心温かい御理解と御支援をいただけると幸いです。
皆様のこれからの前途に祝福あれ! ありがとうございました。 
 「出逢いに感謝を!」            小林市立東方中学校 小園裕美子
16:36
2020/03/31

校長トーク第79回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 3月30日は、離任式が行われました。今回の異動で本校では3分の2の職員が異動となりました。通常なら体育館でお別れを行うのですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため放送にて行いました。離任する職員に生徒会長から一人一人に充てたメッセージをいただきました。これでさらに涙が溢れました。こんな感動をいただける職業ってどこにもありません。保護者・地域の皆様に感謝でいっぱいです。
 さあ、残り数時間!最後まで東方中に温かい御支援をよろしくお願いいたします。
08:08
2020/03/27

校長トーク78回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 今年の桜は、卒業式には間に合わず、この気温では入学式には散ってしまうのではと予想しています。でも、先日の修了式に咲いていたので嬉しかったですね!
 今朝のラジオでは、「なぜ、川沿いに桜の木を植えるのか?」との話でした。確かに滝廉太郎作曲で有名な「花」の歌詞にも隅田川の風景が出てきます。やっぱり川面に映った桜が綺麗だからだろうと思いきや、その答えは「桜の花を見に来た人が、地面を踏み固めてくれる」からだそうです。なんとも現実的な答えに思わず笑ってしましました。
 まさに「先人の知恵!」ピンチをチャンスにです。「一挙両得」とか「一石二鳥」
よく考えてられています。
 見る側も植えた側も良い思いをするのなら、ありがたいなと感じた次第です。
20:15
2020/03/26

校長トーク77回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 今日は、修了式でした。本校では、感染防止のため、午前中に1年生、午後に2年生と2回に分けて行いました。久しぶりに会った子どもたちは、とても成長して見えました。  修了証を受け取り、それぞれ進級となりました。久しぶりに友だちと話したり、笑ったりと短い時間でしたがとても楽しそうでした。4月からは予定通りに新学期がスタートします。部活動も4月1日から開始できるとのこと!
 家の中に閉じこもっていただけに、楽しみにしている子どもたちも多いことでしょう。あと少しです!みんなで乗り越えましょう。
20:32
2020/03/23

校長トーク76回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
  庭では、うぐいすが声高らかに発生練習をしています。桜のつぼみも日に日に膨らんできていよいよ、春が近づいた感じです。例年ならば、心がウキウキしそうなこの時期ですが、残念ながら新型コロナウイルスの関係で気持ちが晴れませんね~。
 報道では、今のところ4月から例年通りのスタートができそうな感じがします。
4月8日には、新しい制服を着た新入生がやって来ます。子どもたちのパワーでウイルスを吹き飛ばして欲しいです!季節の変わりめは体調が崩れやすいです。皆様、お体をご自愛くださいね!
14:50
2020/03/18

校長トーク75回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 3月16日の第73回卒業式は、感動の中滞りなく行うことができました。例年であれば、何回も何回も練習して、完璧な状態で当日を迎えます。しかし、今回はぶっつけ本番だったので、ハプニングあり、笑いあり、涙ありの忘れられない思い出に残る卒業式となりました。
 それでも、子どもたちが感動してくれたのなら嬉しいなと心から思っています。世界中の人がウイルスと戦っています。私の知る限りでは、初めての体験です。アンテナを高くして、危機意識をもって過ごすことが大切なのでしょう。
  17日の登校日は、久しぶりに子どもたちに会えて最高でした。やっぱり、学校には子どもがいなくては!もう少しです。「ピンチをチャンスに!」この危機を乗り越えていきましょう。
13:01
2020/03/13

校長トーク74回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 3日間かけて卒業式の準備が終わりました。やっぱり、子どもたちがいるのといないのでは大違いですね~。後は、当日卒業生のみんなを受け入れるだけとなりました。
「感動してくれるかなぁ~」今から職員一同ドキドキしています。
 このような状況下で、卒業式ができるだけでもありがたいと感じる今日この頃です。
用務員の方が種から育てた花が満開の中、素敵な卒業式となりますように!
16:37
2020/03/11

校長トーク73回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 今日は、東日本大震災が起こった日です。9年前の14時46分でした。当時私は都城の学校に勤めており、その日はお別れ遠足で近くの公園に全校生徒で外出していました。15時頃帰ってきたら大変な事になったとの情報が入り、テレビをつけて驚きました。
まるで映画の1シーンのように多くの車や建物が津波に巻き込まれている!こんな映像を見たのは生まれて初めてでした。当時、関東に子どもが済んでいたので急いで電話をするのですが、全く繋がらず・・・。あれから9年。自然の脅威は、多くの方の命を奪いました。残されたご家族がどれほど辛い日々を送っておられるか、その心中は、想像を遙かに超えるものであろうと思います。残された私たちにできることは、少しでも被害を少なくし、大切な命を守ること!人間だけでなく、自然や生き物すべて大切な命です。
 新型コロナウイルスもなかなか終息してくれません。いつになったら学校が再開できるのか・・・。子どもたちに逢いたいですね・・・。
16:59
2020/03/05

校長トーク72回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 県立高校一般入試が終わりました。新型コロナウイルスの関係で、実施できるか危ぶまれましたが、無事に受検することができました。受検者が感染しても、受検校の職員が感染しても対応を余儀なくされていたのでハラハラしていました。後は合格発表を待つのみです。
 さて、とうとう宮崎県で罹患者が出てしましました。罹患された方も大変ですが、まわりも大変!ますます厳戒態勢が強化されそうです。国を挙げての緊急事態です。みんなで協力してこの危機を乗り切っていきましょう。
16:26
2020/03/03

校長トーク71回

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 今日は「雛祭り」。小さい頃からよく歌ってきたので歌詞をよく覚えています。童謡って小さい頃に口ずさんでいると、大人になっても覚えているんですよね。今朝のラジオで菱餅の3色の意味を初めて知りました。一番下の緑は「草や自然」、真ん中の白は「雪」一番上のピンクは「桃の花」を表しているのだそうです。雪がとけて地面から緑の葉が見える頃に、桃の花が咲くという意味があるそうです。物事には深い意味があるのですね!  
子どもたちが登校していない学校は、2日めを迎えました。やっぱり学校現場は、子どもたちの声が聞こえないととても寂しいとつくづく感じました。子どもたちが好きで教員になった私としては、心の中にぽっかり穴が開いたみたいです。やむを得ない事はわかっているのですが、一日も早く通常の生活に戻るといいなと心から願っています。
 いよいよ、明日から県立高校一般入試が始まります。万全の体制で臨んで欲しいです。
16:17
12345