現在公開されているキャビネットはありません。

小林高等学校KOBAYASHI HIGH SCHOOL
 
小林高校「学校案内パンフレット2017」ができあがりました。
下記のリンク先でパンフレットやコバ高通信を閲覧することができます。

 

訪問者カウンタ

あなたは170306人目のお客様です

宮崎県立小林高等学校

〒886-8505
宮崎県小林市真方124
電話番号
0984-23-4164
FAX
0984-23-1473

本Webページの著作権は高等学校が有します
無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます

 

宮崎県立小林高校


 

お知らせ


第2回中学生学習会を実施します


目的

(1)高校入試を控えた中学3年生に対して、高校入試に向けての重要ポイントを中心とした指導と対策を行う。

(2)専門教科の先生方によるこれからの入試に向けての学習の取り組み方について指導を行う。

(3)高校入試における不安や悩み等の解決のため、質疑に答える。



期日

12月 2日(土)
 8:30 ~ 12:00

 8:00 ~ 8:30 受付

 8:30 ~ 9:30 理科
 9:40 ~10:40 社会

10:50 ~11:50 英語

11:50 ~      アンケート記入 



各中学校の先生方は、お手数ですが申し込み用紙(EXCELファイル)をダウンロードし、必要事項を記入の上、11月17日(金)までに案内文書にあるアドレスにメールにてご送付ください。

ご不明の点は、小林高校 緒方までよろしくお願いいたします。


平成29年度 第2回学習会 案内文書(HP用).doc

H29 学習会参申込書.xlsx





 

小林高校の日記

学校の様子
12345
2017/11/16new

全国大会予選優勝表彰式

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 
 
駅伝部、男女バスケットボール部の全国大会予選優勝の表彰式が行われました。
全校生徒で大きな拍手でたたえました!!
15:46
2017/11/16new

第88期生徒会選挙

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
 
1,2年生から、第88期の生徒会役員が選出されます。
今回は信任投票となりました。
3年生も、次の世代に期待して投票を行いました。
15:43
2017/10/24

文化財カルタ

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
小林市の文化財を小中学生に知ってほしい!と小林市役所、小林市ガイドボランティアの依頼を受けて、美術部3年生の鵜戸真尋・大久保真希と美術部顧問谷口久恵で製作しました。

10月23日15:00 小林市教育委員会事務局にて贈呈式が行われました。

中屋敷教育長に贈呈しました



上の句下の句分かれているので、文化財の知識がないと
とれない難度の高いカルタになっています。
小学校、中学校、11月3日小林市総合文化祭のイベントでも活用されるようです。

BTVのインタビューを受けました。
10:31
2017/10/23

ウィンターカップ宮崎県予選(バスケット)

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
10月22日(日) ウィンターカップ県予選 
男女優勝!ウィンターカップ全国大会出場!

女子







男子







県予選の応援をありがとうございました

全国大会に向けて、日々精進。
応援をよろしくお願い致します。
16:57
2017/10/14

土曜講座・進路学習

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者

平成29年度 職業講話・職業講座(1年生)、大学出前講座(2年生)が行われました。

職業講話の講師として、マイナビの児玉先生をお迎えし、自己実現や職業観、様々な職業の連携などについてお話しがありました。先生から生徒へのミッションもあり、アクティブに楽しく受講する様子がありました。2時間弱の中で、グループ活動を行ったり、いろいろな意見に耳を傾けたりなど有意義な時間となりました。

 
 
 


10時からは各職種に分かれて職業講座がありました(1年生)
建設会社、ホテルマン、理学療法士、介護福祉士、看護師の中から選択して、2講座を受講しました。「職業の詳しい内容や現状」についてはもちろんですが、「働くことと学ぶこと」や「今やるべき事」、「努力すること」など、意義深いお話しを聞くことができました。
 
 



大学出前講義(2年生) 10:00~
大学の先生の講義を受け、大学ではどのようなことを学ぶのかなど、大学・学部について知る時間となりました。普段聞くことのない大学の先生のお話を聞いて、多くの刺激を受けたようです。
 
 
15:38
2017/09/07

WYSH教育

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者

WYSH【若者の幸福を願うプロジェクト】教育

従来の性教育・予防教育ではなく、
『生き方教育』『希望教育』をいいます。

保健体育の先生方からの説明や
クイズ形式の授業が行われ、性についてはもちろん
人間関係の大切さや危機管理などについても学習しました。



20:00
2017/09/01

秋桜祭1日目始まったよー★

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
皆の汗が、鼓動が1日目をとても華やかにしてくれました!!

 









17:24
2017/08/31

防災学習

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者
自分だけは大丈夫だと思って避難しない人がいます!
避難して、なにもなければよかったとポジティブにとらえて、いつも避難する勇気を持ちましょう!
 
 
 
17:35
2017/08/22

2学期が始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校管理者

2学期がスタートしました。

1時間目は大清掃!
日曜日のPTA清掃に続き、校舎内もキレイになりました。

2限目は始業式、全国大会報告、秋桜祭に向けてのお話し等が行われました。

全国大会に出場した、駅伝部・女子駅伝部・陸上部・男子バスケットボールの皆さんが大会を振り返り、話をしてくれました。


2学期は秋桜祭が行われます。(9月1日~9月3日)
生徒・職員が一丸となり、達成感のある文化祭・体育祭になるように努めていきます。

「大変だけど楽しい!」と思える2学期になるように!
10:19
12345

★校長のつぶやき★

校長のつぶやき
12345
2017/11/16new

森永顕彰会が行われました(ゆうしんH29第101号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
昨日11月15日の6・7限目に
第12回「森永顕彰会」講演会を行いました。
今年度は、株式会社イートスタイル 代表取締役社長の
本校卒業生の柊崎庄二さんに、
「夢を叶えるために大切なこと」という演題でお話しして下さいました

私は、小林高校の前に本社があるので、地元に対する想いも
お聴きしたくて、最初は2度断られましたが、実現しました。
柊崎さんは、高校卒業後、東京の大学に進学し、卒業して、海外を
歩きたいと思い、アルバイトで費用を稼ぎ、世界中をバックパッカー
で旅行されたそうです。小林に帰郷し、資格を取り、宮崎ツアーサービスを
企業されたそうです。今は、90の店舗の社長でもあります。
柊崎さんは、夢を叶えるために大切なことを3つあげています。
①困難や失敗から学ぶ
 沢山の失敗から学び、沢山の成功もされたそうです。
②正直にまっすぐに生きる
 ごまかさない。正直が1番。その場しのぎではいけない。
③出会いを大切にする
 素晴らしい出会いがあったからこそ今がある。
 一緒に会社を支えてくれて、51歳の若さで亡くなった
 駅伝部の同級生のお話しもして下さいました。
さらに、小林まちづくり株式会社の新しいビルができること
で、小林駅から中心市街地へ点から面へ広めたい。
小林に戻って来て、小林を盛り上げてもらいたい。
という熱いメッセージをいただきました。
お忙しい中、ありがとうございました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
07:22
2017/11/15new

実行していきます(ゆうしんH29第100号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。ー
今日で100号になりました。
大勢の前で、公言しました。だからこそ、
実行したいと思っていました。
今日で達成できたのも、保護者の皆さんが、
「見てますよ」の一言が支えになっていました。
ありがとうございます。これからも1号でも多く
つぶやいて行きたいです。ありがとうございます。

今日の弁当です。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
これからも、よろしくお願いいたします。土肥拝
13:32
2017/11/15new

力作ぞろい(ゆうしんH29第99号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
正面玄関口に美術部と書道部の作品が
展示していることは、以前お伝えしました。
昨日(11月1日日)から、体育コース3年生の
卒業作品が展示されました。校内至る所に美術、書道の
作品があります。文化・芸術の秋を校内で感じられます
ので、ご覧下さい。ホッとさせてくれます。
ありがとうございます。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
07:30
2017/11/14

バスケットボール新人大会(ゆうしんH29第98号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
11月11日から11月13日に延岡市で
バスケットボールの新人大会が行われました。
男子は、準決勝で宮崎北高校に惜敗し、第3位
でした。女子は延岡学園に決勝で勝利して優勝
しました。男女ともウィンターカップがあります。
体調を整えて臨んで下さい。ありがとう!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
08:40
2017/11/12

新体操演技会(ゆうしんH29第97号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
平成29年11月11日の午後6時から
小林市民体育館で、「新体操演技会」が行われ、
是非とも見てみたいと思って参加しました。
午後5時に体育館前を通ったら、すでに駐車場は満車、
ビックリでした。それで、小林高校の駐車場に車を
駐めて歩いて行きました。
トランポリン演技・えびの新体操クラブ・新体操OB
三桜ジュニア体操クラブ・小林新体操教室
上江中学校・飯野中学校・小林中学校・鹿児島実業高校
青森大学、そして、小林秀峰高校新体操部の皆さんが
ロープやスティックを用いた個人演技や団体演技を披露
してくれました。特に、青森大学は、第70回全日本新体操選手権大会
において、団体と個人で日本一でした。また、小林秀峰高校もインターハイ
で、僅差での準優勝で、見応えのある演技でした。1500名を越える観客を
迎えて、堂々とした演技でした。準備をされたスタッフの皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
18:32
2017/11/07

PTA朝の挨拶運動の実施(ゆうしんH29第96号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
今日11月7日から3日間、PTAの皆さんで
朝の挨拶運動が行われました。
朝から元気よく挨拶をしてくれると
嬉しくなります。ニッコリ笑って「おはようございます」
の交わす事ができるのが、コバ高の大切にしたい所です。


今日11月17日のお弁当です。いつもありがとうございます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
16:08
2017/11/06

お弁当シリーズ⑲(ゆうしんH29第95号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
毎日のお弁当ありがとうございます。
毎日作るのは、大変ですよね。
しかし、お弁当を開けるときのワクワク感は、
寮のお弁当を開けるときに私は思います。
それと同時に、感謝の念を思っています。
食べる方から考えると、作ってもらった事への感謝。
作る方から考えると、食べて幸せと感じて欲しい。
そんな心のやり取りができているといいなぁと思います。
今日11月6日のお弁当です。しっかり感謝していただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
16:53
2017/11/06

駅伝部頑張ってくれました(ゆうしんH29第94号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
台風の影響で延期になった、県高校駅伝競走大会が
11月4日(土曜日)に西都市役所前を発着のコースで
行われました。結果は
男子が、2時間9分27秒 で優勝 20年連続55度目
の優勝を果たしました。
女子は、1時間12分25秒 で第2位でした。
男女の主将始め2名で校長室に報告に来てくれました。
男子は、九州・全国大会に向け、女子は九州大会に向けて
頑張って欲しいと願っています。
勝っても負けても、そこから何かを学んで欲しいと思います。



学校名の入った幟旗も持って行きました。
男女バスケットボール部と駅伝部の応援をよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
16:13
2017/10/31

1年生はインターンシップです。(ゆうしんH29第93号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
10月31日(火)・11月1日(水)の
2日間に渡り、1年生はインターンシップに行っています。
農業体験で、北きりしま田舎物語推進協議会の農業民泊に
参加しています。その入村式を学校正面ロータリーで
行われました。受け入れ農家の皆さんは、農家の宿くらら
つばきの里、おしげさんの宿になります。
また、野尻幼稚園では、園児さんは、帰宅していましたが、
包装紙を12センチ四方に正方形を切って、折り紙を用紙を
作る作業をしていました。
それぞれの場所で、『働く』とは を感じて欲しいと思っています。
受け入れしていただきました皆様、本当にありがとうございます。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
22:34
2017/10/31

お弁当シリーズ⑱(ゆうしんH29第92号)

| by:学校管理者
こんにちは、校長の土肥です。
毎日のお弁当ありがとうございます。
皆さんは、どんな思いで、作られていますか?
蓋を開けた時の子供の笑顔でしょうか。
美味しいと思ってくれている笑顔でしょうか。
心の温もりを、いつもありがとうございます、
さあ、今日も味わいたいです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
22:26
12345