学校メニュー

  • 年間行事予定
  •    
  • 部活動
  •    
  • 学年だより
  •    
  • 夢を追った先輩方
  • 学校案内パンフレットダウンロード
 

宮崎県立延岡高等学校

〒882-0837
宮崎県延岡市古城町3丁目233番地
Tel 0982-32-5331・32-5332
Fax 0982-33-7600

本Webページの著作権は、宮崎県立延岡高等学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。 

 
 

SSH活動報告

SSH活動報告
12345
2021/10/18

【SSH】魚を美味しく保存する条件とは

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
10月18日(月)のメディカル・サイエンス科1年SDGsフィールドワークでは、延岡市役所農林水産部水産課のご協力の下、魚の保存条件について探究的に学びました。まず、生の鯖をさばき、次の条件を変えて味を比較します。

1.冷凍前の条件 水道水および濃度の異なる3種類の食塩水一晩つけ込む
2.冷凍条件 通常の家庭にある冷凍庫と業務用の急速冷凍庫で別々に保存する
3.解凍条件 自然解凍、流水解凍、冷蔵庫での解凍

このように,自然の事物・現象をそれにかかわる条件に目を向け,関わる条件のうち,一つだけを変えて,他の条件を同じにして実験を行い調べることを条件制御と呼びます。科学的思考の1つです。このように延岡高校では、フィールドワークをとおして、科学的リテラシーの育成に取り組んでいます。

個人情報保護のため、動画の音声は消しています。


鯖をさばく生徒


さばいた鯖をつけ込む食塩水を調整する生徒


個体を識別するタグをつける様子


SSH事業は、科学技術振興機構(JST)からの支援を受けて実施しています。
16:50
2021/10/18

【SSH】液体の上を人は走れるか

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
メディカル・サイエンス科1年SDGsフィールドワークでは、「液体の上を人は走れるか」というテーマで、ダイラタンシーについて研究してきました。これまで実験室でビーカー程度の規模のダイラタンシー(片栗粉)と重りで実験を重ね、10月18日(月)に実際に人が走れるか実験しました。動画を御覧ください。プライバシー保護のため音声は消してあります。


ダイラタンシーへはじめの一歩


ダイラタンシー上でのその場足踏み


ダイラタンシー上を通過する実験


SSH事業は、科学技術振興機構(JST)からの支援を受けて実施しています。
15:57
2021/10/15

【SSH】普通科1年SDGsフィールドワークナチュラルサイエンスコース

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
天候にも恵まれ、普通科1年制SDGsフィールドワークナチュラルサイエンスコースを実施しました。普通科1年制4クラスが、地質コース北川湿原コース、海洋生物コースに別れ、1日かけてフィールドワークを行いました。

地質コース

高千穂峡


高千穂峡にある溶結凝灰岩でできた柱状節理


日之影河原でのスケッチポイントにて、宮崎県立博物館の学芸員の先生に指導を受ける生徒


比叡山


花崗岩で形成された比叡山でのスケッチポイント


旧槙峰鉱山の労働者が遺した文字(写真中央)

北川湿原コース

川坂川を守る会 事務局長の安藤様による講話


湿原の周りでは、黄金色の稲が頭を垂れています






湿原はトンボの楽園


地域の方々が、地域おこしに栽培なさったコスモスが咲き誇っていました






持参した長靴で家田湿原の橋を渡ります。


日本一の群生規模といわれるサイゴクヒメコウホネ


幻の果実といわれる「菱の実」


今や珍しくなった「あけび」もゲット

海洋生物コース

ここからはコロナの影響で校内開催となった、宮崎大学農学部延岡フィールド


延岡フィールドからトラックで海洋生物を運搬していただき実施しました


内田勝久教授による講義


フィールドの職員の方々が、朝採取してくださった牡蠣に付着した海洋生物を観察








水槽には伊勢エビも


高校にはない高性能な顕微鏡も持ち込んでいただき観察




SSH事業は、科学技術振興機構(JST)からの支援を受けて実施しています。
16:50
2021/10/14

【SSH】Pythonでのプログラミング

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
10月14日(木)の放課後に、大分舞鶴高校SSH重点枠事業「第4回スペースサイエンスカフェ」に参加しました。生徒は英語での説明を聞き、簡単な電子工作とPythonでのプログラミングに挑戦しました。マイコン(Raspberry Pi Pico)を使って、ダイオードを制御したり温度を測ったりして感動の声が上がりました。
下級生が上級生のコードに誤りを見つけるなど、学年を超えたフラットな雰囲気も楽しめました。時間内に終わらなかった班は、自主的に残ってコーディングするなど主体性をもって取り組んでいました。














配線が足りなかったので、手作業でコードを接触させながらプログラムを試す生徒
17:50
2021/10/12

【SSH】MS科2年課題研究

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
10月12日(火)のメディカル・サイエンス科2年STI課題研究では、各班研究を進めましtた。


グッピーの稚魚に餌を与える生徒


数学班はメンターをお招きしました。


竹とんぼに関する研究


雨をモデル化した自作の装置
16:50
2021/10/11

【SSH】MS科1年SDGsフィールドワーク

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
10月11日(月)メディカル・サイエンス科1年SDGsフィールドワークでは、メンターからの指導を受けました。


魚の保存法を科学的に探究するため、カマスの捌き方を学ぶ生徒












メンターに助言を受けながら、ドラフトチャンバー(排気装置)内で高分子を合成する生徒










16:50
2021/10/04

【SSH】MS科1年SDGsフィールドワーク

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
10月4日(月)メディカル・サイエンス科1年SDGsフィールドワークでは、メンターの指導を受けました。


メンターから助言をうけるビタミンC定量班










メンターから助言をうける流体班






16:50
2021/10/01

【SSH】東大金曜講座

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
10月1日(金)東大金曜講座のテーマは、「第二の地球探しの現在と未来」でした。
興味を惹かれた生徒が、オンライン上で講師に質問をしていました。




16:50
2021/10/01

【SSH】普通科1年プレ課題研究

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
10月1日(金)の普通科1年プレ課題研究では、個人で設定した研究テーマについて、自分で作成したスライドを用いて班員に研究テーマを説明しました。最初は悪戦苦闘していた生徒も、すぐに慣れ、上手に発表していました。














16:50
2021/09/29

【SSH】普通科2年SDGs課題研究

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
9月29日(水)普通科2年課題研究では、各班で研究を進めました。


宮崎大学病院の医師へオンラインで質問する生徒



生物班の研究


化学班の研究


物理班の研究


16:50
12345