学校メニュー

  • 年間行事予定
  •    
  • 部活動
  •    
  • 学年だより
  •    
  • 夢を追った先輩方
  • 学校案内パンフレットダウンロード
 

宮崎県立延岡高等学校

〒882-0837
宮崎県延岡市古城町3丁目233番地
Tel 0982-32-5331・32-5332
Fax 0982-33-7600

本Webページの著作権は、宮崎県立延岡高等学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。 

 

のべたか海外サイエンス研修

目的


 学術研究分野では、国際誌に投稿する論文は英語であり、国際学会での発表も英語で行われるている。そのような現状をふまえ、「のべたか海外サイエンス研修」では「持続可能な開発のための教育(ESD)」の対象となる様々な分野の諸問題を,国内からの視点だけでなく,海外の研究機関や教育機関・企業等での学びを通して,グローバルな視点で解決できる人材を育成する。

内容

 英語を実用レベルで使用している15億人のうち、ネイティブスピーカーは25%に留まり、75%は英語を外国語として学んでいる。そのような現状をふまえ、2年生の希望生徒(人数の上限あり)が、日本と同様に英語を外国語として学ぶ国(タイ王国を予定)を訪問(6泊8日程度)し、下の取り組みを行う。

 タイ王国は経済成長著しい東南アジア諸国の中心に位置し、国別の在留邦人数ではアメリカ、中国、オーストラリアに次ぐ第4位の国である(令和元年10月現在)。また進出日系企業数においては、中国、アメリカ、インドに次ぐ第4位の国である。このように日本との関係が深く研修の成果を将来活用しやすいというメリットと、保護者の研修費用負担のバランスに優れた研修先としてタイ王国を選択した。


 (ア)現地(キングモンクート大学タイ・ドイツ 工学準備学校)の学生し,英語で課題研究を発表し、ディスカッションを行う。

   (イ)タイで最も歴史の長いタマサート大学の東アジア研究所での研修

 (ウ)企業訪問では現地の工場で生産されている製品の開発に係る研究について,国内事前研修で学習する(旭化成タイ工場を予定)。

 (エ)科学教育と日本語教育に力を入れている高校(スアンクラーブ ウィッタヤーライ ランシット中等教育学校)の生徒宅でのホームステイ

 (オ)また海外研修に参加できなかった生徒にもフィードバックが行えるよう、校内での体験発表会を実施する。

令和2年度はコロナウイルスの影響で、事業内容を修正し九州保健福祉大学で実施。
令和3年度は、タイの交流校がコロナの影響で休校のため、11月以降オンラインで交流の予定。

研修内容を英語で発表する生徒。

牛乳を用いた人工透析の実験