宮崎県立延岡高等学校公式サイト<普通科、メディカル・サイエンス科>(文部科学省指定スーパーサイエンスハイスクール)

 
学びてすすむ、道はひとすじ
 

宮崎県立延岡高等学校

〒882-0837
宮崎県延岡市古城町3丁目233番地
Tel 0982-32-5331・32-5332
Fax 0982-33-7600

本Webページの著作権は、宮崎県立延岡高等学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。

 

訪問者カウンタ

あなたは450825人目のお客様です
120周年記念行事のご案内
 
120周年記念基金のご案内
 

新着情報

新着情報 >> 記事詳細

2018/07/29

7月30日のオープンスクールについて

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
明日7月30日(月)に予定しております延岡高等学校オープンスクールは、予定通り実施いたします。
15:45 | 投票する | 投票数(24) | お知らせ

学校の今

学校の今
12345
2020/07/30

実験、大好き!

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者

先日、2年生理系クラスで「中和滴定」の実験をしました。

実験室にはクーラーがなく、暑いときは30度を優に超す中でやります。

幸い、その日は雨模様。気温がさほど上がらず、おかげで集中して実験をすることができました。

 

中和滴定は神経を使う繊細な実験。できるだけ多くのデータを元に数値を求めていきます。ギリギリで失敗する班も。気持ちを切り替え再度実験に取り組む姿は真剣そのもの。

憂鬱になりそうな雨続きですが、やっぱり実験は楽しいですね。うっとうしい雨にも負けず、生徒達の目が輝いていました。



14:00 | 学校の様子
2020/07/28

第1回教師みらいコースWeb会議

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者

7月18日(土)、ひむか人材育成セミナーの第1回教師みらいコースWeb会議が本校と宮崎南高校、飯野高校、佐土原高校をつないで行われました。前回のふるさと宮崎創成コース同様、新型コロナウィルス感染防止対策のため、オンライン会議という形での実施となりました。司会の宮崎大学3年生の上杉結梨奈さんは本校の卒業生であり、この教師みらいセミナー受講者でした。本校からは3年生21名が参加しました。以下の講話がありました。

講話1:「通常の学級の特別支援教育」

宮崎大学教育学部教授 戸ヶ崎 泰子先生

講話2:「教師3年目の私が皆さんに伝えたいこと」

    都城市立西小学校教諭 田平 大斗先生

講話3:「教師を目指し、教師になって、今考えていること」

    宮崎市立久峰中学校教諭 福田 展子先生

講話1では、戸ヶ崎先生が、「支援を必要としている児童・生徒はどこの学校にも在籍している。どこで学んでいるかではない。どういうところに困り感があるのか?」など特別支援教育に関わる話をして頂きました。吉田くんが「その児童生徒にどのような障がいがあるのかを見分けるポイントは?」という質問に、「学校だけでなく、福祉の専門機関等と連携をする。全部一人でやるわけではない」などと答えて頂きました。講話2では、戸髙さんが、「子ども同士でトラブルが起こったとき、指導する際に心掛けていることは何ですか?」、畦地くんが「小学校の教員は全教科を教えないといけないが、その際心掛けていることは何ですか?」、講話3では、下野さんが「数学が苦手な生徒への対応はどのようにしているか?」とオンラインでも積極的に質問をしていました。講話された先生からも「いい質問ですね」「まずは、お互いの話をしっかり聞いてあげること。最初は、こちらの考えを押しつけて失敗した」「わからないことが当たり前。活動を多く入れる」などと答えて頂きました。

 先週に続き2回目のオンライン会議でした。今回参加できなかった13年生、動画配信が12週間後に視聴可能となりますので、またお知らせします。


15:16 | 学校の様子
2020/07/27

2年生山桜の時間

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 2年生の普通科の総合の授業では「地域研究」を学んでいます。「教育」、「観光」、「産業・工業」、「食・農」、「医療・福祉」の研究課題にわかれ、テーマを設定しそれぞれ調べ学習を行っていきます。16日の授業では、講師の方や市役所の方々が来てお話をしてくださりました。

18:50 | 学校の様子
2020/07/22

SSH活動を更新

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
生徒用ラップトップを追加しました。

運営指導員会を追加しました。

科学技術振興機構オンライン訪問を追加しました。
14:44 | SSH関係
2020/07/20

第1回ふるさと宮崎創成コースWeb会議

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者

7月11日(土)、ひむか人材育成セミナーの第1回ふるさと宮崎創成コースWeb会議が本校と宮崎南高校、飯野高校、宮崎工業高校、佐土原高校をつないで行われました。従来は宮崎南高校、宮崎学年高校を主会場として実施されてところを、新型コロナウィルス感染防止対策のため、オンライン会議という形での実施となりました。本校は3年生10名、2年生4名、計14名の参加でした。開講式の後、以下の講話がありました。

講話1:宮崎県総合政策課主幹 松田 隆さん

「宮崎県の人口問題と次代の皆さんへのメッセージ」

講話2:新富町地域おこし隊 河野 大樹さん

    「宮崎にUターンするまでの葛藤とUターン後の実情について」

講話3:高鍋信用金庫職員人事課 河野 慎也さん

    「県内の高校生のみんなに、全力で伝えたいこと」

講話1では、松田さんが、2002年の日韓ワールドカップサッカー大会に関わったことで、宮崎にいながら世界と関わることできることの話をされました。講話2では、本校の3年生が、「県内で起業することのメリットは何ですか?」という質問をしたのに対して、河野さんが、「宮崎にないものを自分でもってくることができる」「自分が宮崎出身なので、宮崎のいいところを生かすことができる」という答えが返ってきました。

 初めての本校でのオンライン会議でしたが、延岡から宮崎へ行くことなく参加できるということで、新たな形ができつつあります。今週の18日(土)は教師みらいセミナーをオンラインで開催する予定です。




16:00 | 学校の様子
2020/07/17

クラスマッチ

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 今年度に入って初の学校行事。クラスマッチが行われ、大盛り上がりの2日間でした。

12:39 | 学校行事
2020/07/15

サッカー部お別れ試合

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者

サッカー部です。先日、県北の普通科高校同士でお別れ試合を実施しました。

全勝することができ、よい形で引退することができたかと思います。結果以上に、楽しそうにプレーをする姿が印象的でした。

部活を全力で頑張ることのできた君たちだから、受験勉強も頑張ってくれると信じています。

 


11:00 | 部活動
2020/07/08

クラスマッチの練習

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 今日はとてもいい天気です。グラウンドでは3年生がクラスマッチの練習をしています。「優勝候補は、3組?6組?」とても強いそうです。3年生は最後のクラスマッチですもんね。優勝目指してクラス一丸となってがんばりましょう。
 クラスマッチは7月16日、17日の2日間。種目はバレーボール、バスケットボール、サッカーです。楽しみですね。

14:24 | 学校の様子
2020/07/02

期末テストがスタート!

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
今日から1学期期末テストが始まりました。
今年は休校で中間テストが実施できなかったため、初めての定期テストになります。
教科も多いため、生徒たちは必死にテスト勉強を頑張っていました。
テストは来週火曜日まで続きます。
頑張れ、延高生!!
11:14 | 学校の様子
2020/06/29

SSH活動を更新

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
SSH活動にメディカル・サイエンス科1年生SDGsフィールドワークを追加しました。
16:50 | SSH関係
2020/06/26

萌樹祭始動

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
今週のLHRの時間。2年生は萌樹祭の話合いをしました。2年生といえば展示。今年度は文化センターで行われるためどのような出し物にするか模索中です。 1年生は、合唱コンクールです。今年は自由曲のみ。体育館で昨年の様子など見ながら考えてみました。
 萌樹祭新聞が発行されました。今年はどんな萌樹祭になるのか・・・楽しみです。

17:29 | 学校の様子
12345

地域に信頼される、活力ある進学校を目指して

青春 駆ける(×) 全力

120年の歴史を誇る宮崎県立延岡高等学校は、地域に信頼される活力ある進学校を目指し、自ら学ぶ高い志を持ち挑戦し続ける生徒を育成いたします。

教育方針

教育方針

社会に貢献するたくましい人材を育成いたします。教職員の情熱的で粘り強い指導のもと、校訓「剛健・自治・信愛」の具体化を図り、生徒一人ひとりの持てる力を十分に発揮させ、生徒の自己実現に邁進いたします。