活動内容

機械部はロボット製作を主としており全国ロボット競技大会宮崎県予選や宮崎県高等学校ロボット競技会新人大会などの大会に参加しています。競技内容が毎年違い、一から製作しなければなく完成まで4ヶ月くらいかかります。マシンが出来上がらないと試合に参加できないため、苦労することも多くあります。また、宮崎県の競技レベルは高く県予選突破も非常に難しい状況ですが、全国大会出場向けて日々活動しています。
また、旋盤という機械で部品を加工しできばえを競い合う高校生ものづくりコンテストにも参加しています。3時間常に集中して加工するため、運動競技以上の精神力や集中力を必要とする厳しい競技です。このように3年間をとおして授業で勉強する以上の専門的な技術や技能を習得することができます。

戦績
平成30年度 高校生ものづくりコンテスト宮崎大会 最優秀賞
 

活動風景

ロボット競技
 
ものづくりコンテスト(旋盤部門)