2021/07/15

防災訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by HP管理者
 本校では本日の5,6限目に地域の方々を交えての防災訓練が行われました。昼休み時間には実際に災害救助で使用される車両や現場の写真を見せていただきました。生徒は実際に車両の座席に座るという貴重な体験ができました。

5限目からは津波を想定した避難訓練を行いました。地域住民の方々も本校が避難場所となっており、40名もの方々が参加してくださいました。


大津波警報後に校内の高い建物に一時避難し、その後グラウンドへ移動して「都城駐屯地 第43普通科連隊 第1中隊」の方々による災害救助訓練を見学しました。建物の壁を走るようにして降下する「戦闘懸垂」や人を背負いながら降下する「背負い搬送」を見た生徒達はその迫力に驚いていました。自衛隊の方々がされている日々の苦しい訓練が垣間見えた時間でした。本校卒業生も自衛隊員として来校しており、成長した立派な姿を見せてくれました。


 見学後は教室でのDIGDisasterImaginationGameの頭文字)による防災教育を行い、学校周辺で危険を感じる場所や、生徒達が立ち寄りそうな飲食店を起点にしてどのように避難するかなどを具体的に考える班活動を行いました。自然災害が頻発する昨今、生徒達の防災意識も高まっているようで、熱い討論がなされていました。日頃から避難する際のシミュレーションをしておく良いきっかけとなったのではないでしょうか。

 生徒達にとって良い経験となった一日でした!

本日の活動の様子がTVでも放送されるのでお見逃しなく!

ケーブルテレビワイワイ

720() 

1回目    18:30~19:00

2回目    20:30~

 

MRT

87()  16:45~16:55
13:28 | [延工ブログ]