体操競技部

体操競技部

 
令和2年7月7日現在

部紹介

 今年度県高校総体で男子団体11連覇を果たしました。
 「延岡さくら体操教室」を開き、地域の子ども達に体操を教えながら一緒に練習しています。
 
応援よろしくお願いします。

今年の成績

☆高校総体☆
 男子団体 1位(全国大会、九州大会出場)  個人総合 1位 、2位、6位、7位、9位、 10位
 女子団体 2位              個人総合  8位、9位、10位 

 種目別(男子)  
  床1位、2位、3位  跳馬1位、3位  つり輪1位、2位
  平行棒1位、2位  鉄棒1位、2位  
鞍馬1位、2位

☆九州高校総体☆
  6月末の大会に出場決定

近年の成績

H29年度

 

県高校総体 男子団体1位

      個人総合 1,2,3位

      女子団体3位

      個人総合8,9,10位

 

九州高校総体 男子個人総合 8位

       種目別 つり輪1位、跳馬3位

 

国体九州ブロック・九州体操競技選手権大会

       男子個人総合4位

         種目別つり輪1位

 

全国高校総体 男子種目別つり輪 決勝進出

 

全日本ジュニア体操競技選手権大会

       男子種目別 つり輪7位

 

県新人体育大会

      男子個人総合 1位

 

 

 

H28年度

九州高校総体 男子団体 5位

       種目別 つり輪1位

     
 練習内容・練習時間

  金曜日は軽練習  連休等は県外遠征が多いです。

部顧問より
  初心者大歓迎。入部を待っています。 球技の能力と体操の才能はまったく違います。 高校生からでもバクテン・大車輪できますよ。

 

日誌

体操競技部 >> 記事詳細

2017/08/03

【体操競技部日誌】インターハイ

Tweet ThisSend to Facebook | by 先生
8月2日、競技1日目に延商の出番がありました。
1年間、この舞台のために練習を重ねてきました。
みんな緊張やプレッシャーを感じながらも、最後までよい演技ができました。
藤井くんは九州大会でのケガにより調整不足が心配されましたが、本番ではしっかりと演技をしてくれました。3日目の決勝に期待です。
甲斐くんは高校2年生から体操を始め、1年と少しで素晴らしく上達しました。そしてこの大舞台でも堂々と演技をしていました。甲斐くんの人柄が試合に全て出ていました。
小林くんは九州大会で不甲斐ない思いをすることがありましたが、この全国大会ではバッチリでした。自信をもって演技に望めました。後輩がいない中、よく先輩を支えてくれました。

たった3人の男子体操部の戦いが終わりました。日頃の練習から本当によくがんばってくれました。そして、素晴らしい試合をしてくれました。
今年は昨年と違い、団体での決勝進出は難しいのですが、個人の藤井くんに、決勝進出の期待が高まります。
予選2日目の結果を待ちたいと思います。

みなさん、応援ありがとうございました。


試合後の1枚。みんな晴れやかな顔をしています。


仲良しの3人組でした。
06:57