に学び をひらき 世界にはばたく  

宮崎県立宮崎海洋高等学校
 

訪問者カウンタ

あなたは597275人目のお客様です
2013年4月以来のアクセス総計が2014年4月に6万件,2015年4月に16万件を超えました。ありがとうございます!
 

宮崎海洋高校

〒880-0856
宮崎県宮崎市日の出町1番地
電話番号
0985-22-4115
FAX
0985-31-8801
本Webページの著作権は、宮崎海洋高校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

お知らせ

PDFファイルをご覧いただく場合

 
Adobe Readerのダウンロードページ
 
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderはAdobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。
 

 

日誌

学校日誌 >> 記事詳細

2018/02/02

2B 長期乗船実習 (2月2日)

| by:実習船
進洋丸船長より乗船実習の様子、指導教官より写真が送られてきたので紹介します。

2月1日

魚影あるところにシャチ(オキゴンドウ)あり。

昨日は揚縄開始早々にシャチ(オキゴンドウ)の群れに遭遇。

掛かったメバチは頭だけを残して連中の腹の中です。

実習生は大きな頭だけになった魚を手にして驚いていました。

2月2日

生きた鮪を初めて見て興奮していた実習生達も操業4回目になると

次第に落ち着き、淡々と揚縄作業をこなすようになっています。

数年に1本しか揚がらないシロカワ(カジキ)が本来は珍しいのですが

姿が地味なので実習生は驚きませんでした。

ウネリの高さ4m、今日も総員頑張っています。


早朝の投縄作業。睡魔との戦いです。


餌になる魚を解凍しています。


揚縄作業の様子。揚がってくるマグロに興味津々!


16:01 | 投票する | 投票数(45)