学校の風景

訪問者カウンタ

あなたは408926人目のお客様です

宮崎県立門川高等学校

〒889-0611
宮崎県東臼杵郡門川町大字門川尾末2680番地
電話番号
0982-63-1336
FAX
0982-63-5194
本Webページの著作権は、門川高等学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

交通アクセス

門川町の位置
 
  延岡市より、車で30分
  日向市より、車で20分
  宮崎市より、車で2時間
 
 門川町は宮崎県の北部に位置し、
北は延岡市、北方町、南は日向市
、東郷町、西は北郷村にそれぞれ
接しており、東は日向灘に面して
います。

 
門川高校のマスコット
       キャラクター
カンムリウミスズメの
        カンチャン
 
門川高校に新たに加わった
    マスコットキャラクター
 ホタルのホッピー

 


<トピックス>
◇平成30年度門川高校いじめ防止基本方針を掲載しました。←NEW
◇平成29年度学校評価を掲載しました。


◇保護者連絡用メール登録について
 登録の方法についてはこちら→保護者連絡用メール.pdf 

◇校内のAED配置図をアップしました。→校内AED配置図.pdf
 

◇門川高校公式フェイスブック開設
https://www.facebook.com/宮崎県立門川高等学校-850803138365016/

 

◇平成29年度介護福祉士国家試験合格発表

      35名受験28名合格 合格率80.0%(全国合格率70.8%)

総合学習のホタル班の担当者のHP
  
「ヒムカのホタルとたくじぃ」 http://himukanohotaru.jimdo.com/
 
 

◇これからの行事予定◇


  4月 9日  (火)   始業式
   10日  (水)   第15回入学式
   11~12日(木・金) 1年次校内研修
   18日  (木)   健康診断の日
   19日  (金)   到達度テスト
 
   20日  (土)   PTA総会
 
 
 
 

◇今日の門川高校◇

学校からのお知らせ
12345
2019/05/10

地震発生に伴う対応について

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者

先ほど震度5弱の地震が発生しました。
揺れが治まり次第、直ちに全員グラウンドに避難しました。

現在は関係機関と相談の上、安全確認が出来ましたので、授業を再開しております。
今後も余震に備えた対応を続けます。
10:00
2019/04/11

入学式・対面式

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
4月10日に第15回入学式が挙行されました。




高校生活への期待と不安が入り交じった表情の1年生。これから新しい生活のスタートです。

翌11日は、対面式と新入生歓迎行事が行われました。







学校説明、新入生代表挨拶、各系列紹介、校歌練習等が行われ、1年生も、学校の様子を知ることができて、少し安心したようでした。
19:10
2019/03/28

合格者オリエンテーション

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
3月27日は、門川高校で合格者オリエンテーションが行われました。

入学試験を経て合格した112名の中学生とその保護者の皆さんが、学校や部活動の説明を受けました。


合格者の皆さん、門川高校一同、4月10日の入学を心待ちにしています。
11:20
2019/03/19

第2回クラスマッチ

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
本日は、平成30年度第2回クラスマッチが行われました。

楽しみにしていたにもかかわらず、天気はあいにくの雨。雨天時の計画に切り替えて、体育館でネットドッヂボールを行いました。
ネットドッヂボールとは、バレーのネット越しに下か上、もしくは外野からの攻撃で敵陣の内野をあてるゲームです。






計画から変更されましたが、クラスの威信をかけて一致団結、一生懸命プレイしており、大変盛り上がりました。
この1年を締めくくる良い思い出になったと思います。

15:05
2019/03/01

卒業証書授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
本日卒業証書授与式が行われました。
3年生は最後の式典に身を引き締めて臨んでいました。


校長先生は卒業生に「一日一生」をテーマに式辞を述べられました。「一日一生」とは毎日を大切に過ごしていくだけではなく、毎日が新しいスタートだからこそ、くよくよせずにまっさらな気持ちで一日を始めようという意味で、たった一度の人生を価値ある人生にして下さいと激励されました。



また、3年1組の後藤莉奈さんが卒業生を代表し、答辞を行いました。3年前に桜でいっぱいの中で入学したときの思い出から始まり、1年次の系列体験での取組みや3年次の文化祭での演劇について各クラスごとに構成していった過程、さらに国家試験に向けて懸命に学習した思い出などを語ってくれました。そして最後家族に対する感謝の言葉は会場を涙で包みました。



卒業生の皆さんは、歴史ある門川高校の卒業生として誇りを持ち、
輝かしい未来を切り拓いていってください。
卒業おめでとう!!

15:48
2019/02/28

同窓会入会式・表彰伝達式

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
同窓会入会式・表彰伝達式が行われました。

同窓会入会式では、同窓会会長の安田修様に入会の歓迎のお言葉を頂きました。

3ー3の山口周馬君が、「篤実剛健を大切に、母校門川高校の発展に寄与していきたい」と入会の決意を述べました。



続いて、表彰伝達式が行われました。

御下 金記念優良卒業生表彰(産業教育振興中央会会長賞)
総合学科卒業生成績優秀者表彰
全国農業高等学校長協会賞
全国福祉高等学校長会 理事長会
宮崎県学校農業クラブ単位クラブ会長表彰
宮崎県学校農業クラブ連盟賞
3年間皆勤賞
1年間皆勤賞
県高体連スポーツ賞
県高文連会長賞
体力賞
部活動優良賞
多読賞

以上、76名が表彰されました。
今後の卒業生の広範な領域での活躍に期待しています。
18:32
2019/01/24

国家試験受検生 激励会

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
本日7限、介護福祉士国家試験を間近に控えた介護福祉系列3年次生の激励会が行われました。

3日後に控えた国家試験を前に、意気込みを述べました。

   
その後、校長先生をはじめ、福祉科の先生、年次の先生、これまでお世話になった先生方等、多くの先生方から激励の言葉をいただきました。

後輩達からも激励の寄せ書きをもらっています。

  
最後に、受験する生徒達から担任と介護福祉系列の先生方にお礼の言葉が述べられました。

介護福祉系列の生徒達は、放課後遅くまで残って勉強したり、冬休みも返上して対策に取り組んできました。試験まで残り3日、体調管理をしっかり行い、本番で実力を発揮できるよう頑張ってきてください。
17:26
2019/01/23

第2回卓球バレー交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
門川町社会福祉協議会主催の第2回卓球バレー交流会が行われました。
これは、卓球バレーを通して地区同士の交流を行うことで、門川町のつながりを強くし、幸福感が増し生きがいとなる事を目的としています。
本校からは、健康スポーツ系列の生徒が参加させていただき、実際に競技を体験したり、サポートを行ったりしました。



地域の皆さんとのふれあいを通して会場は自然と笑顔と会話にあふれていました。
また、生徒は授業で学ぶ生涯スポーツの効果に実際に触れられ非常に充実した時間となりました。
17:06
2019/01/21

新春子どもの声を聞く会

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
平成31年1月19日〈土〉、「門川町クリエイティブセンター」で新春子どもの声を聞く会が行われました。これは門川町を担う子供たちに、ふるさと門川について考える機会を提供することにより、ふるさとを知り、ふるさとに学び、ふるさとに誇りをもって生きていこうとする子どもたちの成長を期して実施されています。
今年も門川町内の各小学・中学校と高校の代表者1名ずつが意見発表を行いました。
本校からは、2年生の本田彩さんが「約束」というテーマで、祖父との約束である将来の夢について、堂々と発表しました。

各代表者の意見発表をとおして、ふるさと門川について考える良い機会となりました。


18:13
2019/01/10

第2回 防災避難訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
第2回防災避難訓練が行われました。
地震が発生しその影響で火災が発生するという想定で実施しました。


日向消防署の方々に避難の様子を見て講評を頂きました。

火災の場合は、有害物質を吸わないためにハンカチで口をおさえること、大事な指示が通るようにするために喋らないことなど、いつ起きるかわからない地震や火災を未然に危険回避するための、基本的な安全対策を指導して頂きました。

消火訓練は、中村消防さんに御指導頂きました。

消火器の使い方の説明を受けた後、代表の3名の生徒が消火体験を行いました。
消火活動で大切な、発火場所だけでなく発火元から消火していくことを代表生徒達は理解し、手順に従って無事消火できました。

2018年はあらゆる災害が多い年でした。過去の災害から得た教訓を、今後起こりうる危機に活かしてほしいと思います。
16:41
12345