お知らせ

「宮崎県立学校における新しい生活様式」
 5月25日からの学校再開に向けて、国が示した「新しい生活様式」を参考に「宮崎県立学校における新しい生活様式」を県教育委員会が作成しました。
 本校も実践を心がけますので、御家庭おいても、感染拡大防止策として、徹底できるよう準備等をお願いします。

1 登下校等の対策
 (1)家庭と連携した検温及び健康観察シート等を活用した健康 
    管理を行う。
    ・登校前に確認できなかった幼児児童生徒等は、登校後
     に必ず保健室等で検温を行う。
 (2)登下校では、症状がなくてもマスクを着用する。
    ・授業における手作りマスクの制作など入手困難な幼児
     児童生徒等への対応を図る。
 (3)登下校直後の手洗いを行う。
    ・登校後、帰宅後は30秒程度かけて水と石けんで手を
     洗うよう指導する。

2 授業等の対策
 (1)校内では、症状がなくてもマスクを着用する。
    ・授業における手作りマスクの制作など入手が困難な幼
     児児童生徒等への対応を図る。
 (2)教室の換気をこまめに行う。
    ・休み時間以外に、授業中も定期的に行う。
 (3)毎時間の授業開始時に健康観察を行う。
    ・教科担任が幼児児童生徒等の健康観察を行い、授業
     を開始する。
 (4)活動時における幼児児童生徒等の身体的距離の確保を
    行う。
    ・教室内の座席や集会等の整列時など可能な限り間隔
     を空ける。
 (5)幼児児童生徒等が対面とならないような形で活動を行う。
    ・授業や昼食時には対面となるような活動等を避け
     る。

3 放課後・部活動等の対策
 (1)部活動を除く、放課後の不要不急の活動等については
    極力控える。
    ・実施する場合は、授業等の対策と同様に感染拡大防
     止策を徹底し、長時間の活動は行わない。
 (2)部活動の開始前には、健康観察を行う。
    ・部顧問が生徒等の健康観察を行い、部活動を開始
     する。  

 この新しい生活様式を徹底することが、コロナウイルス感染症拡大を防ぎます。皆で協力して、終息させましょう。



 

新着情報

 RSS
心に響く音12/03 16:45
 12月3日(木)の5・6校時、体育館に響き渡っていたのは、太鼓の音でした。  芸術鑑賞教室で本校を訪れた響座の皆さん(岩切邦光さん、岩切響一さん、今村秀樹さん、今村脩哉さん)の力強い演奏と児童生徒全員が指導を受けて演奏した太鼓の音で...
幼稚部の活動~10・11月の様子~11/27 17:26
幼稚部です。いよいよ2学期も残りひと月となりました。 10、11月は、楽しい行事やイベントがいっぱい! 気候も良く、屋外で過ごすのも気持ちが良かったです。 活動の様子は、11月、12月のおたよりからご覧下さい ↓  11月.pd...

カレンダー

前年2020次年
前月12次月
 
1
 

 

 

 

 

 

 

2
 

 

 

 

 

 

 

3
 

 

 

 

 

 

 

4
 

 

 

 

 

 

 

5
 

 

 

 

 

 
元日

 

著作権について

本Webページの著作権は、明星視覚支援学校が有します。
無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。