宮崎県立赤江まつばら支援学校
 
 

訪問者カウンタ

あなたは37765人目のお客様です

宮崎県立赤江まつばら支援学校

〒880-0911
宮崎県宮崎市大字田吉4977番地371
電話番号
0985-56-0655
FAX
0985-56-0656
本Webページの著作権は、赤江まつばら支援学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

赤江まつばら支援学校ってどんな学校?

病気に必要な配慮が地域の学校では困難な幼児児童生徒のために設けられた学校です。全国では数少ない幼稚部が設置してあり、小・中学部、高等部がある病弱教育を主とする特別支援学校で、病気等の状態が継続して医療または生活規制を必要とする程度の子供が対象です。また、隣接する宮崎東病院子どもの心の診療センターに入院している児童生徒も対象となります。
病気のお子さんの御相談は、県内全域になりますが、小・中学生の就学が適正かどうかの最終的な判断は、各市町村の教育委員会が行います。

 

教育相談のご案内

特別支援学校では、地域における特別支援教育のセンター的機能としての役割を担っています。
本校も宮崎県央地区にあるほかの支援学校と地域を分担し、教育相談、研修協力、教材教具の貸し出しなどを行っています。
ご相談の詳しい内容については、「宮崎地区 特別支援学校教育相談の手引」をご覧ください。
幼稚園、保育園、小学校、中学校、高等学校の校(園)内委員会等で外部機関への相談が必要となった場合には、まずお電話をお願いします。(
担当 教育支援部長 コーディネーター)
 

各書類について

各書類は、以下の「PDFファイル」もしくは「Wordファイル」をお使いください。

宮崎地区 特別支援学校教育相談の手引
            <宮崎地区特別支援学校教育相談の手引.pdf>  

教育相談票
<Wordファイル 教育相談票.docx

職員依頼文書
<Wordファイル 職員依頼文書.doc

物品借用書
<Wordファイル 物品借用書.docx

物品借用申請書
<Wordファイル 
物品借用申請書.docx
 

教材教具の貸し出し

電話にてお申し込み可能です。「物品借用申請書」と「物品借用書」2通を御準備ください。
                                                            
 

研修協力

電話にて御相談ください。コーディネーターが内容を伺い、アドバイスや御協力をします。                                                   
                                               
 

電話・来校・巡回相談について

情報提供や子供への支援については、随時相談を受けています。

                               「
巡回の手順 R2.pdf

                              「
心理検査について.docx

巡回相談については、上記ファイルをご覧の上 ご連絡下さい。
       
       「相談の申込みです」     
            ⇩
     コーディネーターが内容を伺います。
            ⇩
    巡回が必要な場合は、日程調整をします。
            ⇩        
   巡回の場合は、依頼文書を送付してください。
            ⇩
     学校等に訪問し、実態把握を行います。

 ※ ケースによっては、エリアコーディネーターや関係機関が同行します。