訪問者カウンタ

あなたは61509人目のお客様です

宮崎県立児湯るぴなす支援学校

〒889-1401
宮崎県児湯郡新富町大字日置1297番地
  (TEL)0983-33-4207
  (FAX)0983-33-5642

※本Webページの著作権は、児湯るぴなす支援学校が有します。
無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。 
 

ようこそ 児湯るぴなす支援学校へ

    
             
ようこそ 児湯るぴなす支援学校へ 
    
更新 平成30年1月9日(火)

わくわくお楽しみ会

 12月12日(火)に、小学部でわくわくお楽しみ会が行われました。わくわくお楽しみ会は、毎年、新富町商工会青年部の方々が本校を訪れ、活動の計画、実施をしてくださっています。

 今年は、戦隊物や大型絵本、ダンス、プレゼントなど盛りだくさんの活動内容でした。戦隊物では、『友だちを大切に』をテーマとした劇が行われました。『るぴなすレンジャー』が登場し、友だちと仲良くすること、助け合うことで、悪役である『イジワール』を倒すことができ、友だちと仲良くすることの大切さを教えてくれました。子供たちも目を輝かせ、時には負けそうになっている『るぴなすレンジャー』を応援しながら観賞していました。

 最後には、サンタクロースやるぴなすレンジャーの皆さんから一人一人にプレゼントもいただき、子供たちもとても嬉しそうでした。
   
                            

                     【 『友だちを大切に』をテーマとした戦隊物 】

            
  【 みんなで躍ろう 】 【 プレゼントをもらおう 】  【 集合写真 】


陸奥部屋との交流

 12月7日(木)に毎年恒例になりました陸奥(みちのく)部屋との交流が行われました。児童生徒たち、そして力士の方々も楽しみにしているこの行事、今回もとても盛り上がりました。

児童生徒会の皆さんによる進行のもと、各学部の代表者の取り組みが行われ個性派揃いの児童生徒たちに、陸奥部屋の力士の方々もたじたじでした。周りの大きな声援に後押しされ立派な取り組みをすることができました。        
 交流活動の時間には自分の体の倍以上もある力士の方々と腕相撲をしたり、手の大きさを比べたり、写真を一緒に撮ってもらうなど子どもたちの笑顔溢れる交流の時間となりました。

お礼の言葉では「また来年もきてください。待ってます!」という言葉もきかれました。本当に子どもたちが毎年楽しみにしている行事であることがうかがえました。

      
      
      
高等部 修学旅行 1115日~17日 (34日)                                          1115()17()3泊4日で東京方面に修学旅行に行ってきました。
天気にも恵まれ1日目はお台場フジテレビ、2日目の午前中は浅草スカイツリー、午後は上野動物園と秋葉原に分かれ班別研修をおこないました。グループでの移動や買い物学習では事前学習の成果をみせ、予定通りに行程をこなし、一番楽しみにしていた東京ディズニーランドでは乗り物やアトラクション、パレードを満喫することができました。ホテルの部屋でリラックスした表情を見せる生徒達、本当に修学旅行を楽しむことができました。 
                         【みんなで集合写真】                
                                           
     【お台場での1コマ】        【あこがれのディズニーランド】 

         
     【上野動物園】         【ホテルの部屋も楽しそう】

第2回 新富町郵便局作品展
11月28日(火)より恒例になりました新富町郵便局作品展が開催されています。児童生徒が作成した季節の作品がたくさん掲示されています。個性溢れる数々の作品をどうぞ足を運んで御覧ください。

開催期間は12月15日(金)までとなっています。多数の御来場をお待ちしています。

      


まつりしんとみ2017に高等部が出店 

11月23日(木)に県の事業「共に学び支え合う理解啓発充実事業~地域とつながる!特別支援学校」として本校高等部25名が『まつりしんとみ2017』にるぴなす会社として出店しました。天候にも恵まれ、計画通りバスでの移動や、販売、昼食、買い物学習などを行うことができました。

るぴなす会社各部門生徒職員が一体となり、大きな声でお客さんを呼び込んだり、商品の説明をしたり、のぼりを持って会場内を宣伝してまわるなど、ひとりひとりが一生懸命販売活動に取り組みました。お客さんに商品を渡すときや商品が完売したときの生徒たちの嬉しそうな表情などからは達成感や充実感も感じ取ることができました。知り合いの方や、本校職員などが店頭に来られると、とても嬉しそうにやりとりしている場面も見られました。
本校について地域のみなさんに知ってもらうことができた大変意義深い一日となりました。

    
   

       

       

 
平成29年度 るぴなす祭 

11月3日(金)に本校において「みんなで輝く星になれ!!るぴなす祭!!」のスローガンのもと
『るぴなす祭』が行われました。午前中は体育館で各学部のステージ発表、午後は本館前駐車場にて
「るぴなすマーケット」が行われました。校内では「るぴなすアート展」が開催され、授業時間に制作したたくさんの力作が展示されていました。ステージ発表では各グループのアイデア満載の発表が行われ、児童生徒の輝く笑顔をたくさんみることができました。オープニングやエンディングは児童生徒会のみなさんが会場全体を盛り上げてくれました。午後のマーケットでは、中学部・高等部の作業学習で育てた農作物や手づくりの商品や加工品、雑貨等が店頭に並び、生徒たちは大きな呼び込みの声をあげながら、お客さんとのやりとり通して販売の楽しさや達成感を味わうことができました。外部作業施設やPTAバザーにも出店していただき、とても賑やかなマーケットを開催することができました。

            
  
            

            
  
             

                    
 

         

救急法講習(H29.4.2

 新年度が始まり、全職員で緊急時対応訓練や救急法講習を実施しました。地域の分遣所の方々のご指導の下、AEDを用いての実技を行いながら疑問や質問なども数多く交わされた講習会となりました。

先生方も真剣です!胸骨圧迫の技術もレベルアップがみられました。