訪問者カウンタ

あなたは77941人目のお客様です

宮崎県立児湯るぴなす支援学校

〒889-1401
宮崎県児湯郡新富町大字日置1297番地
  (TEL)0983-33-4207
  (FAX)0983-33-5642

※本Webページの著作権は、児湯るぴなす支援学校が有します。
無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。 
 

ようこそ 児湯るぴなす支援学校へ

    
          
ようこそ児湯るぴなす支援学校へ 
    
更新 令和元年 7月18日(木)

   

   

 

 運動会延期案内.pdf

   
 


 修了式(H31.3.22)

 児湯るぴなす支援学校の平成30年度修了式が行われました。

小学部1年生から高等部2年生までの各クラス代表の児童・生徒が、校長先生から修了証書をいただきました。

 新たな気持ちで平成31年度を迎え、成長し続けてくれることと楽しみにしています。
 
       〔 本校の修了式の様子 〕
 
     〔訪問教育学級の修了式の様子〕

卒業式(H31.3.15)
 平成30年度児湯るぴなす支援学校の卒業式が行われ、小学部6名(内訪問学級生1名)、中学部6名、高等部14名(内訪問学級生6名)の児童・生徒が卒業証書を受け取りました。訪問教育学級卒業式においては、国立病院機構宮崎病院にて卒業式が行われました。

 高等部3年生の鈴木萌さんは、3年間の日々を思い出しながら、涙を流しつつ、『卒業生お別れのことば』を述べてくれました。萌さんのことばに在校生・保護者・教職員一同、これまでの日々を思い出し、涙した卒業式となりました。

 最後の学級活動を終えて、先生方に見送られていく子どもたちの顔は、とても晴れやかな笑顔でした。
  
  
  
         〔 本校卒業式の様子 〕
  
 
       〔 訪問教育学級卒業式の様子〕

卒業おめでとう会(H31.3.12)
 今年度、小学部からは5名の児童が卒業しました。312日には、5年生が司会・進行を担当し、小学部で「卒業おめでとう会」を行いました。卒業生の思い出映像では、入学時の幼い表情の写真もあり、6年間で様々な学習や経験を重ねて、今の成長した姿があるのだと感じました。プレゼント贈呈では、各クラスが心のこもった手作りの贈り物を渡しました。最後はみんなで花道を作って、拍手で送り出しました。卒業生の皆さん、中学部になっても笑顔を絶やさず楽しい学校生活を送ってくださいね。
 
  
  

お別れ遠足(H31.2.22)
2月22日の金曜日。あいにくの雨で校内遠足になりましたが、雨天時計画のもと、平成30年度のお別れ遠足が行われました。体育館での卒業生(小学部5名、中学部6名、高等部8名、訪問教育学級7名)紹介の後、それぞれが考えた○×ゲームで盛り上がりました。

その後は、音楽室や視聴覚室で学部ごとのレクレーションやゲーム・自由遊びで時間を過ごし、児童・生徒のお楽しみ!!体育館で和やかにお弁当タイムを楽しむことができました。