アクセスカウンタ

あなたは395632人目のお客様です
アクセスに感謝申し上げます。今後とも「泉ヶ丘」への御支援をよろしくお願いいたします。

学校案内パンフレット

 2022年度(令和4年度)の学校案内パンフレットができました。

  

  パンフレット本体のデータはココ
  →
都城泉ヶ丘附属中2022パンフレット.pdf
  (表紙、裏表紙は除いてあります。)
    
 

お知らせ

令和3年度 9月の主な行事予定(附属中分)
  3日(金) ・・・都泉祭文化の部(~4日(土))
  5日(日) ・・・都泉祭体育の部
  6・7日  ・・・振替休日(9月4・5日分)
  15日(水) ・・・学力推移調査(~17日(金))
           福祉体験(1年)
           企業講話(2年)
 21日(火) ・・・中央清泉会
 27日(月) ・・・清泉会集会           

令和3年度 10月の主な行事予定(附属中分)
  1日(金) ・・・福祉体験(1年)
           都城地区中体連秋季大会(陸上)
  2日(土) ・・・都城地区中体連秋季大会
                                  (~4日(月))
  6日(水) ・・・福祉体験(1年)
  11日(月) ・・・中間テスト(~12日(火))
  13日(水) ・・・福祉体験(1年)  
  14日(木) ・・・小学校教員向け入試説明会
  16日(土) ・・・第2回学校説明会
  19日(火) ・・・中央清泉会
  26日(火) ・・・清泉会集会
  27日(水) ・・・福祉体験(1年)            
 ※新型コロナウイルス感染症感染拡大等、諸事情により行事等の延期・中止がある場合は、本校ホームページ等でお知らせします。
 

令和3年度 都泉祭


 
都泉祭』での本校生徒の様子を、随時掲載していきます。

  令和3年度の都泉祭の様子はコチラ  
 

生徒の送迎について

 朝・夕の自家用車による送迎は,学校周辺の交通量及び交通事故等を考慮し,なるべく自粛してください。
 やむを得ず送迎を行う場合は,市営野球場駐車場等なるべく学校から離れた場所で行ってください。
 送迎禁止区域等についての詳細は,こちら でご確認ください。

 

非常災害時における登校時の対応

 登校時,大雨等による河川氾濫や土砂災害など,想定外の事態になることも考えられることを受けます。
 本校としては下記の通りとします。
 詳細については、下のpdfファイルをご覧ください。

 本校における大雨等における対応.pdf

【参考ページ:気象庁HP】
 防災気象情報と警戒レベルとの対応について
(令和3年5月31日更新)
都城泉ヶ丘高等学校附属中学校長 久保田一史
 

英語による学校紹介【生徒作品】

泉ヶ丘附属中学校の魅力を英語で紹介しています。
2年生の作品です。

 

都城泉ヶ丘高等学校附属中学校

〒885-0033
  宮崎県都城市妻ヶ丘町27街区15号
   TEL:0986-23-0223
   FAX:0986-24-5884
※ 本Webページの著作権は、宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校附属中学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

お知らせ

◆県独自の緊急事態宣言の発令を受けて 【令和3年9月17日段階】

 全国ならびに県内の感染状況を踏まえ,県独自の緊急事態宣言が延長されました。
 感染防止対策ならびに生徒の体調管理を踏まえた,本校の対応を下記に掲載しています。
 引き続き「新しい生活様式」のもと,体調管理に努めてください。全国的に若年層の感染が多くみられます。不要不急の外出を避けてください。不明な点等ありましたら,学校または担任まで連絡をお願いします。

 「9月21日以降の本校の対応」「健康調査アンケート」等はコチラをクリックして、確認及び入力をしてください。→
県独自の緊急事態宣言の発令を受けて【令和3年9月17日現在】

◆附属中 第2回学校説明会の実施について 【令和3年9月8日段階】

 小学校6年生の児童及び保護者の皆様へ
 本年度の第2回学校説明会を次の通り実施します。

 日時 令和3年10月16日(土)
 グループ1 9:00~10:15  明道小、都城・南小、大王小、都城・東小、上長飯小、
                祝吉小、川東小
 グループ2  11:00~12:15  グループ1以外の小学校
 場所 都城泉ヶ丘高等学校 義友会館
 詳しくは、こちらを御覧ください。 →
令和3年度第2回学校説明会.pdf
 インターネットから申し込む場合はこちらをクリックしてください。 →学校説明会申込
 

新型コロナウイルス感染症に関する本校の対応

 新型コロナウイルス感染症の感染防止に関する本校の対応は こちらをクリックしてください。
 ※本校の対応について、9月21日以降の内容に更新しました。(令和3年9月17日 16:45現在)
 

新着情報

 

日誌

附属中のできごと
12345
2021/09/27new

1年生福祉体験学習②が実施されました

| by ホームページ担当者3
 9月22日(水)6・7時間目に、本年度1年生2回目の福祉体験学習が実施されました。今回は「聴覚障がい者のコミュニケーション」です。講師を務めてくださったのは、昨年度もお世話になった大橋様原田様のお二人。聴覚障がい者のコミュニケーションには手話だけでなく口話ジェスチャーなど様々な手段があり、お話を聞いたり、話し合ったり、実際に体験したりすることで、具体的に理解を深めていました。ジェスチャー体験は、挙手した生徒達がどのようにすれば分かりやすく伝わるか工夫していました。最後に、お礼の言葉を甲斐綾華さんがのべました。
 学んだことを、これからの社会生活の中で積極的に生かしていきましょう。
  
  
08:00
2021/09/24new

2年生、出前授業行われる

| by ホームページ担当者3
 9月22日(水)6・7時間目に、2年生の出前授業が行われました。今回、講師として来校いただいたのは、宮崎大学教育学部山北聡先生です。授業内容は「火山について」。九州には多くの火山があるのですが、地図帳を見ながら白地図に火山の場所を記入していくことから始まりました。火山の多さ、火山の並びはプレートが関連していること、火砕流火山の種類カルデラなど、聞いたことはあっても詳しくは知らないことを次々と学んでいきました。授業の終末には「死都日本」(石黒耀)という本の中の都城市に火砕流が迫ってくる様が描かれた部分を読み、決して自分から遠い話ではないのだ、ということを実感したようです。最後にお礼の言葉を、倉内晴琉さんが述べました。
 お忙しい中、授業をしてくださった山北先生、そして宮崎大学に心からお礼申し上げます。ありがとうございました。
  
  
17:00 | 今日の出来事
2021/09/24new

令和3年度都城市・三股町英語暗唱・弁論大会に出場!

| by ホームページ担当者3
 去る9月16日(木)令和3年度都城市・三股町英語暗唱・弁論大会が行われ、本校からも2名の代表生徒が出場しました。代表として出場したのは次の2名で、発表内容は以下のとおりです。

  暗唱の部 3年 満永夏深さん
    「Frog and Toad」
     ※ かえるとヒキガエルの友達の話
  弁論の部 3年 川崎雫さん 
    「Save the Beauty of Mt. Kirishima」
     ※ 家族との霧島山の池巡りで気づいたごみ問題と自分たちができること

 6月のオーディションを経て代表になった二人は、日々練習を重ねて当日を迎えました。ALTの先生、英語科の先生方の指導の下、よく努力しました。満永さんは、役割を演じ分け丁寧な発音で発表できました。川崎さんは身近な体験から気づいたことやこれからのことをきれいな発音で発表できました。 
 なお、川崎さんは最優秀賞に選ばれ、10月21日(木)に行われる県大会に出場することが決まりました。おめでとうございます。
  
17:00 | 今日の出来事
2021/09/22

第4回中央清泉会が開かれました

| by ホームページ担当者3
 本校にとって9月末は一つの節目。頑張ってきた3年生の姿を見て尊敬とあこがれを抱いていた2年生が、3年生の教えを請いながら学校の中心となるべく動き出す時期なのです。すっかり中学生らしくなった1年生も、教えられる立場から、主体的に動くようになってきます。
 9月21日(火)7時間目第4回中央清泉会が開かれました。今回は2021年度前期役員(第3期役員)から後期役員(第4期役員)への引き継ぎも同時に行います。第3回清泉会集会から2ヶ月は経っているのですが、間に夏休みや都泉祭、登校時間調整等あって、思うように活動ができなかった部分もありましたが、ない時間を上手く作り出し、積極的に取り組んできました。今回は、前期役員退任と後期役員就任挨拶も行いました。前期役員の、充実感、達成感は「楽しかった」「まだ続けたい」という言葉に表れていたと思います。後期役員への熱い思いは、後期役員がしっかり受け取ってくれたと思います。今回の中央清泉会を受け、27日(月)に清泉会集会が行われる予定です。
  
  
08:00 | 今日の出来事
2021/09/17

日常の風景(1年生 理科)

| by ホームページ担当者3
 9月17日(金)。校内を回っていると、机の上にタブレットPCを置いた状態で先生の説明をしっかり聞く生徒の姿が見えました。何をしているのかと思って覗いてみると・・・
 

 生徒1人1人のタブレットPCにデジタル教科書を取り込んでいるところでした。
 本校は、国の学習者用デジタル教科書活用モデル校に指定されています。本年度は、理科のデジタル教科書を試験的に導入し、その効果等を検証することとなりました。
 「クラウドにあるデジタル教科書がスムーズにつながるのかな?」と心配しながら見ておりましたが、比較的スムーズに接続されました。生徒達もデジタル教科書に興味津々。早速、いろいろな機能を試していました。
 最後に理科の先生が、「タブレットやデジタル教科書は大変便利なものだけど、使う人のマナーやモラルが大切。」と話されていました。生徒には、ICTを使うスキルとモラルをバランスよく身に付けてほしいと思ったところでした。
16:30 | 今日の出来事
12345