アクセスカウンタ

あなたは393447人目のお客様です
アクセスに感謝申し上げます。今後とも「泉ヶ丘」への御支援をよろしくお願いいたします。

学校案内パンフレット

 2022年度(令和4年度)の学校案内パンフレットができました。

  

  パンフレット本体のデータはココ
  →
都城泉ヶ丘附属中2022パンフレット.pdf
  (表紙、裏表紙は除いてあります。)
    
 

お知らせ

令和3年度 9月の主な行事予定(附属中分)
  3日(金) ・・・都泉祭文化の部(~4日(土))
  5日(日) ・・・都泉祭体育の部
  6・7日  ・・・振替休日(9月4・5日分)
  15日(水) ・・・学力推移調査(~17日(金))
           福祉体験(1年)
           企業講話(2年)
 21日(火) ・・・中央清泉会
 27日(月) ・・・清泉会集会           

令和3年度 10月の主な行事予定(附属中分)
  1日(金) ・・・福祉体験(1年)
           都城地区中体連秋季大会(陸上)
  2日(土) ・・・都城地区中体連秋季大会
                                  (~4日(月))
  6日(水) ・・・福祉体験(1年)
  11日(月) ・・・中間テスト(~12日(火))
  13日(水) ・・・福祉体験(1年)  
  14日(木) ・・・小学校教員向け入試説明会
  16日(土) ・・・第2回学校説明会
  19日(火) ・・・中央清泉会
  26日(火) ・・・清泉会集会
  27日(水) ・・・福祉体験(1年)            
 ※新型コロナウイルス感染症感染拡大等、諸事情により行事等の延期・中止がある場合は、本校ホームページ等でお知らせします。
 

令和3年度 都泉祭


 
都泉祭』での本校生徒の様子を、随時掲載していきます。

  令和3年度の都泉祭の様子はコチラ  
 

生徒の送迎について

 朝・夕の自家用車による送迎は,学校周辺の交通量及び交通事故等を考慮し,なるべく自粛してください。
 やむを得ず送迎を行う場合は,市営野球場駐車場等なるべく学校から離れた場所で行ってください。
 送迎禁止区域等についての詳細は,こちら でご確認ください。

 

非常災害時における登校時の対応

 登校時,大雨等による河川氾濫や土砂災害など,想定外の事態になることも考えられることを受けます。
 本校としては下記の通りとします。
 詳細については、下のpdfファイルをご覧ください。

 本校における大雨等における対応.pdf

【参考ページ:気象庁HP】
 防災気象情報と警戒レベルとの対応について
(令和3年5月31日更新)
都城泉ヶ丘高等学校附属中学校長 久保田一史
 

英語による学校紹介【生徒作品】

泉ヶ丘附属中学校の魅力を英語で紹介しています。
2年生の作品です。

 

都城泉ヶ丘高等学校附属中学校

〒885-0033
  宮崎県都城市妻ヶ丘町27街区15号
   TEL:0986-23-0223
   FAX:0986-24-5884
※ 本Webページの著作権は、宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校附属中学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

経営方針


中高一貫教育の理念

 自然に包まれた都市の豊かな教育環境のもと、ふるさとみやざきへの誇りをもち、たくましく魅力あふれる人材、ひいては次代の日本や世界を切り拓く人材の育成を目指す。 特に、自然科学に関する事象への旺盛な探究心や、高い科学的洞察力を備えた人材さらには、郷土の産業や医療等の中核となる人材の育成を目指す。

教育目標

 『未来を切り拓く強い意志、高い知性、豊かな人間性をもつ人材を育成する』

めざす生徒像3I

 ◎ 高い知性をもち、創造性に富む生徒  (自立:Independence)

 ◎ 豊かな人間性をもち、自己実現を図る生徒  (知性:Intelligence)

 ◎ 時代を切り拓く強い意志をもち、社会に貢献できる生徒  (個性:Individuality)

めざす学校像

 ◎ 責任を果たす学校
   ① 知徳体にわたる力を確実に修得させる
   ② 進路目標を達成させる

 ◎ 個性の溢れる学校
   ① 一人一人のよさを認め合う
   ② 厳しさと温かさを調和する

 ◎ 開かれた学校徒
   ① 地域、保護者の信頼に応える
   ② 評価を行い、説明責任を果たす

中高一貫教育のねらい

  1. 6年間を見通した計画的・継続的な指導体制を確立し、ゆとりある学校生活の中で生徒一人ひとりの個性や能力を育てる。
  2. 6年間の指導計画の中で、体験を重視した教育活動を行い、コミュニケーション能力や問題解決能力など、実社会と関わる力を育成する。
  3. 学年の異なる生徒同士の共通の活動を通して、社会性や豊かな人間性を育成する。

教育方針

  1. 確かな学力の向上と個性を伸ばす教育の推進
  2. 豊かな人間性を育む教育の推進
  3. 社会の変化に対応する教育の推進
  4. 社会の変化に対応する教育の推進