五ヶ瀬教育ビジョン
 G授業
 豊かな体験活動
 学校支援地域本部
 定例教育委員会会議録
 社会教育関係
 
【 バス予約 】
↑バスの予約はこちらから
 
トータル37818

五ヶ瀬町教育委員会

〒882-1295
宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町
大字三ケ所1670
電話番号
0982-82-1710
FAX
0982-82-1725
 








 
G授業活動日記
 
 
G授業活動記録
12345
2018/07/13

4年生第4回G授業

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV
 本日は、4年生第4回目のG授業でした。

 まず、「甘くておいしいブドウができるようにていねいに袋がけをしよう。」ということでブドウに袋がけをしました。あらかじめ袋にそれぞれのメッセージを書き込んでそれを袋にかけました。大きく育つようひとつひとつ丁寧にかけることができました。ぶどうも順調に育っていました。

教室に戻ってからは、前回のG授業に引き続き、販売方法について話し合いをしました。

 グループでお客さん役、販売役に分かれて練習をしました。



10:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/07/13

4年生第3回G授業

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV
 本日は、4年生第3回目のG授業でした。

今回は「みんなの夢をかなえるために販売において自分たちにできることを話し合おう」でした。あらかじめ考えてきた方法について、グループに分かれて話し合い、座標軸シートという思考ツールを使って考え、発表しました。


 グループ内での話し合いでは、ただ販売するのではなく、浩幸さんとみんなの夢をかなえるためには、どんな方法がいいのかという発言が何度も子どもたちの口からでていました。

2、3時間目はブドウ畑に移動して、芽摘みを行いました。G授業を重ねるごとにブドウへの熱い思いが作業の様子にも出ています。とても丁寧にそして一生懸命作業をおこなっていました。ブドウの実も1㎝大に成長し、子どもたちも口にしましたが「酸っぱい!」と声をあげていました。この酸っぱいブドウが本当においしく育つのでしょうか?次回は袋がけの作業です。


10:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/22

3年 インタビューをしてメモを取ろう

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV
 本日は、3年生第2回目のG授業でした。

 1時間目は、総合「○○のさかんな五ヶ瀬のひみつ」でした。
 自分たちの住む五ヶ瀬町について、第1回でのG授業から出た疑問や関心を、1人1枚短冊に書いて集まりました。田や畑(農業)、工場(工業)、店や家(商業)、その他(寺社・伝統など)の4つのグループに分かれて、今後取り組んでいく課題を見つけていきました。
 「五ヶ瀬町を支える人や仕事についてしらべていこう。」を学習課題とし、今後のG授業を意欲をもった子どもたちです。
   

 2・3時間目は、国語「インタビュをしてメモを取ろう」でした。3つのグループに分かれて、「ゆっくりコース」「クイズコース」「パズルコース」と話を聞いて回りました。番号や見出しをつけること、短い言葉で書くなど、メモのコツを生かして、大事なことを落とさずにメモを取りながら聞きました。
回を追うごとに力をつけ、メモの名人に近づいた子どもたち。今後体験や見学などで、このメモの力を生かすことができそうです。

 
16:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/22

2年 じぶんの町をじまんして、ごかせの町たんけんをしよう

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV

6月21日木曜日、上組小学校で2年生の第2回G授業が行われました。今回は、それぞれの学校で探検した「町たんけん」で分かったことを相手に分かりやすく順序を意識して伝えたり、聞いたりする学習をしました。発表では、絵やペープサート、写真を使って分かりやすく説明したり、クイズを出して聞いている人を楽しませたりと工夫していました。それぞれの学校で練習した成果を発揮することができ、またひとつ自信になりました。
 

 

他の学校の発表を聞いて、自分のまちだけでなく、五ヶ瀬町内のよさや自慢できることを見つけることができました。活動の最後には、小グループに分かれて今日の発表をふりかえりました。どの地区にも、五ヶ瀬のみんなのために働いてくださる人がいることに気づくことができました。
 
16:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/22

1年 うめのみをおいしくへんしんさせよう

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV
6月21日(木)に第2回目の1年生のG授業が行われました。先月三ヶ所小学校の梅の木に小さな実が付いているのを観察した1年生です。今回はその時よりももっと大きく育った実を使って、それをおいしく変身させる活動をしました。地域の梅博士に教えていただきながら梅干しと梅ジュース作りをしました。作った後には梅博士にたくさん質問をして梅のひみつをたくさん教えていただきました。食べられるようになるまでにはもう少し時間がかかりますが、自分の手をかけて作った梅干し・梅ジュースに満足そうな様子でした。2つのビンをうっとりと眺めて、出来上がりを楽しみにしている1年生です。

  
  
09:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 1年G授業
12345
 
表示すべき新着情報はありません。
新着情報
 
 
五ヶ瀬教育ビジョンとは
 
 
 少子高齢化、過疎化、山間地等の一般的に悪条件と言われる条件を逆手にとって、 五ヶ瀬(同等の条件下の地域)でこそ優位にできる教育や学校制度の在り方について研究を進め、実施できるものから実施していきます。
 社会的条件や自然的条件の格差はすでにこの国ではどうすることもできなくなっていますが、 学校教育は憲法の保障の下、都市部と全く変わらない条件が備わっています。つまり、五ヶ瀬では消費社会の条件は遅れているものの、 学校だけは都市部と同じように、否、それ以上に整備されているのです。 これらの条件をもう一度見直すことによって、五ヶ瀬の学校教育はもとより、社会教育を含めた生涯教育の再構築ができます。
 
G授業とは
 
 
 
 五ヶ瀬町においては、町内の全学校が小規模校であるため、各学校において、日常的に少人数指導が実施できており、きめ細かな教育が実践されている。 
 しかしその一方、授業内容によっては、大人数の方が効果が高い授業が実施できず、集団による意見の交換や切磋琢磨し合う活動が不十分になる状況もある。
 
五ヶ瀬123体操PV