川南町立山本小学校
 

ありがとうございます

あなたは138756番目のお客様です

川南町立山本小学校

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南17741番地
電話番号
0983-27-0814
FAX
0983-27-0005
本Webページの著作権は、川南町立山本小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 
山本小のあゆみ
学校の様子
12345
2018/04/06

平成30年度 新任式・第1学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 4月6日、新任式・第1学期始業式が行われました。
 新任式では、本年度新たに8名の先生方をお迎えし、お一人お一人の先生方のご紹介とごあいさつがありました。全校児童を代表して、6年生のたけるさんが、「8名の先生方をお迎えし、とてもうれしく思います。新しい先生方と、一緒にお勉強するのが楽しみです。早く先生方のお名前を覚えて、休み時間には楽しく遊びたいです。」と歓迎の言葉を述べることができました。
 続いて、転入生3名の紹介があり、2年~6年の児童数50名で出発です。また、学級担任の発表では、ハラハラ・ドキドキしながら、聞き入っていました。
 平成30年度第1学期始業式では、小野校長先生のお話がありました。今年1年間の目標を、「笑顔いっぱいの1年間にしよう。」に決めて取り組むことにしました。「笑顔いっぱいの1年間にするために、どんなことを実践していったらよいでしょう。」と、児童のみなさんに問いかけられ、3つの実践項目を挙げられました。「やる気いっぱい」「やさしさいっぱい」「元気いっぱい」です。「3つのめあてを実行しながら、笑顔いっぱいの全校児童になってほしいです。」と、具体的にお話いただきました。
 次に、全校児童を代表して、6年生のりゅうきさんとあかりさんが、1年間頑張りたいことについて、分かりやすい言葉で、詳しく発表してくれました。
 生活指導の先生より、4月の生活目標「進んで 気持ちよい あいさつをしよう」について、例をあげながら、詳しく説明いただき、目標達成に向けて、実践することをお話いただきました。
 新たな学年で、1年間、学習や運動などに、懸命に取り組んでいきましょう。
 【8名の新たな先生方】           【児童代表歓迎の言葉】
   
  【第1学期始業式・校長先生のお話】
    
        
   【児童代表の言葉】
    
   【生活指導担当の先生のお話】
 
10:02 | 学校行事など
2018/03/29

離任式

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 本日、平成29年度の離任式が行われました。
 本年度の離任対象者は、退職される先生方を含め7名です。
 始めに、全校児童に、本年度の異動及び退職者される先生方を、お一人お一人ご紹介しました。続いて、異動・退職される先生方お一人お一人から、お言葉をいただきました。児童は、ご指導いただいた先生方のお話を最後まで熱心に聞き入り、あるいは涙し、最後の別れの一時を過ごしました。
 先生方のあいさつの後、全校児童を代表して、5年のゆうとさんが、一人一人の先生方との思い出を述べました。途中、先生方との別れに感極まって、涙、涙のあいさつとなりましたが、感謝の気持ちが十分伝わってくる素晴らしいあいさつとなりました。 
 最後に、児童、職員でアーチをつくり、別れの曲が流れる中、花道を退場されました。
 7名の先生方の新たなステージでの、更なるご活躍をご祈念申し上げます。
 どうぞ、お元気でご活躍ください。
 【異動対象の先生方と全校児童】
 
10:57
2018/03/26

平成29年度修了式

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 本日、平成29年度の修了式が行われました。
 始めに、1年間の学業を修了したしたことを証する「修了証」を校長先生より、各学年の代表児童へ授与していただきました。
 続いて、校長先生のお話をいただき、「この1年間、きたえるを、めあてにがんばってきましたが、3つのきたえるが、達成できたか、振り返ってみましょう。」と、「頭をきたえる」、「体をきたえる」、「心をきたえる」について、一つ一つ振り返って、目標到達できたか児童に問われました。子どもたちは、校長先生の話を聞きながら、しっかりと振り返りながら、この一年間、みんな協力し合って、すべての行事を、立派に実行できたことを確認していました。
 また、児童代表のことばでは、1年生のけんせいさんとさくらさんが、1年間でできるようになったことやがんばったことを、堂々と発表してくれました。
 修了式の後、表彰が3件ありました。まずは、町NF「言葉の力アップコンテスト」の表彰でした。今回は、町内小中学校7校でなんと、本校5年1組が、「第1位」の快挙を成し遂げました。校長先生より、賞状と盾が代表者へ授与されました。おめでとうございます。次は、3学期の多読賞と年間到達目標達成者へ賞状が授与されました。受賞された皆さん、おめでとうございます。
 最後に、生活指導担当の先生より、春休みに気を付けることについてお話いただきました。
春休みは、「火」「水」「お金」「人」「車」に気を付け、29日と4月6日に登校してくださいと詳しく説明していただきました。
 決まりを守って、次の学年の準備をしましょう。また、4月6日には、みんな元気に登校しましょう。
 【修了証授与】
 
   【校長先生のお話】
 
   【児童代表の言葉】
  
   【表彰】
 【NF言葉の力アップコンテスト第1位】 【3学期多読賞】
  
   【到達目標達成者】
 
   【春休みの過ごし方】
 
11:02 | 学校行事など
2018/03/23

第71回卒業証書授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 本日、第71回卒業証書授与式が、桜の花が美しく咲きほこる中、挙行されました。
 卒業生は、男子7名、女子6名、計13名です。学級担任から、一人一人名前を読み上げられると、大きな声で返事をし、「将来の実現したい職業」を、堂々と発表していました。校長先生より卒業証書をいただいた後、保護者のもとに向かい、感謝の言葉とともに、手渡しました。保護者の方々も、我が子の成長した姿に、感動も大きなものがあったようです。
 別れの言葉では、互いの感謝の言葉とお祝いの言葉の呼びかけとなり、卒業生と在校生が一つになり、会場全体を感動の渦とかしました。
 卒業生のみなさん、中学校では、自分の夢の実現に向かって、部活や勉学に励まれますことをご祈念申し上げます。
 本日は、ご卒業、誠におめでとうございました。
 【卒業証書授与】
  

   【別れの言葉】
  
   
15:19
2018/03/01

全校朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員
 2月28日(水)、本年度最後の全校朝会が行われました。
 始めに、校長先生のお話がありました。「3月は、今までの寒さが緩み、『啓蟄』といって、地中に眠っていた植物や虫たちが、温かさを感じて、地上にはい出してくる。という意味です。生き物がいなくなったと思われていた冬が過ぎ、春が近づいてくると、新たな命が芽生えてきます。」とおっしゃって、枯れ枝を切った菊の鉢を見せていただきました。そこには、緑色の菊の苗が、元気よく育っていました。「命は、お世話すると、ずっと続くのです。」と教えていただきました。
 次に、学力向上担当の先生から、3月の生活目標「話をよく聞き、進んで発表しよう」について、お話いただきました。特に、学習中の姿勢「ぺタ・ピン・トン」(立腰指導)について、詳しく説明いただきました。「ぺタ」は、足がいつも、床にしっかり付いていること。「ピン」は、背筋が、しっかり伸びていること。「トン」は、書く時、鉛筆を握っていないほうの手をノートに添えること。3つのことについて、詳しくご指導いただきました。全員、姿勢に気を付け、まとめの学習をがんばっていきましょう。
 最後に、表彰がありました。
 川南町生涯学習大会の作品募集で、教育長賞に輝いた1年のけんせいくん、校長会賞の4年のゆうかさん、川南町長賞の5年のゆうとくんです。おめでとうございます。
 続いて、宮日エコ作文募集で、「エコ・ニコ賞」に輝いた6年の朋椰さんです。おめでとうございます。
 最後に、川南町内小中学校善行児童表彰で山本小学校から6年生の舜さんが表彰されました。おめでとうございます。
 6年生は、卒業まであと16日です。1日1日を大切に、しっかりと学校生活を過ごしてください。
 在校生のみなさんも、1年間の学習のまとめをしっかり行っていきましょう。
 『校長先生のお話』
  
   
   『3月の生活目標』
  
   『表彰』
 【教育長賞】
 
    【宮日・エコニコ賞】
 
   【川南町善行児童表彰】
 
08:29
12345