ようこそいらっしゃいました!

あなたは292247人目のお客様です
都農高校通信
(バックナンバーはこちら

都農高校パンフレット2018
(平成30年度受験者用)


サムネイル ↑ をクリック!
 

宮崎県立都農高等学校

〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北4661番地
Tel 0983-25-0104
Fax 0983-25-5601

交通機関
JR都農駅より徒歩10分
宮崎交通南新町バス停より徒歩10分

交通アクセス (Google Mapが開きます)
 
本Webページの著作権は、宮崎県立都農高等学校が有します。
無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 
 
携帯電話からアクセスするには、学校ホームページのアドレスを携帯電話に直接入力するか、QRコードをご利用ください。なお、パソコン版も携帯電話版も、アドレスは同じです。
 
 ※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
 

都農高校 総合学科ならではの教育

1.学トレ(まなとれ)・サクセス・基礎力養成テスト

学トレに取り組む都農高生

  都農高校では、1年次、2年次の2年間、毎朝「学びなおしのトレーニング」(学トレ)に取り組みます。国語と数学の基礎的な内容について学びます。国語や数学が苦手な人でも、理解できるまでていねいに教えますので、安心して取り組めます。

  3年次は、毎朝「サクセス」に取り組みます。1・2年次で身につけた基礎力を元に、就職や進学に対応できる実践力を身につけることが目的です。

  また、長期休業中には「基礎力養成ドリル」に取り組みます。休業開けに基礎力養成テストを実施し、実力を確認します。

 

2.1年次「産業社会と人間」(週2時間)

インターンシップ(農業体験)

1年次に「産業社会と人間」(略称「産社」)という科目を学習します。この科目は、さまざまな職業についての調べ学習を行い、企業・上級学校見学、社会人による講演などを通して、将来の進路について考え、将来の人生設計を考えていく授業です。

そして、2・3年次でどのような科目を、どのように学習していくかを真剣に考え、自分の進路目標を達成するのに必要な科目を選択して、2・3年次での時間割を完成させます。

また、1年次は、都農町内を中心に3日間インターンシップを行います。社会人としての挨拶や礼儀作法、言葉遣いなどを学び、働くとはどのようなことかを学ぶことが目的です。

 

3.2年次「キャリアプランニング」(週2時間)

インターンシップの様子 インターンシップの様子

  2年次では、「キャリアプランニング」を学習します。その柱になるものが「インターンシップ」です。自分の進路に応じた職場を自分で選び、その職場で1週間、実習を行います。職業に対する理解を深め、勤労観を養います。2年次のインターンシップは、実習先を自分で選び、自分で依頼し、打ち合わせ、実習、お礼状の作成まで、すべて自分で行う「セルフプロデュース・インターンシップ」です。

 

4.3年次「課題研究」(週2時間)

課題研究発表会

  3年次の「課題研究」は、3年間のキャリア教育のまとめとなるものです。自分の将来に沿ったテーマを自分で設定し、1年間かけて、いろいろな方法でそのテーマを研究し発表します。大学でいえば、卒業論文にあたるものです。