ひゅうがしりつとうごうがくえん          わかたけ ぶんこう
日向市立東郷学園 若竹分校
(東郷小学校若竹分校・東郷中学校若竹分校)

 

訪問者カウンタ

あなたは4168人目のお客様です

日向市立東郷学園 若竹分校

〒883-0106
宮崎県日向市東郷町山陰辛961番地
電話番号
0982-50-7170
FAX
0982-50-7171
本Webページの著作権は、若竹分校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

Q&A

 若竹分校にお問い合わせのあった事項について、紹介します。

Q1.若竹分校職員とひむかひこばえ学園職員の業務の違いは何ですか?
A2.若竹分校職員は、日向市教育委員会管轄の教職員で、日中の教育活動を行います。
   ひむかひこばえ学園の職員は、児童心理治療施設(社会福祉法人)の職員で、日中の緊急対応や夜間を含めた生活指導と心理支援を行います。

Q2.若竹分校に勤務するためには、特別支援学校の免許が必要ですか?
A2.現状では必須ではありません。ただし、国の方針としては、特別支援学級担当教員の免許保有率の低さの改善を目指していますので、免許取得を勧めています。

Q3.白雲小、中学校との違いは何ですか?
A3.都城市立白雲小、中学校は、隣接する「県立みやざき学園」に在園する児童生徒に公教育を提供する機関です。みやざき学園は、児童自立支援施設であり、非行を繰り返す傾向にある児童生徒の生活の立て直し等を目的とした児童福祉施設です。一方、若竹分校は、「ひむかひこばえ学園」の施設の一部を使用して公教育を提供する機関です。