きょうの椎葉中

2020年2月の記事一覧

立志式がありました。

 本日、本校体育館において、立志式が行われました。この式は元々、江戸時代の元服の儀に由来し、15歳に成人の服を着たり、名前を改めるなど、大人の自覚を促す行事でした。本校では第2学年の男子9名、女子12名の計21名がこの式に臨みました。式ではそれぞけが、自分の座右の銘をあらわす言葉を習字で書いて、将来に向かって頑張っていきたいという決意文が発表されました。式の終了後は宮崎日本大学高校男子駅伝部の監督である藤井周一氏により、「出会いを大切に」という演題で講話が行われ、夢をあきらめずに、努力することが大切であることを教えていただきました。