訪問者カウンタ

あなたは75571人目のお客様です

宮崎県立児湯るぴなす支援学校

〒889-1401
宮崎県児湯郡新富町大字日置1297番地
  (TEL)0983-33-4207
  (FAX)0983-33-5642

※本Webページの著作権は、児湯るぴなす支援学校が有します。
無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。 
 

学校の教育目標

基本理念
一人一人の個性が輝く創意あふれる教育」

本校に在籍する児童生徒の有する教育的ニーズは、それぞれに異なります。一人一人をかけがえのない存在として等しく尊重し、「共感と信頼」によって社会参加と自立を目指すための基礎を培い、人との関わりの中で「自分らしさ」を表現していく姿を実現したい、そんな思いから“一人一人の個性が輝く創意あふれる教育”を基本理念としています。

 教育目標      
 主体的・積極的な社会参加や社会的自立の基礎となる          「生きる力」を培い、豊かな人間関係を築くことができる
 心身ともに調和のとれた人間の育成を図る。

 
重点目標

 児童生徒にとって魅力ある学校づくり

   ・保護者や関係機関と連携し、個別の教育支援計画と個別の指導計画に基づく 
 確かな指導・支援をチームで実践することで、小中高一貫性のある教育に
 務める。

 ・実社会や実生活に関わる学習や地域の人材や資源を生かした「体験活動」を
 取り入れることで、児童生徒の主体的な学びにつながるよう努める。      
 ・小中高一貫したキャリア教育の充実を図ることで、児童生徒が自立に向けて
 必要な力を培う。

 〇主体的に学びあう教師集団

    ・多様な児童生徒のニーズに対応できる専門性を高めるための職員研修を充実
    させる。

    ・授業実践力を高めるための校内研修体制の充実と学び合いを基調とする
          授業研究の実施に努める。

  

 地域・保護者から信頼される学校づくり

    ・PTA活動の充実や保護者との相談体制を整えることで、より一層の信頼関係
          の構築に努める。

    ・インクルーシブ教育システムの構築に向け、地域の幼保・小・中・高等学校の
     特別支援教育力の向上を支援するセンター的機能の充実に努める。

 〇長期的展望にたった学習環境の整備

     ・児童生徒が安全・安心に活動できる学校環境づくりを行う。

      障がい種に対応した学習環境の充実を図る
              

   目標達成のための組織の大切なキーワード
  〇笑顔は最大のコミュニケーション
  合言葉 
     「スマイル るぴなす」