宮崎県公立小中学校教頭会
 miyazaki vice-principals association of public elementary & junior high school
 
 
 
 

訪問者カウンタ

あなたは31645人目のお客様です

宮崎県公立小・中学校教頭会

〒880-0027
宮崎県宮崎市西池町10番地13
電話番号
0985-29-1374
FAX
0985-29-1387
本Webページの著作権は、宮崎県公立小・中学校教頭会が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

welcome!

ようこそ 宮崎県公立小・中学校教頭会のホームページへ。
ここでは、宮崎県公立小・中学校教頭会のこれまでの活動や現在の活動状況を紹介しております。
宮崎県の教頭会の活動を多くの方に知っていただければ幸いです。
また,全国の教頭会との交流の窓口としても活用していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。



【10月31日 更新しました!】
○ 10月29日(月)に第56回宮崎県公立小中学校教頭会研究大会が実施されました。
○教頭会会報129号を掲載しております。(執筆していただきました教頭先生方に、感謝申し上げます。)
○平成30年度 『会長あいさつ』を更新いたしました。
また、研究部の活動計画も掲載しております。
どうぞご覧ください。


※ ホームページは、随時更新しておりますので、お時間のあるときにご覧ください。
 
平成30年度 第56回宮崎県公立小中学校教頭会研究大会を無事に終えることができました。ご協力いただき、ありがとうございました。
 平成30年10月29日(月)にJAアズムおよび宮崎県医師会館をお借りして、研究大会を実施しました。
 午前は、県教育次長・金子文雄様、県市町村教育委員会連合会会長・今門幸蔵様、県校長会会長・恵利修二様に、ごあいさつ・ご祝辞をいただいた開会行事の後、講演を行いました。
 みやざき中央新聞編集長の水谷もりひと様に「感性に磨きをかける教育を目指して」の演題のもと講演を行っていただきました。
 教員として、目標と目的を常に自分に問いかけ、修養に心がけることの大切さを説いていただき、貴重な資料も提供していただきました。
 午後は、7つの分科会において、それぞれ2つの提言・協議が行われ、活発な意見交換がなされました。今後の示唆をいただけたことと思います。指導助言をいただきました先生方に深く感謝いたします。
 最後になりましたが、各支会の提言・支会・記録を担当していただいた先生方、また運営委員を受けていただきました宮崎支会の先生方に改めて感謝申し上げます。お蔭をもちまして滞りなく終了することができました。ありがとうございました。
 
 

お知らせ

平成29年7月27日(木)、28日 「第57回九州地区公立学校教頭会研究大会宮崎大会」がシーガイアサミットホールを会場として、盛大に開催され、無事終了いたしました。本当にありがとうございました。お疲れ様でございました

 昨年度の熊本地震及び本年度は北部九州豪雨災害等の災害により、被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日でも早い復興をご祈念申し上げます。また、このような状況におきまして、九州各県より、本大会にお越しいただいた約1,000名の会員の皆様に心より、感謝申し上げます。
 2日間に渡る研究大会の1日目は、7つの分科会におきまして、それぞれ3つの提言発表と熱心な協議等が展開されました。21名の提言者の先生方本当にありがとうございました。また分科会の司会者・記録者・運営委員・グループ別の司会者・記録者の先生方、指導助言を頂いた先生方等、多くの皆様のご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。
 2日目の全体会におきましては、昨年度の沖縄県会長に感謝状を贈呈いたしました。記念講演では、「私の柔道哲学」と題して、全日本柔道男子監督の井上康生氏による講演をいただきました。学校運営における大きなヒントを数多く聞く事ができたのではないでしょうか。
 今後、本研究大会の整理をしてまいりたいと考えております。

 
 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。