★お願い★
保護者の皆様へ
生徒の送迎のため本校近隣の商業施設等に駐車し、営業の妨げとなるケースが最近頻繁に起こっています。自力登校を原則としておりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。
 

よい食応援隊食農体験With宮崎農業高校


~8月18日第1回宮農よい食プロジェクト~



 コールラビの種まき

生産流通科の生徒が実演を交えながら、子供たちと一緒にコールラビの種をまきました!!

ポットに土を入れるところから体験して子供たちだけでなく大人も一緒に楽しめました♪


 鉢上げ

生産流通科の生徒が育てた苗をポットに植えました!子どもたちは慣れないながらにも頑張って苗を崩さないように作業してくれました

 袋野菜の紹介
土の袋のままコールラビを栽培する方法を紹介しました!!

みんな興味津々!!

ブドウ狩り

大きなブドウをみんなで収穫!
誰が一番大きいブドウを収穫できるか、みんな計量の時に真剣な眼差しで量りを見ていました

アイス作り!

ドウ狩りが終わったあとは、流通棟に移動!
生徒たちにアイスの作り方を説明してもらい簡単にアイスが作れることに驚いていました!おいしそうに自分で作ったアイスを食べていました♪


追伸!!    ~コールラビの間引きの仕方~

一つのポットに苗が一つになるようにします。一番成長のいい苗を残します。生育が悪いものは取り除いて下さい。
              Before                          ⇒           After



 
  コールラビの観察日記  
 
日記
2018/10/24

【観察日記】コールラビを食べてみました)^o^(

| by:一般
畑で収穫したコールラビを食べてみました(*^_^*)


今回の料理方法は、生! 炒める! 煮る!の3種類。
<生>    ポン酢で合えました。

<炒める> こめ油+塩コショウ

<煮る>   コンソメでグツグツ

試食の結果は。。。。。。。


人気ランキング~~~
第3位   コンソメ  (支持率16%)

第2位  塩コショウ焼き (支持率40%)

そして、栄えある第1位は
  生のポン酢和え(支持率44%)でした。

もっと、もっとレパートリーを増やしていきま~す。
17:11
2018/10/17

【観察日記】そろそろ収穫かな?

| by:一般
コールラビを定植して、約2か月。
大きく育っていますか?
学校のコールラビは、直径8cm程度まで育ちました。


大きくなりすぎると、スジが気になりますので、そろそろ収穫するタイミングです。
みなさんの、コールラビはどんな状況でしょうか?
17:01
2018/09/14

【観察日記】忌避剤

| by:一般

ヨトウムシに葉が食べられていたので、対策をした

 
今回は、農薬を使用したくなかったので、忌避剤を作りました。
 ハバネロ+焼酎  ニンニク+木酢液  トウガラシ+焼酎    お酢

これら4種類の材料を混ぜ、忌避剤を作った。

木酢液1ℓにニンニク3~4個(球)の薄皮をむいて入れる。

焼酎1ℓにトウガラシを50~60本を入れる。(学校ではハバネロ版も作った)

それぞれ保管し、使うときに混ぜる→5~10倍に希釈

※すぐ使えるが、3か月ほどねかせると効果大。
  
スプレーの容器に忌避剤を移しコールラビの苗に散布した


07:50
2018/09/11

【観察日記】現在の様子

| by:学校管理者
現在(9月11日)はこのような様子になっています。
これからの成長が楽しみですね♪

13:59
2018/08/31

【観察日記】定植

| by:学校管理者
ポリポットから畑に定植をしました。
 
13:58
2018/08/17

【観察日記】畑のうねたて

| by:学校管理者
今回は、侍228(ホウ素入)という肥料を使用して畝たてをしました。
 
13:57
2018/08/10

【観察日記】鉢上げ

| by:学校管理者
セルトレイから3号ポリポットに移し替えました。鉢上げをすると根がその鉢いっぱいに広がろうとする効果を生かして成長を促す効果があります。



13:55
2018/07/20

【観察日記】種まき

| by:学校管理者

グランドデュークという品種のコールラビの種をまきました。128穴セルトレイに1粒ずつ置きました。(まきやすいようにピンセットでしました)そのあとに、箸で少し押しつけて軽く土を上からかぶせました。
 


13:51

平成29年度  よい食応援隊食農体験With宮崎農業高校

袋野菜通信 第3回 
「袋野菜成長日記

10月に入り肌寒くなってきましたが、みなさん袋野菜は順調に育ってきていますか?

本校のジャガイモ(ポット)とサツマイモ(袋野菜)はこのような感じになっています。


ジャガイモの全長が約80センチ、サツマイモの全長が約1メートル60センチになっています。  

まだ芽は伸ばしたままで大丈夫です。

 

サツマイモの袋の水を流すために切った部分からサツマイモの根が出てきていました。成長している証拠ですね。

袋野菜通信 第2回
 「袋野菜成長日記

学校で育てている袋野菜(サツマイモ)とポット(ジャガイモたねまきから1ヶ月が経ちましたが、順調に育っていますか。

本校のサツマイモとジャガイモはこのような感じになっています。

サツマイモは芽が伸びたと思いますが、そのままで大丈夫です。
  

ジャガイモは土をポット5センチ下まで入れてください。(

 ※草丈は伸び続けるので、伸ばしたままです

 

害虫がいたらガムテープで引っ付けて除去してください。ヨトウ虫などガムテープで取れないものは割り箸を使って除去してください。


袋野菜通信 第1回8月28日に

  「第一回よい食応援隊with宮崎農業高校」 が開催されました。

参加された皆さんは、家庭用の袋野菜は作られたでしょうか?

学校で育てている袋野菜(サツマイモ)とポット(ジャガイモ)は順調に育ってきています。

学校のポット(ジャガイモ)は芽が少しずつ出てきました。

家庭で作られているジャガイモは芽が出てきましたか?

芽は2~3日で出てきます。芽が出たら、しばらくは見守ってあげてください。
芽が5センチ(下の写真)ほど伸びたら、

4センチ程度土を入れてください。


 
みんなのよい食プロジェクト

みんなのよい食応援隊活動
よい食応援隊食農体験With宮崎農業高校

宮農の取り組みはこちら  
 
JA宮崎中央会のHP↑↑ 動画もあるよ
 
学校評価について
 学校評価は子どもたちがより良い教育を享受できるよう、その教育活動等の成果を検証し学校運営の改善と発展を目指すための取り組みです。H29年度版はごちらをご覧下さい(←クリック)
 
いじめ防止のための取り組み
宮崎農業のいじめ防止・対策基本方針について
平成30年度版を掲載しています。
詳細は、ごちらを
ご覧下さい。(←クリック)
 
スイーツプロジェクト成果発表会
宮崎の農産物を使って学生たちの豊かなアイディアで新しいスイーツを考案する「スイーツプロジェクト」!本校食品工学科の生徒の作品が最優秀賞に選ばれています。表彰式の様子などが一般社団法人みやPEC推進機構で紹介されています。ご覧下さい。(←クリック)
 

メール配信システムの案内

PTA総会資料で案内していますとおり登録をお願いします。
返信メールが送られてこない場合には、各携帯電話でメールの受信許可設定が必要になってきます。キャリア別に設定方法が違いますので下記のPDFファイルをご覧下さい。
また、パソコンからのメールを受信拒否にしている場合は、受信許可にして下さい。
詳細は、ごちらを受信許可設定方法.pdf(←クリック)
 
(尚、文書内にある******の6桁数字は
          456004を入力して下さい。)
上記の方法でも登録できない場合は、PTA総会資料にある登録申請書の提出をお願いします。
 
宮崎県立宮崎農業高等学校
〒880-0916
宮崎県宮崎市大字恒久春日田1061
電話番号: 0985-51-2814(代)
FAX: 0985-52-6406
本Webページの著作権は、宮崎県立宮崎農業高等学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

地図

 Internet Explorer(IE)では表示できない場合があります
その場合はGoogle Chromeをご利用下さい。
 

訪問者カウンタ

236875人目のお客様です

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

日本のひなた 宮崎県


本県の知名度・好感度を高め、地域の活性化に繋げるプロモーションを展開していくために、宮崎ならではの特性や強み、魅力を表現したキャッチフレーズ・ロゴマークを決定しました。