みや央写真日記

みや央写真日記(当番制で毎週更新中)

高等部 産業現場等における実習

 高等部では11月14日から25日まで、産業現場等における実習を実施しています。
 自分の力や適性についての理解を深めたり、社会人としての望ましい働く態度、対人関係、きまりの大切さを学んだりと、それぞれが卒業後の生活をイメージして一生懸命取り組んでいます。

  

小学部5年生デイキャンプ

 11月2日(水)に小学部5年生のデイキャンプが行われました。「なかよく・チャレンジ・時間を守る」の目標を意識しながら、本校の視聴覚室や寄宿舎を使用して、レクレーションや入浴体験をしました。レクレーションでは、玉入れやボッチャなどの活動を通して、「なかよく・みんなでチャレンジ」することができました。また、寄宿舎での入浴体験では、初めての場所に少し緊張しながらも、自分の家から持ってきたシャンプーやボディーソープを使って体を洗うことができました。

 

 

 

みや央祭が終わって

 中学部3年生にとって、中学部最後、そして初めてステージに立ったみや央祭が終わりました。テーマ「挑戦~Never give up~」のもと、動画作品では生徒一人ひとりが様々なことに挑戦し、ステージ発表では「sing sing sing」というジャズの曲に挑戦しました!
 みや央祭の学習が終わると、すぐに「修学旅行」に向けた学習が始まりました。中学3年生にもなると、チームワークはバッチリ!それぞれの得意なことを活かしながら、みんなで協力し合って「自分たちの暮らす宮崎にはどんな名所や名物があるのか」をまとめています!

 

にんにんにんじゃ、4年生は修行中!

 10月20日(木)に小学部のみや央祭がありました。みや央祭の今年のテーマ「今日のチャレンジが未来<あす>を創る!!」のもと、4年生は「にんにんにんじゃ、4年生は修行中」というテーマで発表しました。
 各クラスが学校の勉強でしていることをみや央小学部、忍術学園の忍たまとして「それぞれの忍術の修行」を発表しました。保護者の見ている前で練習以上の力を発揮し見事「修行完了!」。りっぱな忍たま姿を披露していました!

 

 

みや央ウイーク 絶賛開催中!!!

 今週から、みや央ウイークがスタートしました。本校玄関前に素晴らしいオブジェができました。高等部共同制作「摩訶不思議なビッグツリー」、そして本校児童生徒共同制作「メダルアート2022」です。高等部共同制作は、国のコミュニケーション能力向上事業の一環として、宮崎市在住の造形作家 松下 太紀さんを講師に招いて、取り組んだ巨大ツリーです。全校児童生徒の力作も「みや央美術館」にて、展示されています。

 

みや央祭に向けて~ がんばるぞ!

 小学部初めての「みや央祭」。ステージ発表では、これまで授業で取り組んできたことを発表します。1・2組は歌に合わせて太鼓をたたき、3・4組は色のボールを入れます。そしてみんなで平均台を渡ります。みや央美術館の作品作りにも各クラスで取り組んでいます。楽しみにしていてくださいね。
 1年生みんなで、笑顔で楽しく発表できるようにがんばります!

<体育館での事前学習・練習風景>

  

<みや央美術館の作品作りもがんばりました。>

みや央祭に向けて

 中学部2年生は「夢」をテーマに日々の学習で頑張っている事や職場体験の様子、自分の夢などをグループに分かれて発表します。
 これまで話し合いながら、少しずつ発表内容や発表の仕方などを決めて練習を重ねてきました。練習では自分の発表したいことを伝えたり、友達同士で言葉を掛け合ったりしながら一生懸命に練習する姿が見られます。
 みや央祭当日に生徒の皆さんが生き生きと発表できるように楽しみながら練習に取り組みたいと思います。

 

みや央祭に向けて練習を頑張っています

 2学期がスタートして約1か月が経ちました。どの学部の子どもたちも10月のみや央祭に向けて、発表の準備や練習を頑張っています。小学部3年生では、絵本「はらぺこあおむし」を題材にした劇を行います。1年生の時から、授業や朝の会などを通して親しんできた絵本ですが、みや央3年生バージョンの楽しい劇にするために、クラスのみんなと協力して小道具の制作をしたり、学年で合わせて練習をしたりしています。
 今年は運動会を保護者の皆様に見ていただくことができなかったため、みや央祭では子どもたちの頑張りや成長した様子を見ていただけたらと思います。みや央祭本番に向けて、まだまだ頑張ります。

  

夏休み親子職場見学がありました

 中学部の第1学年では、「働くことを知る」というねらいのもと進路学習をすすめており、その学習の一環として、例年「夏休み親子職場見学」を実施しています。実際に事業所での見学を行うことを通じて、生徒と保護者が共に進路について考えることができる機会になればと思います。
 今年度は、樹樹、セサミみやざき、ピッコロ、那珂の郷、セサミ・ファームを見学しました。
 そして2学期が始まり、1年生合同で事後学習を行いました。来年度は実際に、体験をする予定です。

 

           見学中:真剣に話を聞いてよく見ています。

 

        事後学習の様子:夏休みの見学のことをふりかえっています。

夏休みの思い出

 2学期が始まり、小学部2年生では夏休みの思い出を、絵日記を見せながら発表し合いました。気をつけをし、お辞儀をして、指差しをしながら上手に発表することができました。発表をするのも発表を聞くのもすっかり上手になりました。プールに行った人やホテルに泊まった人、花火を見たり、お出かけしたりと・・・。思い出すだけでも笑顔になる楽しい夏休みだったようです。
 まだまだ暑さの残る2学期のスタートですが、夏休みの思い出を胸に、元気いっぱい乗り切りたいと思います。

 

 

~気持ち新たに、2学期スタート~

 9月1日に2学期が始まりました。1学期末にまいた種が、満開のひまわりになっているのに気付いて、思わず笑顔の出ていた高等部1年生です。リモート始業式で校長先生の話を聞いたり、学級活動で係活動や清掃場所決めたりして、気持ちも新たにしました。2学期も、みや央祭ウィークや産業現場等における実習などたくさんの行事があります。引き続き、新型コロナウイルス感染症の予防をしながら取り組んでいきたいと思います。

 

 

1学期の玄関掲示

 

   4月:進級・入学おめでとう         5月:集まれ!こいのぼり
                       (令和4年度 中学部3年生作品)

    6月:みんなのあじさい
 (令和4年度 小学部2・5年生作品)

※7月については、「今月の玄関掲示」をご覧ください。

1学期の終わりにて

 小学部6年生は、6月下旬に予定されていた社会見学が、新型コロナ感染症の影響で中止になり、残念な思いをしましたが、近くのお店で弁当を購入し、その後ゲームをしたクラスもあったり、水遊びをし、買い物ごっこで、自分のお弁当を買う体験をしたりする等、各クラスで楽しく過ごししました。
 7月に入っても、水泳の授業を楽しんだり、スイカ割りの体験をしたり、7・8月生まれの児童の誕生会を行ったりしました。バタバタと慌ただしい日々が過ぎましたが、楽しい時間になりました。

 

 

高等部作業体験

 中学部3年生は7月6日、11日に「高等部作業見学」を行いました。まず、高等部の作業の様子を見学し、その後、農業班、家政班、工業班など6班それぞれに分かれて体験しました。子供たちは、「先輩たちは無言で作業に取り組んでいてすごいなあと思った。」「優しく仕事を教えてもらえてよかった。」など、充実した時間を過ごせたようでした。

 

 

あついなつ!うたっておどってのりきろう!!

 音楽が大好きな1年生!7月は、レイをまといハメハメハ大王になりきって踊ったり、カスタネットにチャレンジしたりしました。カスタネットは、「かわいいカスタネット」の歌に合わせて、先生の見本を見ながら鳴らしたり、「オレ!」に合わせてかっこよくポーズを決めたりしました。毎日暑い日が続きますが、歌って踊って暑さを吹き飛ばしたいと思います。

 

 

住吉まちたんけんへ

 中学部1年生は6月30日に「住吉まちたんけん」を行いました。「学校周辺にある施設や店舗を知り、働くことや公共でのマナー、交通ルールを学ぼう」というテーマのもと、各学級でたんけん計画を考えました。バスを利用して少し遠くの店に行ったり、学校周辺の店や公園で新たな発見をしたりしました。また、どの学級も働いている方々に、仕事の内容や楽しいこと大変なことなどをインタビューして、多くのことを知ることができたようです。

 

 

◎仕事体験までさせていただきました。お忙しい中、インタビューなどご協力ありがとうございました。

みず、きもちいい~

 昨年度は小学部ではコロナ対応のためできなかった水泳学習。6月16日(木)に2年ぶりに小学部4年生が水泳学習をしました。少し肌寒い中ではありましたが「きもちいい~」「つめたーい」などの歓声をあげながら思いっきり水の感触を楽しみました。
 23日(木)にはとてもいい天気の中2回目もすることができ、昨年度できなかった分まで楽しんでいます!

 

産業現場等における実習

6月13日~24日まで、高等部では「産業現場等における実習」が行われました。

1年生は校内実習、2年生は校外実習、3年生は個別実習となっており、卒業後の進路決定に向けて大切な経験をすることができました。

 

教室や廊下をぴかぴかに!

小学部5年生は、今年度から毎週火曜日に「ぴかぴかタイム」に取り組んでいます。「ぴかぴかタイム」とは、主に小学部が使用する教室や廊下をぴかぴかにする清掃活動です。頑張った人にはシールが1~3個与えられますが、全員がシールを3個もらえた日もありました!

汗を流しながら、学校や学部のみんなのために頑張っている姿がとっても素敵です。

  

しごとチャレンジ!

 中学部では、今年度初めてのしごとチャレンジが行われました。それぞれせいそう班、せいび班、エコ班、てしごと班、チャレンジ班の5つに分かれ、1週間しごとをやり通すことができたようです。
 自分の苦手な作業にも真剣に取り組んだり、学年を越えて協力して作業をしたりする姿がとてもまぶしかったです!

 

産業現場等における実習に向けて

 高等部では、1学期と2学期にそれぞれ2週間ずつ産業現場等における実習を行います。卒業後に向けての働く力を、1年生(校内実習)・2年生(校外実習)・3年生(個別実習)それぞれ段階的につけていきます。
 1学期は6月13日から2週間の予定で実施します。現在は実習先やグループごとに分かれ、実習に向けた学習を進めています。自分の力を知ったり伸ばしたりする大切な機会と捉え、頑張ってほしいと思います。

 

待ちに待った運動会!

 5月21日(土)に開催される予定であった運動会は雨で延期となりましたが、5月24日(火)は晴天に恵まれ無事行うことができました。雨の影響もあり練習時間が少ない中でしたが、一人一人が輝ける運動会となりました。また学部を越えて応援をしている姿も見られました。今回は無観客での開催となったことは残念でありましたが、写真や動画等を撮っていますので懇談等で頑張った様子を見ていただければと思います。

    

運動会がんばるぞー

 5月21日(土)に3年ぶりに運動会が行われます。小学3年生にとっては、ご家族に応援していただく初めての運動会です。小学部は徒競走とダンシング玉入れに出場します。雨の多い毎日ですが、「うんどうかいがんばるぞー」のかけ声で練習を頑張っています。応援よろしくお願いします。運動会晴れますように。

 

 

うんどうかい、がんばるぞ~!

 5/21(土)に開催される運動会に向けて、徒走や団技の練習をしています。今年も縮小バージョンですが、子供たちは元気いっぱいに取り組んでいます。1年生との合同練習では、難易度の高いかごにあきらめずに最後まで玉を入れ、2年生になったたくましい姿を見せてくれています。雨が続き外での練習がなかなかできませんが、当日は天気が良くなり、無事開催できますように・・・。

    

Final Concert

 卒業を間近に高等部3年生はFinalConcertを行いました。歌やダンス・楽器演奏など、各自が好きなことをのびのびと表現しました。iPadを駆使し、事前撮影した動画を編集して発表したグループもあり、今の時代ならではの発表でした。サプライズで高等部1~2の時にお世話になった先生方からのメッセージ動画もあり、思い出に残る活動となりました。

いよいよ、中学部卒業です。

中学部3年生では、美術の時間に卒業制作に取り組んでいます。
一人ずつ制作していますが、みんなの作品を合わせると大きな虹ができる予定です。
中学部での思い出がたくさんつまった作品です。
校内に掲示しますので、ぜひご覧ください。

「お別れ会に向けて」

 2月22日は小学部「お楽しみの日」でした。その中で、小学部のお別れ会を実施しました。6年生を盛大に送り出すため、5年生は遊戯室の飾りつけなどを担当しました。とても華やかな装飾となり、思い出に残るお別れ会となりました。

作品作りを頑張りました。

 新年を迎え、中学部2年生は、美術で今年の干支である「寅」にちなんだ作品作りに取り組みました。
 新型コロナ感染症予防を考慮し、教室での製作活動になりましたが、粘土を丸めて色を塗ったり、花紙をちぎってのりで貼ったりして、個性的な作品を仕上げることができました。

高等部1年生日記

 高等部1年生は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大や節分寒波に負けず、毎日元気に学習に取り組んでいます。「ランチマット」は家庭科の基礎縫いの学習で、「はりこ」は美術の制作活動で、「貯金箱」は学級の生活単元学習の時間に作りました。それぞれ個性的で楽しいものができあがりました。春はそこまで・・・・・・進級に向けて1時間1時間頑張っています。

「ランチマット」   「はりこ」    「貯金箱」

鬼は~外!

 2月3日(木)に小学部3年生で「節分をしよう」をしました。
 節分の歌や「おにのぱんつ」を踊ったりしたあと、それぞれが「追い出したい鬼」に豆ならぬボールを「おには~そと!」と思いっきり鬼に投げつけて倒し、しっかりと追い出していました。
 最後はなんと鬼さんからプレゼントをもらい、楽しい節分となりました。

生命誕生~1人1人かがやく命~

 本校では、年間をとおして、せい教育の学習をおこなっています。
 高等部2年生は、「生命誕生」について学習をしました。誕生や成長の喜びなど親が子供を思う気持ちを知ったり、育てていく責任について考えたりしました。また、人形を抱っこして赤ちゃんの重さを体感したグループもあり、受け継がれていく尊い命について考える時間となりました。

給食感謝週間

1/24()1/28()は給食感謝週間です。日頃食べている給食、好き嫌いなく食べることや作ってくださる方へ感謝の気持ちを改めて考える期間です。感謝の気持ちを忘れず、バランス良く食べることで、丈夫な体をつくっていきましょう。

小学部では、食堂に飾る掲示物を作成しています。この気持ちがみなさんに届きますように・・・。

第2回しごとチャレンジ

 中学部「しごとチャレンジ」が始まりました。1月17日から21日の5日間、作業に取り組みます。スローガンは、「1週間しごとをやりとおそう!」です。
 せいそう班・せいび班・チャレンジ班・エコ班・てしごと班の5つの班に分かれて活動しています。それぞれが自分たちの目標を決め、達成を目指して頑張っています。普段の作業学習で身に付けた力を、この「しごとチャレンジ」で発揮できるといいですね。

楽しかった修学旅行!!!

 中学部3年生は11月26日(金)・27日(土)の一泊二日で修学旅行に行ってきました。
 新型コロナウィルス感染症の影響で宮崎県内に変更になりましたが、天候にも恵まれて、自然の中での体験や手作り体験を通して、宮崎の素晴らしさを改めて感じることができる、充実した二日間となりました。

校外体験学習に行ってきました!

 11月2日(火)に、小学部4年生全員でフェニックス自然動物園に行ってきました。新型コロナウイルス感染症も落ち着いてきたので、待ちに待った久しぶりの校外体験学習となりました。今回は路線バス(往路)とジャンボタクシー(復路)を利用しました。動物園では、事前に学習してきた動物を見ることができ、大満足の子供たちでした。

昼 産業現場等における実習(高等部)

 高等部では11月15日から11月26日までの2週間、産業現場等における実習が行われました。校外に実習に行く生徒たちは、朝、学校に来て挨拶をすませた後事業所に向かい、1日働いてまた帰ってきます。校内で実習をする生徒はそれぞれの班で仕事をします。
 実習を通して、仕事の大変さや楽しさを知ることができたと思います。将来を考えるきっかけになると良いですね。



11月の音楽~「響き合いを楽しもう」

 小学部2年生の音楽の様子です。11月は、「響き合いを楽しもう」という学習をしています。「山の音楽家」「いも掘れほ~れ」という曲を学習しました。
 「山の音楽家」では、登場する動物になりきって発表をしました。みんなのリズムが響き合って、楽しく表現や演奏ができました。
 「いも掘れほ~れ」では、“うんしょ とこしょ”と曲に合わせてかけ声をかけながら、いも堀りの動きを楽しみました。みんなのかけ声と、いもが掘れた時の歓声が重なって、すてきな響きを楽しむことができました。

修学旅行に行ってきました

 11月18日(木)から19日(金)に小学部6年生が楽しみにしていた修学旅行がありました。10月から自分たちできまりやルールを考えたり、見学地を調べたりして本番をむかえました。
 昨年に続き、新型コロナウイルスの影響で県内での実施となりましたが、天候に恵まれ、いろいろな活動を体験したり、見学や食事、買い物をしたり、とても楽しく過ごすことができました。
 ホテルでの宿泊や公共施設の利用、集団行動など、今後につながる貴重な経験にもなりました。

進路講話 ~先輩の話を聞こう~

 10月29日(金)に、昨年度の卒業生に来校してもらい、高等部3年生へ向けて進路講話を実施しました。
 話をしてくれたのは、就労継続支援B型事業所、就労移行支援事業所、一般事業所で働いている3名です。現在の仕事について、休みの過ごし方、在学中にがんばったこと、後輩へ向けてのメッセージを話してもらいました。どの先輩も「実習に行ったことは仕事を決める上で役に立ちました」「挨拶は大切です」と話していたことがとても印象的でした。
 11月15日から実施される産業現場等における実習に向けて気持ちが高まる時間になりました。

高等部のみや央祭り、頑張りました!

10月21日(木)は高等部のみや央祭でした。高等部は、全学年動画での発表となり、教室でZoomでの視聴です。高1:合奏(ふるさと)、高2:修学旅行の発表、高3:「ぼくらのみや央ヒストリー」とどの学年も練習の成果を発揮してすばらしい発表ができました。また、作業学習の「家政班」「工業班」で作られた製品の販売を福祉流通班の生徒が接客を担当して販売しました。販売の模様を中継で教室とつなぎ、製品の紹介や購入者のインタビュー等もあり、とても盛り上がりました。また、校長室前の廊下にはみやおうギャラリーがあり、各学年・学級で製作した作品を展示しました。

校外学習でセブンイレブンへ♪

 みや央祭で動画発表をがんばった中学部2年生。新型コロナウィルス感染症も落ち着いているので、先日、セブンイレブンに買い物学習に出かけました。予算内で好きなお菓子や飲み物など、「お金足りるかな?」と相談しながら、みんな買いたい物を買うことができました。

みや央祭、がんばったよ!

 学部別での開催となったみや央祭。小学部は学年ごとにステージ発表を行いました。背景画の大きな虹は、小学部みんなの手型で作りました。
 3年生は、お客さんを前にドキドキしながらも、これまでの練習を生かしてタンブリン演奏やダンスなど元気いっぱい発表することができました。

修学旅行の調べ学習

 高等部2年生は12月の修学旅行で見学する予定の場所について調べ、模造紙にまとめたものをZoomを用いて発表しました。今回は、発表の仕方についても考え、撮影・発表ともに生徒自身で行いました。作成した模造紙はみや央祭ウィークで体育館に掲示するので是非ご覧ください。

どきどき わくわく はじめてのみやおうさい

 小学部1年生にとっては初めてのみや央祭です。9月からずっと、練習に励んできました。予行練習が10月6日(水曜日)にありましたが、練習の成果を発揮できてみんなとても上手でした。
 本番は10月19日(火曜日)です。どきどき・わくわくしながらも、きっと元気いっぱいかわいい笑顔を披露してくれることと思います。本番がとっても楽しみです。

もうすぐ、みや央祭!!

 中学部では、みや央祭で上映する動画を編集しています。生徒が自分たちでタブレットを使って写真を撮ったり、BGMの音楽を演奏したりと、工夫しながら活動しています。
 みや央ギャラリーの展示作品では、壁面オブジェアートを中学部63人全員で共同創作しています。個性輝く作品が出来上がりそうです。ぜひ、ご覧ください。

みや央祭に向けて

 5年生は、みや央祭の発表に向けて練習を重ねています。ダンスチームと合奏チームが別々の場所で練習したり、状況を見ながら全員が音楽室や体育館に集まったりすることで、さらに上達した演技と演奏になってきました。
 当日は、みんなで力を合わせて成長した姿をお見せできると思います。応援よろしくお願いします。

時代の最先端!?

 本校、高等部にも1人1台のタブレット端末活用の流れがやってきました!!
さまざまな授業で使われ始め、生徒たちの目も今まで以上にキラキラしているように思います。
 活用方法はまだまだ模索中ですが、生徒の新しい意見も取り入れながら最善の道を見つけようとしています。

2学期始まりました

 1日から2学期が始まり、2週間以上が経ちました。児童、生徒の様子は、1学期と変わらずに元気な姿で、友達と一緒に勉強や運動に一生懸命取り組んでいます。中学部3年生はそれぞれの目指す進路に向かって、授業はもちろん、行事などにも主体的に活動をしています。まだまだ残暑が続きますが、熱中症対策、コロナ感染症対策をしっかりと行い、2学期も楽しんでほしいと思います。

夏休みの思い出発表をしました

 9月1日から2学期が始まりました。長い夏休みが終わり、久しぶりに友達や先生と会うことができて、みんなとても嬉しそうな顔をしていました。4年生の学級では宿題だった夏休みの絵日記を使って、夏休みの思い出発表をしました。楽しそうな思い出をたくさん聞きながら、みんなでハッピーな夏休みを振り返りました。

1学期終業式

 7月21日は、1学期終業式でした。今回もみや央チャンネルを使っての終業式で、1学期の各学部の行事の写真を、校長先生のギター&歌と共に振り返りました。また、各学部の児童、生徒のインタビューもあり、それぞれ1学期に頑張ったことや楽しかったことを話してくれました。暑さと新型コロナウイルス感染症に負けず、元気に楽しい夏休みを過ごしてほしいです。