みや央写真日記

みや央写真日記(当番制で毎週更新中)

みず、きもちいい~

 昨年度は小学部ではコロナ対応のためできなかった水泳学習。6月16日(木)に2年ぶりに小学部4年生が水泳学習をしました。少し肌寒い中ではありましたが「きもちいい~」「つめたーい」などの歓声をあげながら思いっきり水の感触を楽しみました。
 23日(木)にはとてもいい天気の中2回目もすることができ、昨年度できなかった分まで楽しんでいます!

 

産業現場等における実習

6月13日~24日まで、高等部では「産業現場等における実習」が行われました。

1年生は校内実習、2年生は校外実習、3年生は個別実習となっており、卒業後の進路決定に向けて大切な経験をすることができました。

 

教室や廊下をぴかぴかに!

小学部5年生は、今年度から毎週火曜日に「ぴかぴかタイム」に取り組んでいます。「ぴかぴかタイム」とは、主に小学部が使用する教室や廊下をぴかぴかにする清掃活動です。頑張った人にはシールが1~3個与えられますが、全員がシールを3個もらえた日もありました!

汗を流しながら、学校や学部のみんなのために頑張っている姿がとっても素敵です。

  

しごとチャレンジ!

 中学部では、今年度初めてのしごとチャレンジが行われました。それぞれせいそう班、せいび班、エコ班、てしごと班、チャレンジ班の5つに分かれ、1週間しごとをやり通すことができたようです。
 自分の苦手な作業にも真剣に取り組んだり、学年を越えて協力して作業をしたりする姿がとてもまぶしかったです!

 

産業現場等における実習に向けて

 高等部では、1学期と2学期にそれぞれ2週間ずつ産業現場等における実習を行います。卒業後に向けての働く力を、1年生(校内実習)・2年生(校外実習)・3年生(個別実習)それぞれ段階的につけていきます。
 1学期は6月13日から2週間の予定で実施します。現在は実習先やグループごとに分かれ、実習に向けた学習を進めています。自分の力を知ったり伸ばしたりする大切な機会と捉え、頑張ってほしいと思います。

 

待ちに待った運動会!

 5月21日(土)に開催される予定であった運動会は雨で延期となりましたが、5月24日(火)は晴天に恵まれ無事行うことができました。雨の影響もあり練習時間が少ない中でしたが、一人一人が輝ける運動会となりました。また学部を越えて応援をしている姿も見られました。今回は無観客での開催となったことは残念でありましたが、写真や動画等を撮っていますので懇談等で頑張った様子を見ていただければと思います。

    

運動会がんばるぞー

 5月21日(土)に3年ぶりに運動会が行われます。小学3年生にとっては、ご家族に応援していただく初めての運動会です。小学部は徒競走とダンシング玉入れに出場します。雨の多い毎日ですが、「うんどうかいがんばるぞー」のかけ声で練習を頑張っています。応援よろしくお願いします。運動会晴れますように。

 

 

うんどうかい、がんばるぞ~!

 5/21(土)に開催される運動会に向けて、徒走や団技の練習をしています。今年も縮小バージョンですが、子供たちは元気いっぱいに取り組んでいます。1年生との合同練習では、難易度の高いかごにあきらめずに最後まで玉を入れ、2年生になったたくましい姿を見せてくれています。雨が続き外での練習がなかなかできませんが、当日は天気が良くなり、無事開催できますように・・・。

    

Final Concert

 卒業を間近に高等部3年生はFinalConcertを行いました。歌やダンス・楽器演奏など、各自が好きなことをのびのびと表現しました。iPadを駆使し、事前撮影した動画を編集して発表したグループもあり、今の時代ならではの発表でした。サプライズで高等部1~2の時にお世話になった先生方からのメッセージ動画もあり、思い出に残る活動となりました。

いよいよ、中学部卒業です。

中学部3年生では、美術の時間に卒業制作に取り組んでいます。
一人ずつ制作していますが、みんなの作品を合わせると大きな虹ができる予定です。
中学部での思い出がたくさんつまった作品です。
校内に掲示しますので、ぜひご覧ください。

「お別れ会に向けて」

 2月22日は小学部「お楽しみの日」でした。その中で、小学部のお別れ会を実施しました。6年生を盛大に送り出すため、5年生は遊戯室の飾りつけなどを担当しました。とても華やかな装飾となり、思い出に残るお別れ会となりました。

作品作りを頑張りました。

 新年を迎え、中学部2年生は、美術で今年の干支である「寅」にちなんだ作品作りに取り組みました。
 新型コロナ感染症予防を考慮し、教室での製作活動になりましたが、粘土を丸めて色を塗ったり、花紙をちぎってのりで貼ったりして、個性的な作品を仕上げることができました。

高等部1年生日記

 高等部1年生は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大や節分寒波に負けず、毎日元気に学習に取り組んでいます。「ランチマット」は家庭科の基礎縫いの学習で、「はりこ」は美術の制作活動で、「貯金箱」は学級の生活単元学習の時間に作りました。それぞれ個性的で楽しいものができあがりました。春はそこまで・・・・・・進級に向けて1時間1時間頑張っています。

「ランチマット」   「はりこ」    「貯金箱」

鬼は~外!

 2月3日(木)に小学部3年生で「節分をしよう」をしました。
 節分の歌や「おにのぱんつ」を踊ったりしたあと、それぞれが「追い出したい鬼」に豆ならぬボールを「おには~そと!」と思いっきり鬼に投げつけて倒し、しっかりと追い出していました。
 最後はなんと鬼さんからプレゼントをもらい、楽しい節分となりました。

生命誕生~1人1人かがやく命~

 本校では、年間をとおして、せい教育の学習をおこなっています。
 高等部2年生は、「生命誕生」について学習をしました。誕生や成長の喜びなど親が子供を思う気持ちを知ったり、育てていく責任について考えたりしました。また、人形を抱っこして赤ちゃんの重さを体感したグループもあり、受け継がれていく尊い命について考える時間となりました。

給食感謝週間

1/24()1/28()は給食感謝週間です。日頃食べている給食、好き嫌いなく食べることや作ってくださる方へ感謝の気持ちを改めて考える期間です。感謝の気持ちを忘れず、バランス良く食べることで、丈夫な体をつくっていきましょう。

小学部では、食堂に飾る掲示物を作成しています。この気持ちがみなさんに届きますように・・・。

第2回しごとチャレンジ

 中学部「しごとチャレンジ」が始まりました。1月17日から21日の5日間、作業に取り組みます。スローガンは、「1週間しごとをやりとおそう!」です。
 せいそう班・せいび班・チャレンジ班・エコ班・てしごと班の5つの班に分かれて活動しています。それぞれが自分たちの目標を決め、達成を目指して頑張っています。普段の作業学習で身に付けた力を、この「しごとチャレンジ」で発揮できるといいですね。

楽しかった修学旅行!!!

 中学部3年生は11月26日(金)・27日(土)の一泊二日で修学旅行に行ってきました。
 新型コロナウィルス感染症の影響で宮崎県内に変更になりましたが、天候にも恵まれて、自然の中での体験や手作り体験を通して、宮崎の素晴らしさを改めて感じることができる、充実した二日間となりました。

校外体験学習に行ってきました!

 11月2日(火)に、小学部4年生全員でフェニックス自然動物園に行ってきました。新型コロナウイルス感染症も落ち着いてきたので、待ちに待った久しぶりの校外体験学習となりました。今回は路線バス(往路)とジャンボタクシー(復路)を利用しました。動物園では、事前に学習してきた動物を見ることができ、大満足の子供たちでした。

昼 産業現場等における実習(高等部)

 高等部では11月15日から11月26日までの2週間、産業現場等における実習が行われました。校外に実習に行く生徒たちは、朝、学校に来て挨拶をすませた後事業所に向かい、1日働いてまた帰ってきます。校内で実習をする生徒はそれぞれの班で仕事をします。
 実習を通して、仕事の大変さや楽しさを知ることができたと思います。将来を考えるきっかけになると良いですね。