○学部目標

 「生徒の自主性を尊重し、自立に向けてこれまで獲得してきた基礎学力や諸能力をさらに高めるとともに、社会の一員として豊に生きる力を養う。」


 【努力目標】

   1 個に応じた基礎的・基本的な学習指導の充実に努め、社会生活に向けた力の獲得を図る。

   2 心身の健康の保持増進に努め、日常生活に必要な生活習慣の確立を図る。

   3 交流や体験的な学習を推進し、経験の拡大と社会生活に適応する能力の向上に努める。

   4 高等部卒業後の社会生活に向け、個に応じた進路指導の充実を図る。

   5 家庭や地域・医療・福祉・労働等の関係機関との連携を図り、共通理解に基づいた指導に努める。