お知らせ

2022/0602  初任者研修2

朝から青空が広がり爽やかな風が吹きます。

本日の朝、行われた初任者研修の一コマ。

(年間通して計画的に実施されます)

 

 

 

 

 

 

 

今日は、小学部の「登校」から「朝の会」まで・・・日常生活の指導を参観する先生方です。

ご家庭から学校へ・・・担任・副担任の先生方は、子供たちの健康面・情緒面などご家庭での様子を伺い、学校での支援につないでいきます。

何気ない言葉かけにも・・・ねらいがあります。

(自分から考えて取り組むことができるように)

(自己有用感を高められるように)

(安心して挑戦ができ、失敗しても、次の成長につなげられるように)

 

この子がよりよく育つためには・・・

  「何を与え、何を我慢させ、何を判断させるか」

 ひとり・ひとりをよく見て、そして、ご家庭と目線を合わせて

 考えていかねばなりません。

 

先輩方の一言一言に、耳をそばだてるふたりの先生方。      頼もしいですね。