生徒・保護者等へのご連絡

本人が新型コロナウイルス感染症「陽性」になった場合には、必ず学校までご連絡ください。

 

【保護者の皆様へ】新型コロナウイルス感染拡大防止対策について(お願い).pdf

 

◆中学生・保護者の皆さんへ

「令和4年度学校説明・見学会」を実施します。
希望される方は中学校を通してお申し込みください。

令和4年度延岡工業高校「学校説明・見学会」実施計画.pdf

令和4年度「学校説明・見学会」申込み.xlsx

お知らせ


〇新型コロナウイルス関連

 
【来校者へのお願い


「緊急事態措置」及び「まん延防止等重点措置」対象地域の方の来校をお断りさせていただいております。

 

◇企業の採用担当者 様

 大学、専門学校、各種学校等の入試担当者 様

 県外の上記措置対象地域以外からお越しの際には、必ず事前に進路指導部へご連絡いただきますようお願いいたします。

 

◆来校いただく際には、「来校前の体温測定」「マスク着用」「手洗い、手指消毒」など新しい生活様式を徹底していただき、短時間で要件を済ませ、生徒との接触を極力行わないようご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 R031011 教頭


感染者等に対する偏見や差別の防止についてPDF

R020731 教頭

 

R020515 保健部


○リフレッシュデイの設定について

 

 

活動方針PDF

 R020831  教頭

 

延工ブログ

延工ブログ

人権・同和教育講演会

本日、シンガーソングライター・ラジオパーソナリティーの真北聖子さんを講師に招いて、
「限りある人生を限りなく楽しむために」という演題で講演会を実施して頂きました。

真北さんは高校1年生の時に突如病を患い、それ以降車椅子の生活をされています。
講演では、身体障がい者の立場になって気付いた社会の偏見など、
私達が考えるべき人権意識について、気付きのきっかけとなる話をして頂けました。

全校生徒体育館に集まり、静かに講演を聞き入っていました。

最後の質疑応答では、何人もの生徒が質問し、
ラジオパーソナリティーでもある真北さんは、軽快に回答してくれていました。

日頃なかなか知る機会のない障がい者からの視点を通して、
バリアフリーな社会に向けて人権意識を磨いていきたいですね。

生活文化科 お弁当の日 レポート

みんなの写真