お知らせ

やまびこ花火大会は延期になりました。
8月5日開催予定だったやまびこ花火大会は、8月20日(日)に延期になりました。
村所の子どもたちも楽しみにしているようです。
 

児童の俳句・短歌

1年生作品「太陽」

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

お知らせ

☆8/7付 宮日新聞 
 5年 山﨑 琉佳さんの作文
 が掲載されました

☆8/5付 宮日こども新聞 
 6年 渡邉 貴紀さんの短歌
 が掲載されました

☆7/26付 宮日新聞 
 2年 牧 京汰さんの作文
 が掲載されました

☆7/19付 宮日新聞 
 3年 稲垣 海斗さんの習字
 が掲載されました

☆7/16付 宮日新聞 
 6年 中村 優太さんの作文
 が掲載されました

☆7/15付 宮日こども新聞 
 1年 小西 将虎さんの俳句
 が掲載されました

☆7/10付 宮日新聞 
 2年 山下 楓真さんの作文
 が掲載されました

☆7/8付 宮日こども新聞 
 6年 西 萌子さんの短歌
 が掲載されました

☆7/5付 宮日新聞 
 6年 渡邉 貴紀さんの習字
 が掲載されました

☆7/3付 宮日新聞 
 5年 田爪 禰央さんの作文
 が掲載されました

☆6/27付 宮日新聞 
 5年 山下 裕花さんの作文
 が掲載されました

☆6/24付 宮日こども新聞 
 6年 河野 孝紀さんの短歌
 が掲載されました

☆6/21付 宮日新聞 
 6年 西 萌子さんの習字
 が掲載されました

☆6/17付 宮日こども新聞 
 5年 山﨑 琉佳さんの詩
 が掲載されました

☆6/14付 宮日新聞 
 6年 黒木 琉偉さんの習字
 が掲載されました

☆6/13付 宮日新聞 
 5年 山下 裕花さんの作文
 が掲載されました

☆6/10付 宮日こども新聞 
 5年 山下 裕花さんの短歌
 が掲載されました

☆6/8付 宮日新聞 
 6年 西 那菜子さんの作文
 が掲載されました

☆6/3付 宮日こども新聞 
 4年 小河 拓郎さんの俳句
 が掲載されました

☆6/2付 宮日新聞 
 6年 西 萌子さんの作文
 が掲載されました

☆5/27付 宮日こども新聞 
 6年 西 萌子さんの短歌
 が掲載されました

☆5/24付 宮日新聞 
 6年 那須 心美さんの作文
 が掲載されました

☆5/20付 宮日こども新聞 
 1年 山﨑 たかしさんの俳句
 が掲載されました

☆5/13付 宮日こども新聞 
 4年 渡邉 未来さんの短歌
 が掲載されました

☆4/26付 宮日新聞 
 5年 田爪 禰央さんの習字
 が掲載されました

☆4/15付 宮日こども新聞 
 4年 吉丸 惇稀さんの短歌
 が掲載されました

☆4/12付 宮日新聞 
 5年 那須 翼さんの習字
 が掲載されました

☆4/8付 宮日こども新聞 
 2年 藤原 唯香さんの俳句
 が掲載されました

 

西米良村立村所小学校

〒881-1411
宮崎県児湯郡西米良村
字村所2-1
TEL 0983-36-1034
FAX 0983-41-4003

本Webページの著作権は、西米良村立村所小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。

ご意見・ご感想をお寄せください。
【学校代表メールアドレス】
1543eb@miyazaki-c.ed.jp
 

学校MAP

宮崎の天気

 

ブログ

平成28年度の山下校長先生が作成されたブログです。
  校長室から
平成28年度の給食のブログです。
  今日の給食
 

カウンタ

COUNTER72657

日誌

学校の様子
123
2017/08/10

PTA奉仕作業

| by:学校管理者

10日(木)は、夕方17:00から、PTA奉仕作業を行っていただきました。
皆さん、汗だくで、校舎内外の整備に御尽力いただきました。
お盆前の御多用な中、たくさんの御参加、御協力をいただき、ありがとうございました。
おかげさまで、2学期も気持ちのよいスタートが切れそうです。
今後とも、PTAの皆様の御期待に応えられるような学校にしたいと気持ちを新たにしたところです。




23:23
2017/08/10

隈府小との打ち合わせ

| by:学校管理者
11月15日(水)~17日(金)は、熊本県菊池市立隈府(わいふ)小学校との交流学習となっています。
本日、その打ち合わせに、校長、5年担任、村教委職員で隈府小を訪問させていただきました。
5,6年生の交流学習となりますが、受け入れていただく隈府小の児童のみなさんも楽しみにしていただいているようです。
充実した学習になれるよう、さらに打ち合わせを密にして取り組んでいきたいと思います。
帰路は、菊池市教育委員会教育長の原田和幸様をはじめ、教育委員会の皆様にも御挨拶させていただきました。
御多用な中、あたたかく迎えていただきまして誠にありがとうございました。


本日訪問した隈府小の校舎は、3階建てのきれいな校舎でした。
今年度は「学力充実研究推進校(算数科)」として、取り組んでおられるそうです。
また、「ICTを活用した取組」にも昨年度から引き続き力を入れておられるそうです。
児童同士の交流に限らず、「職員相互の学び合い」に繋がれば幸いです。

23:11
2017/08/07

台風の影響

| by:学校管理者
5日(土)から6日(日)にかけて、台風5号の接近に伴い、小学校では避難所開設のための待機となりました。
今のところ大きな被害はないようで、安心したところです。
7日(月)は、暴風雨の影響で散乱した枝葉を集めるなどの対応となりました。
学校道や石段、校舎周辺に加え、プールや運動場なども清掃を行いました。
給食センターや役場職員の皆さま、ご協力ありがとうございました。
明日から再開される児童クラブでは、元気な子どもたちの声が響くことでしょう。

役場の皆さまが、学校道をきれいにしてくださいました。

今朝は一ツ瀬川が濁流となって流れています。
13:45
2017/08/02

鮮やかなホウズキ

| by:学校管理者
中武ファームの洋文さんから、ホウズキをいただきました。
色鮮やかで、ひときわ存在感のある立派な姿は、まさに「西米良の夏」を感じさせます。
ありがとうございました!!

08:00
2017/08/01

体育の研修

| by:学校管理者
登校日の午後は、体育主任の雄治先生を講師として、体育の校内研修を行いました。
それぞれの学年に応じ、2学期からの研修に活かそうと、全員汗だくで取り組みました。
シンプルな教材を使用して、奥の深い授業研究ができました。
終わった後は、皆ぐったりとしてるかと思いきや、むしろ清々しい表情が印象的でした。


11:29
2017/08/01

登校日

| by:学校管理者
8月1日(火)は登校日でした。朝から猛暑のため、汗だくの児童の姿がありました。
集会では、講話の中で、清宮選手の選手宣誓「私たちは、野球を愛しています」から学んだことについて話をしました。
具体的には次のメッセージを送りました。
「私たちは」・・・周りの仲間や相手選手を含めた思いやり 
 他者への思いを大切にすること
 「WE」になった学校(上越教育大の研究)を交えた話題提供 
 児童相互に限らず、教師相互の「学び合い」に関する村研の話題提供
「愛しています」・・・小林麻央さんのエピソードを紹介
 野球の神様に守られている思い
 「私たちは、村所小を愛しています」そんな学校にしたいですね。

また、人権月間にちなみ、下記の資料を提示して、敬子先生から作文の朗読がありました。
互いに思いやる「心」を大切にしたいと思います。
夏休みの残りの日々も、充実した毎日にしてください。


学級の時間に、額に汗しながら、タブレットを用いている児童の様子
09:24
2017/07/31

プール開放

| by:学校管理者
夏休みは、PTAによるプール開放が行われており、保護者の方々の絶大なる協力を得ております。
特に安全面では、AEDの準備はもちろんのこと、複数での監視体制で、万全な取組となっております。
おかげさまで、平日午後からの活動ですが、子どもたちの無邪気に喜ぶ姿をみることができます。
ただ、水の濁りが時々気になることがあります。
先週末もそのような情報を受け、休みである土曜日に養護教諭の菜摘先生が薬を入れに来られました。
また、今朝は体育主任の雄治先生が汗を流しながら、塩素濃度の調整をされていました。
保護者の皆様や職員等の支えにより、子どもたちは今週もきれいな水で泳ぐことができそうです。
ありがとうございます!!

16:23
2017/07/31

落雷による影響

| by:学校管理者
7月30日(日)、前日夜の落雷の影響で、校舎内の電気がつかずに困っていました。
どこに原因があるのか全く解決できず、4時間ほど悪戦苦闘していました。
そこで、教育委員会に電話を入れると、保護者でもある地元企業HAMATECの道太さんが飛んで来られ、直ちに復旧できました。
改めて、地域の方々に支えられる学校として、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

落雷の影響を受け、漏電遮断器が数か所で落ちていました。
また、ハブの端子が数か所破壊されていました。
サーバーは安全管理が施されているので大丈夫でした。
13:36
2017/07/31

夏季休業中の職員会議

| by:学校管理者
夏季休業中ではありますが、今日は終日職員会議です。
午前中は、2学期に実施される行事を中心に話し合いをしました。
写真はオータムプランといって、8~12月の行事計画案をまとめたものです。
今年度も、可能な限り、職員会議の内容の精選や、会議の回数の縮減を行っています。
なぜなら、児童との「ふれあい」を最優先しているからです。
必要最小限とはいっても、児童に関わる重要な事項には力を注いでおり、終日熱い議論が飛び交いました。
明日は登校日です。子どもたちの元気な姿を楽しみにしています。

12:50
2017/07/27

昼食会

| by:学校管理者
7月26日(水)、村所小と給食センターの皆さんで、ささやかではありますが「昼食会」をしました。
全員で食材費を出し合い、おいしい手作りの昼食を一緒にいただきながら、一学期を振り返り、互いの頑張りを労い合いました。
2学期は行事も多く、慌ただしい毎日になりますが、子どもたちの元気に負けないよう、「チーム学校」として一体となって取り組んでいきましょう!!


15:55
2017/07/25

小中合同研修会

| by:学校管理者
7月25日(火)は、西米良中を会場として、小中合同の職員研修がありました。
まず、宮崎大学の藤本将人先生より、「研究授業の見方・考え方」について講義をしていただきました。
次に、各先生方の実践報告を紹介し合い、積極的な情報交換ができました。
最後に、村所小の校長先生が、「金星の満ち欠け」について、ICTを活用した模擬授業を行いました。
今後も、研修成果を課題解決につなげられるよう、取り組んでいきたいと思います。



14:29
2017/07/20

ワックスがけ

| by:学校管理者
終業式が終わり、全校児童が下校したあと、全教職員でワックスがけをしました。
教室内の机や椅子を全部出して、みんな汗だくで作業しました。
ワックスがけした後の教室や廊下の板は、キラキラと輝いていて、とてもきれいになりましたよ!!
児童のみなさん、登校日、元気に会いましょう!!

ワックスがけして夕日に輝く村所小の廊下です
16:29
2017/07/20

1学期終業式

| by:学校管理者
明日からいよいよ夏休み。長い休みに入ります。
終業式では、1学期の振り返りとともに、夏休み中の「けじめ(メリハリ)のある過ごし方」について話をしました。
加えて、「安全面」については、交通安全、水の事故防止について、特に強調して注意喚起したところです。
5年生 藤原瑞貴さん、3年生 兒玉希空さん、1年生 小西将虎さんは、児童代表スピーチ(振り返り)を堂々と述べてくれました。
それぞれの内容も実に素晴らしかったです。
表彰では、1位の中武澪さんらに、読書を頑張ったことを賞して賞状を贈りました。
充実した夏休みになりますように、各ご家庭におかれましても、ご協力いただきますようお願いいたします。



10:01
2017/07/18

田の草取り

| by:学校管理者
6月に5・6年生の体験活動で、アグリスクールの皆さまの御指導のもと、田植えを実施いたしましたが、18日(火)は草取りに行きました。
子どもたちは、暑さが厳しい中ではありましたが、この体験活動を通して、水田管理のたいへんさや食物に対する感謝の気持ちを実感したようでした。
アグリスクールの皆さまには引き続きご協力いただきながら、2学期には稲刈り、3学期には餅つきといった体験活動へとつながっていきます。
これらを通して、働く喜びや自然を愛する気持ちなど、豊かな心の成長を育んでほしいと願います。



6年女児が「かわいいカエル!!」と手で取り、見せてくれました。
また、「アカハラ(イモリ)だ!」と言って、イモリを両手いっぱいに捕まえていました。(驚)

作業後に、おいしいお漬物をいただきました。ご馳走様でした。
13:47
2017/07/13

研究授業

| by:学校管理者
12日(水)は、直也先生による国語の研究授業がありました。
子どもたちの意欲的な姿がたいへん印象に残り、ノート指導や板書も徹底されていて、
参観者にとっても、たいへん参考となる授業でした。
また、タブレットも「学び合い」のツールとして効果的に活用されました。
中部教育事務所の小川先生と今西先生もご訪問され、ご指導とご助言をいただきました。
さらなる教育の充実に向けて、職員相互の学び合いにも引き続き努めます。



08:15
2017/07/12

ほのぼの交流

| by:学校管理者
11日(火)は、教育委員会と社会福祉協議会の事業の一環で、地域のおじいちゃん、おばあちゃんとの交流がありました。
まず、小学校の体育館で「西米良音頭」の御指導を受けました。
今回は何と33名の参加登録をいただき、教職員も一緒になり、体育館いっぱいに広がって踊りました。
その後、各学級で「ふれあい給食」となり、夏野菜カレーをメインメニューとしたおいしい給食をいただきました。
一緒に楽しいひと時を過ごすことができました。ありがとうございました。
これからも、お元気でお過ごしください。




12:36
2017/07/11

夢の美術館

| by:学校管理者

宮崎県立美術館では、「夢の美術館(めぐりあう名画たち)」と題して、7月22日(土)~9月3日(日)まで、名品が一堂に展示されます。
今回は、福岡市美術館と北九州市立美術館の両館を代表する作品が展示されます。
ダリ、ウォーホル、モネ、海老原喜之助、草間彌生などの名品をはじめ、印象派のルノワール
新しい空間概念を切り開いた
ファンタナ、独自の抽象表現をつくりあげたロスコ、日本近代洋画を代表する黒田清輝、佐伯祐三などです。
夏休みを利用して、是非、子どもたちにも見せていただく機会を与えてください。
なお、今回の観覧料は、
小中高生は無料です。(中高生は学生証が必要)します。
大人の割引券(
1,000円→800円)はネットで事前にダウンロードしてください詳細はこちら。
http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/box/tokubetsu.html


13:06
2017/07/10

認知症サポーター養成講座

| by:学校管理者
10日(月)は、5・6年生を対象に、福祉健康課の藤澤美貴さんを講師に招き、認知症サポーター養成講座を実施しました。
藤澤さんには、講義に加え、グループワークなどの活動も取り入れていただきました。
厚生労働省によると、本講座で養成するサポーターには、次のことが期待されています。
・認知症に対して正しく理解し、偏見をもたないようにしましょう。
・認知症の人や家族に対して温かい目で見守りましょう。
・近隣の認知症の人や家族に対して、自分なりにできる簡単なことから実践しましょう。
・地域でできることを探し、相互扶助・協力・連携、ネットワークをつくりましょう。
・まちづくりを担う地域のリーダーとして活躍しましょう。
子どもたちにとって、誰に対しても相手の立場に考えて行動するなど、思いやりの心を育む活動の一環となりました。

12:00
2017/07/10

金魚の稚魚

| by:学校管理者
校庭にある池に金魚が8匹いるのですが、その金魚たちの子どもが誕生しました。
水が循環するわけでもなく、自然に溜めてある簡易な池ですが、子どもたちの愛情(餌やり)のおかげでしょうか。
今年は水草を植えたり、赤玉土を入れて微生物による汚れの分解を促したりして工夫をしています。
親は慣れていて餌を求めに来るのですが、もともと警戒心が強い種のため、稚魚は近寄ると潜ってしまいます。
また、長雨で水の濁りがあるため、上手く撮影できませんでした。
でも、数えてみると、何と10匹以上は誕生した模様!
子どもたちも楽しみにしています。

09:05
2017/07/07

七夕飾り

| by:学校管理者
七夕の飾り付けが終わり、児童玄関には色とりどりの願い事が記された短冊が下がっています。
短冊は、西都地区保護司会(会長 村岡 和生 様)から贈呈していただいたものを利用させていただきました。
「メラリンピックで 優勝できますように」
 (運動会優勝への願いのようです)
「バトンをおとさないように がんばりたいです」
 (リレーでの目標のようです)
「足が ひろむくんくらいに  なれますように」
 (憧れの先輩みたいに速く走れるようになりたい)
「ぼくだけしか のれない きんとううんがあったら のれますように」
 (孫悟空ですね)
「私の妹が元気に育って きれいな美人女性になれますように」
 (生まれた赤ちゃんへ)
「かぶとむしの(を)とるめいじんに なりたいです」
 (たくさん捕れるといいですね)・・・
自由な発想によるほのぼのとした願い事がたくさんありました。





09:46
2017/07/07

7月7日の対応

| by:学校管理者
本日の対応について

7月7日(金)午前5時15分現在は雨も強くなく、登校時の雨量も予報では強くならないとあることから、本日は通常通りとします。
気をつけて登校していただきますよう、よろしくお願いいたします。

【図 Yahoo雨雲レーダー7月7日午前7:30の予想
https://weather.yahoo.co.jp/weather/zoomradar/

05:16
2017/07/06

7日(金)の対応

| by:学校管理者

7月7日(金)は、校時から大雨が懸念されます。

前回の台風3号時の対応と同様の対応といたします。

各家庭に文書を配布しますが、概要は次の通りです。 

   登校が難しいと判断した場合
「まちコミメール」または電話午前6時を目途にお知らせいたします。
 

   通常通りの場合
連絡はありません。

なお、①、②のいずれの場合もHP上で午前6時までには情報を掲載いたします。

通常通りの場合でも、安全を確保できない場合は登校を控え、学校に連絡をお願いいたします。


【図 Yahoo 天気予報 雨量ズームレーダーより】6日(木)12:00現在の様子
https://weather.yahoo.co.jp/weather/zoomradar/


眼下に流れる一ツ瀬川も濁りが目立ちますが、雨は止んでいます。
6日(木)15:00現在の様子


12:31
2017/07/06

結団式

| by:学校管理者
6日(木)は、小中村民合同の体育大会(運動会)の「メラリンピック」小中合同結団式が小学校の体育館でありました。
今年のスローガンは、「前へ前へいざ挑戦 勝負は一瞬 思い出は一生」になりました。
紅白の色決定について、ゲームが行われ、たいへん盛り上がりました。
各団に分かれた応援練習では、中学生の勢いのあるリードにより、元気の良い声が体育館に響き渡りました。
メラリンピックは、9月10日(日)の予定です。
気迫ある結団式の様子を観ると、これからとても楽しみです。

スローガンの発表風景

我ら白団!!

いざ赤団!!

11:15
2017/07/05

七夕

| by:学校管理者
7月になり、校庭の掲示板に、新たに七夕にちなんだ4年生による掲示がなされています。
一人一人、一学期に頑張ったことや2学期の目標などが丁寧に書かれていますので紹介します。








13:46
2017/07/05

校長講話より

| by:学校管理者

7月4日(火)の全校集会の校長講話で、部活動における経験談を語りました。
今回の話しは、日向学院高校で野球に没頭していた時代の話しでした。
当校は、昭和55年、自身が1年生在学中に夏の甲子園出場を果たした学校でもあり、活気に沸いていた時代ではありました。
しかし、3年生の最後の大会では、シード校でありながら、残念ながら甲子園出場は夢に終わりました。
講話の中心は、学校のグランドが甲子園に匹敵する大切な場所であったこと、自分たちが練習したそのグランドを「涙汗園(るいかんえん)」と名付けたことについてでした。
文字通り、涙と汗のしみ込んだグランドでしたが、私たちにとってはとても神聖な場所でした。
わかりやすい例えとして、口の中に砂が入り込んでも唾がはけなかったことについて話しました。
子どもたちにも、そんな場所が現在あるか尋ねると、うん、うん、と頷く児童の姿が何名かありました。
これから、共に学ぶ場であるこの村所小学校を皆で大切な場所にしていきましょうと呼びかけました。
さらに、今後、目標に向かって夢中になって取り組む場所(自分なりの涙汗園)を探していってほしいという話しをしました。



12:58
2017/07/04

南極の氷

| by:学校管理者
4日(火)に、上米良在住の椎葉一全さんが、南極の氷を持ってきてくださいました。
防衛省の海上幕僚監部に所属される
矢内雅孝さんから送られてきたそうですが、これらを子どもたちへの教材として提供いただきました。
グラスに入れて水を注ぐと、パチパチと音を立てて溶けていきました。
この氷は約2万年前に出来たとされ、子どもたちは、ひんやりとしたその「音」に耳を澄ませながら、2万年前の歴史を感じた様子でした。



13:39
2017/07/03

小豆の種まき

| by:学校管理者
3日(月)は、3年生の体験学習で、アグリスクールの皆さまの御指導のもと、小豆の種まきがありました。
活動場所のペロリ農園では、アグリスクールの方々が、早朝から事前に畑を耕すなどの準備をしてくださっていました。
朝からとても暑さが厳しい中の活動となりましたが、「黒いダイヤ」と称される小豆の種を、丁寧に等間隔で植えていきました。
作業後は、作小屋に入り、手作りのおいしいお漬物などをご馳走になりました。
なお、11月には収穫となり、収穫した小豆は、餅つきの際、中に入れる「餡子(あんこ)」としていただくことになります。
地域の皆さまに様々な体験活動へご協力いただき感謝申し上げます。




11:54
2017/07/02

賞品の似顔絵

| by:学校管理者
4月の山開きにおいて、PTA主催で行われた大声大会の優勝賞品が届きました。
その賞品とは、本校保護者である田爪智樹さんによる「似顔絵」です。
今回の優勝は1年生だったので、1年担任の敬子先生と由美先生お二人にそれぞれ似顔絵が届きました。
プロ顔負けのリアルでユーモラスな似顔絵に、お二人とも喜んでおられました。
山開きの楽しい思い出がよみがえりました。ありがとうございました。

   【画 : 本校PTA  田爪 智樹さん】


12:49
2017/06/30

花いっぱいの学校

| by:学校管理者
先日、たくさんの花の苗が届きましたが、少しずつプランターや花壇に植えられています。
今日は雨上がりでもあり、特に蒸し暑かったのですが、松尾由美先生が一生懸命にお世話をしてくださっていました。
今年は、人権の花の贈呈もあり、一段と花いっぱいできれいな学校になっています。





16:24
2017/06/28

国語の研究授業

| by:学校管理者
28日(水)の研修の時間に、直也先生が国語の模擬授業(教師が児童役)を提供してくださいました。
直也先生は、研究主任として、本校の研究をコーディネートしていく重責を担っています。
本校では、職員相互の学び合いを大切にしており、切磋琢磨しながら職能成長を図っています。
今日の成果と課題をもとに、7月12日(水)に中部教育事務所の先生も招いて研究授業を実施します。
さらにグレードアップし、充実した研究授業が提供できると思います。



17:01
2017/06/28

プールの授業

| by:学校管理者
昨日からプールの授業が始まりましたが、梅雨空の中でもあり、児童は天気が常に気になる様子。
2年生の教室には、児童たちが折り紙で作ったかわいいてるてる坊主が飾ってありました。
今日も願いがかない、何とか天気が一時的に回復し、元気にプールに向かう子どもたちの姿がありました。

16:57
2017/06/27

ソーラン節

| by:学校管理者
6時間目に体育館から威勢の良いソーラン節が流れてきました。
運動会(メラリンピック)に向けて、先輩から後輩への振付の指導が行われていたのです。
模範演技に全力で取り組む6年生と、熱心に見入る後輩児童の姿がありました。
児童相互の「学び合い」は、ここにも生かされていました。
私たち職員も、全力に取り組んでいる子どもたちの姿から思わず「元気」を得た時間でした。

15:25
2017/06/27

児童集会

| by:学校管理者
27日(火)の児童集会では、保健委員会による「歯」の健康に関するプレゼンがありました。
児童がTV局のアナウンサーになり切って、笑いも交えながら、歯磨きの大切さをアピールしました。
今年は、虫歯罹患や治療の状況に特に改善が必要になっています。
そこで、養護教諭の菜摘先生が中心になって、これらの取組をご指導いただいています。
日常の歯磨きに加え、夏休みも近づきましたので、虫歯の早期治療もよろしくお願いいたします。



09:15
2017/06/26

愛甲さんの作品

| by:学校管理者
22日(木)の記事にありますように、愛甲さんからたくさんの折り紙作品を寄贈いただきましたが、一つ一つに思いが込められています。
子どもたちは、可愛いといって手に取って作品に見入ったり、これはすごい!とって驚いたりしています。
では、その作品の一部をご紹介いたします。



11:08
2017/06/23

まるで怪獣?

| by:学校管理者
児童玄関に成立してそびえ立つ木。
きれいに剪定されたその姿は、角が生えた怪獣のよう・・・。
子どもたちの笑い声がこだまする校庭の楽しさを演出する遊び心のある風景です。

08:22
2017/06/22

折り紙の寄贈

| by:学校管理者
22日(木)に、宮崎市在住の愛甲修一郎さんが来校され、たくさんの折り紙を、村所小の児童のために寄贈してくださいました。
愛甲さんの実家は、うなぎ屋を経営されていたそうで、かつては同宮崎店を営んでいらしたそうです。
折り紙を始められたのは60代後半になってからで、姉から獅子舞の折り方の図面をもらったことをきっかけに始められたそうです。
現在88歳になられたそうですが、年齢を感じさせない緻密な作品を見ると、その指先の器用さは想像を絶する巧みなものです。
出来上がった作品の表情も一つ一つ違っていて、見ていて心が癒されます。
早速、児童玄関に並べると「すごい!」「これ見て!!」との歓喜の声が響き渡りました。

校長室に並べられた作品の数々(現在児童玄関に展示中)
11:33
2017/06/22

風水害避難訓練

| by:学校管理者
21日(水)は、風水害の災害を想定した避難訓練を実施しました。
指導者として、宮崎県西都土木事務所の多田次長をはじめ、同事務所 西米良駐在所の岩切所長杉野さん来校されました。
そして、杉野さんからは、実際に発生した災害の写真や映像を用いながら、わかりやすく講話をいただきました。
子どもたちには、災害時を想定した家庭での取組や避難の在り方など、考える機会を与えていただきました。

08:12
2017/06/20

心を整える

| by:学校管理者
「心は鍛えるものではなく、整えるもの」長谷部誠
サッカー日本代表キャプテンとして、実践的メンタルコントロールについて語った長谷部氏の書籍にあった一文です。
心はよく、「磨く」と表現されますが、長谷部選手は「整える」という表現を使われました。
1日の生活のリズム、睡眠、食事、練習といった日々の生活をきちんと整えながら、平常心を保つことの重要性をうたっています。
先日、児童用トイレのスリッパが並んでいないことが続きましたので、全校集会で心に訴える指導について検討しました。
そこで、校長講話で、「
割れ窓理論」や90年代のニューヨークで行われた「ゼロ・トレランス政策」(地下鉄の落書き対策、住民のモラル向上等)を小学生向けに紹介しました。
また、分かりやすい例として、「
ディズニーランド」でごみが一つもない理由やおもてなしの精神についても説明しました。
いずれも「環境」を整備することから、
を整えることにつながる例ではないかなとも考え、例えとしました。
この件については、あれから2週間ほどたちますが、意識する児童が増えたようです。


16:11
2017/06/20

校長会研修会場

| by:学校管理者
20日(火)西都・西米良地区の校長会の研修会があり、村所小がその会場となりました。
11名の校長先生が来校され、まず、本校の授業を参観されました。
タブレットを使用した「アクティブラーニング(主体的・対話的で深い学び)」は可能か、
どんなソフトを利用して学習が展開されているのか、
などの質問が飛び交いました。
西米良村は他地区と比べて、特に整備が進んでいる状況の中で、モデルケースとなっています。
責任もって、これらを活かしていきたいと改めて思いました。

その後、小川に移動し、「おがわ作小屋村運営協議会」の上米良秀俊さんから講話をいただきました。
参加者の校長先生方は、講話の内容にとても満足したご様子でした。


14:44
2017/06/20

恵みの雨

| by:学校管理者
20日は昼前から、久しぶりの恵みの雨がふりました。
でも、児童にとっては「あいにくの雨」だった様子です。
なぜなら、楽しみにしていた「プール開き」が中止になったからです。
朝の登校では、「てるてる坊主を作ったから大丈夫!」と言っていた児童もいましたが・・・。

校庭の池にも雨粒が打ち付け、主の「カエル」も飛び跳ねてました。
11:08
2017/06/16

カエルの歌

| by:学校管理者
音楽の時間に歌声が聞こえてきました。
「カエルの歌が 聞こえてくるよ・・・ケロケロケロケロクワッ・・」
農家の方が言われていました。「なかなか雨が降らずに困っています。」
梅雨入りを前にして、雨が多いのも困るのですが、全く降らないことも厳しいようです。
校庭の掲示板にある3年生が作ったカエルたちも、どうしていいか迷っているみたい・・・



14:51
2017/06/16

歯科保健

| by:学校管理者
16日(金)は参観日がありました。
各学級の懇談会、授業参観が行われた後、学校保健委員会がありました。
今回のテーマは「児童の歯科保健」についてでした。
養護教諭の菜摘先生から、歯科健診結果報告があり、その後、歯科診療所の濵砂理絵先生から講話をいただきました。
保護者の方々は、家庭でできる取組に対して、意識が高まった御様子でした。
濵砂先生には、先日、3年生対象に「RDテスト(だ液検査等)」を実施していただきました。
今日は、この結果を一人一人レーダーチャートにして、児童たちの歯の健康状況をまとめ、懇談会で提示していただきました。
実は、このテストは、全国でもほとんど事例のない、最先端の手法だそうです。
濵砂先生の親身な御対応に、感謝するばかりです。
家庭と協力して、さらに「歯科保健」にも前向きに取り組みたいと思いました。


12:39
2017/06/15

トマトとアサガオ

| by:学校管理者
2年生の生活科で栽培しているトマトが真っ赤に熟し始めました。
「どんな味だろう?」と、もう食べてしまった児童もいたようですが・・・
次々に実る姿を観ながら、水やりに励む児童たちの姿が見られます。
その横では、1年生がアサガオを栽培しています。
今日は、種から大事に育ててきたアサガオの鉢が、花壇の後ろで一列にスタンバイしました。
小さな一粒の種が今では勢いよくツルを巻き付け、グングン伸びています。
それはまるで1年生のように、日々成長を続け、変化が見られます。
さて、どんな花が咲くのかな?


13:17
2017/06/15

新茶入り緑茶揚げ

| by:学校管理者
今日の給食には、5月2日の茶摘みで収穫した新茶入りの「魚の緑茶揚」が出ました。
魚の臭みが消され、お茶の風味がするサクサクの衣で、今日も実に美味しかったです。
西米良村の給食センターで作っていただく給食は、西米良ならではの食材を活かしたメニューに特徴があります。
いつもホッカホカで、最高においしいですよ!!
栄養教諭の明香先生をはじめ、センターの職員の皆様に感謝いたします。
今日も残菜ゼロとなることでしょう。ご馳走さまでした!!

12:34
2017/06/15

授業力向上

| by:学校管理者
14日(水)は、教師の授業力向上を目的として、県教育委員会(中部教育事務所)の先生方3名が本校を訪問してくださいました。
そして、専門的見地から、授業参観及びフィードバック(事後指導)を行っていただきました。
本校職員は、いつもよりやや緊張した様子でした。
しかし、わかりやすい授業を実施するための的確な御助言をいただきましたので、今後の改善への強い意欲を示されていました。
早朝より、西米良村まで来ていただき、村所小職員一同、お礼申し上げます。
児童のためわかる!できるまで教えよう!」を合言葉に、引き続き授業改善を組織的に取り組みたいと思います。



10:14
2017/06/14

BS日テレの取材

| by:学校管理者
14日(水)は、日本テレビ放送網の報道局の方がお見えになり、6年生の授業を取材なさいました。
雄治先生による国語「新聞の投書を読み比べよう」の授業で、タブレットを活用した授業が行われている様子を熱心に取材なさっていました。
この模様は、
6月26日(月)午後10時「深層NEWSで放映されるようです。

09:41
2017/06/13

神楽体操

| by:学校管理者
兒玉一将さん御指導で、全校一斉に神楽体操をしました。
一将さんから、「型」や「リズム」など、細かな部分についてのアドバイスをいただきました。
1年生から6年生まで、眼は真剣そのもの。
一生懸命、呼吸を合わせながら、手を伸ばし、足を上げて頑張りました。



14:19
2017/06/12

歯と口腔の健康教室

| by:学校管理者
12日(月)は、学校歯科医の濵砂理絵先生と、歯科衛生士の中武清美先生に、歯と口腔の健康指導をしていただきました。
午前中いっぱいの時間をかけ、全校児童に指導していただきました。
本日は、特に「正しいブラッシング」の指導に時間をかけてくださいました。
専門医の先生の御指導を受け、今日から歯磨きのしかたが大きく変わることでしょう。



11:22
2017/06/09

宿泊学習最終日②

| by:学校管理者
宿泊学習最終日は、青島までのサイクリングと磯遊びでした。
体に合わせた自転車に乗車して、心地よい風を浴びながら走りました。
青島神社でお参りして、その後は磯遊びをしました。
ナマコやカニ、ヤドカリなどいろんな動物がいて驚きました。
食い入るように観察する児童の姿が印象に残りました。
2泊3日の私たちの旅もこれで終わりです。
寝食ともにしながら、たくさんの思い出ができましたね。
今後の学校生活に、これらの経験を生かしていきましょうね。







14:20
2017/06/09

宿泊学習最終日①

| by:学校管理者

最終日の朝を迎えました。
これから行われるサイクリングに向けて、全員体調も万全のようです。
部屋の片付けも指示されたとおり完璧でした!!


08:19
123