学校からのお知らせ

暮らしの困り事たすけ隊、すきすき食堂

 17日(土)に小林市社会福祉協議会須木支所主催のボランティア活動、
「暮らしの困り事たすけ隊」「すきすき食堂」が行われ、中学生7名が参加
してくれました。区長さんや友愛クラブの方もサポーターとして7名が参加
されました。
 3つの班に分かれて、夏木地区、永田地区(2カ所)に出向いて、訪問先の自宅のサッシや網戸の清掃、
また、剪定や除草作業を行いました。
 また、午後からは、須木地区で初めての子ども食堂(すきすき食堂)がオープンし、
高齢者の方々との交流が行われ、中学生も配膳や片付けなど頑張ってくれました。
 たいへん有意義なボランティアとなりました。
 社協須木支所長 田代様をはじめ関係のみなさまに心より感謝申し上げます。
 ありがとうございました。