部活動

1年生全員が部活動に加入し、放課後や休日など積極的に日々活動をしています。

運動部
卓球部 野球部 男子バレーボール部 女子バレーボール部 男子バスケットボール部 女子バスケットボール部 
テニス(男)部 テニス(女)部 ラグビー部 サッカー(男)部 サッカー(女)部 
弓道部 陸上部 女子ソフトボール部 バドミントン(女)部  

文化部
吹奏楽部 美術部 放送部 華道部 茶道部

同好会
水泳同好会 手芸同好会 英語クラブ同好会 国際交流ボランティア同好会 ダンス同好会

専門部
農業科:園芸研究部   畜産科:畜産研究部   ライフデザイン科:ライフデザイン研究部
食品科学科:食品製造研究部   農業土木科:測量研究部

部活動に係わる活動方針

1.部活動の基本方針
 創立108年の伝統と本県教育施策を基調とした教育を実践し、宮崎県における産業教育専門高校として県民に期待と信頼をされる学校教育の推進において、部活動については、下記の3つの目標を掲げ、実践するものとする。

2.部活動の目標
 (1)部活動は学校教育の一環として実施する
 (2)部活動は生徒の自主的、自発的な参加により行われ、合理的でかつ効率的・効果的に取り組む
 (3)部活動を通して、バランスのとれた心身の成長を図る

3.本年度の部活動
 (1)活動について
  1) 活動時間
    (平日)2時間程度 (休業日)3時間程度
     ※ 練習試合及び大会等の場合には、この限りではない
  2) 休養日
    (学期中)平日1日以上・週末1日以上の週2日以上を原則とする
    (長期休業中)長期の休養期間(オフシーズン)を設ける
  3) その他
     定期テスト初日の1週間前から、テスト終了前日までは原則として部活動を停止する。
     ただし、部顧問の申し出があれば、部活動を認める。
 (2)運営について
  1)活動計画を作成、周知を行い、合理的でかつ効率的・効果的に取り組む
  2)AED講習会等を行い、自主的で安全な活動を促す
  3)いかなる理由があっても、体罰等のない指導を徹底する

運動部活動の年間及び月間の活動計画等について
運動部活動の年間及び月間の活動計画については、各部活動で作成しています。
部活動の様子

各部活動からのお知らせ

【高校総体】令和6年度 高校総体の結果

都城農業高校の高校総体の結果を順次お知らせしていきます。


・男子サッカー部 宮崎北に1-0で勝利し、ベスト8進出!(5月28日)
・男子テニス部  3位決定戦を制し、団体3位入賞!(5月24日)
・女子バドミントン部 団体ベスト8!(5月25日)
・バスケットボール男子・女子ともに ベスト8 準決勝進出!(5月27日)
・弓道部 技能優秀校として表彰されました。
・テニス男子ダブルス 筒井・原田ペア ベスト8
・水泳同好会 4名が標準記録を突破し、九州大会出場。競泳女子総合3位入賞!(6月2日)


【男子バスケットボール】 ベスト8!

詳しい結果はこちら
・1回戦 
・2回戦 82-43 高鍋に勝利
・3回戦 108-73 富島

・準々決勝 83-106 都城工業 で敗退しました。

      
次の試合に向けて、練習中です!↓

   


【女子バスケットボール】 ベスト8!

詳しい結果はこちら
・1回戦 66-48 で都城商業 に勝利
・2回戦 89-48 富島
・準々決勝 26-127  小林 で敗退しました。

      


次の試合に向けて、練習中です!↓
  


【男子バレー】


結果詳細はこちら(高体連ホームページ)

・総体1日目
第1試合 0(19-25、20−25)2 日向学院
敗者復活戦 2(25-12、25−5)0 高鍋農業
決勝トーナメント進出!

男子決勝トーナメント表はこちら

・総体2日目
早水公園サブ:Dコート第2試合 宮崎大宮高校と対戦です。
決勝トーナメント 1回戦 2-1 宮崎大宮高校
 
決勝トーナメント 2回戦 1-2 宮崎工業高校
フルセットの末、紙一重の差で惜しくも敗退でした。ナイスゲームでした!
 
 


【女子バレー】

結果詳細はこちら(高体連ホームページ)

・総体1日目 

    
第1試合 都城農業 0-2 延岡学園
敗者復活戦 都城農業 2-0 福島
決勝トーナメント進出!


・総体2日目

早水公園サブ:Eコート第3試合 都城高校と対戦です。
 対 都城高校 決勝トーナメント1回戦敗退しました。

男子の応援終了後に、女子バレー部の写真を撮らせていただきました。


前日練習の様子↓

 

 


【男子テニス】

詳しい結果はこちら(5月30日終了時)
・男子団体 3位入賞!
2回戦(シードのため、1回戦はなし)
 3-0
3回戦 2-0 宮崎工業
準決勝 0-2 日向学院
3回戦は2-0で宮崎工業高校に勝ちました。
準決勝は0-2で日向学院3位決定戦 

・個人戦(ダブルス) 
個人戦ダブルスは3回戦まであり、2組が一回戦敗退、2組が3回戦敗退で2組勝ち残りました。
今ダブルス 原田・筒井ペアはベスト16です。
5月30日 原田・筒井ペア 0-6 佐土原高校ペアに敗退 ベスト8

   

 


【女子テニス】

詳しい結果はこちら(5月24日終了時)
・1日目(5月22日)
団体戦
・1回戦 1-2 宮崎大宮
個人戦ダブルス
大村・南正覚ペア、西村・黒木ペアの2組が3回戦敗退
武野・中村ペア、享保・宮﨑ペアは2回戦敗退。
小橋・森ペア 1回戦敗退
個人戦シングルス
1A南正覚が4回戦敗退、2L西村が3回戦敗退

  


【バドミントン女子】

・高校総体1日目(団体) ベスト8! 団体戦結果詳細

   
1回戦 3-0 本庄
2回戦 3-2 高鍋
 高鍋との死闘を制してベスト8に入りました。
3回戦 0-3 日章学園(準々決勝)
 相手もベストオーダーで出してくれて良い経験ができました!

・高校総体2日目

男女シングルス(2回戦まで) 男女ダブルス(3回戦まで) 

【ダブルス】
4回戦進出:相葉、金丸ペア
3回戦敗退:中内、橋谷ペア
初戦敗退:山﨑、黒松ペア・山元、谷口ペア

【シングルス】
3回戦進出:橋谷、中内、相葉、金丸
2回戦敗退:増田、黒松
初戦敗退:山﨑、水田

・高校総体3日目

【ダブルス】
相葉・金丸ペア 4回戦敗退 ベスト32

【シングルス】
5回戦進出 相葉、金丸、橋谷
4回戦敗退 中内

・高校総体4日目
【シングルス】
5回戦敗退 相葉、金丸、橋谷

応援ありがとうございました!


【卓球】

詳しい対戦結果はこちら(全試合日程終了)
・男子ダブルス(1日目) 男子ダブルス 3E持永・3Z倉岡ペア ベスト16!

   

堀田・小池ペア 2回戦 VS宮崎西  3-2  3回戦 VS都城商業 0-3
野崎・松野ペア 2回戦 VS延岡工業 0-3
荒武・原口ペア 1回戦 VS都城工業 2-3
持永・倉岡ペア 2回戦 VS宮崎商業 3-1  3回戦 VS日向   3-0(※ベスト16)  4回戦 VS都城商業 0-3

中村・益田ペア 1回戦 VS日向   0-3

・高校総体2日目
男子学校対抗 
1回戦 3-1 延岡工業高校
 しっかりラケットを振って、接戦をものにして勝利を自分たちのものにしました!
2回戦 0-3 宮崎工業高校
 シード校との対戦でした。実力差がありましたが、ダブルスでゲームを取るなどして白熱した試合となりました。
 

・高校総体3日目
シングルス (男子)堀田、倉岡、持永、(女子)中村がベスト64 最終日まで残りました。

・高校総体4日目
男子シングルス 
堀田 3回戦 VS延岡工業 2-3※ベスト64
倉岡 3回戦 VS延岡 3-1 4回戦 VS宮崎工業 0-3 ※ベスト32
持永 3回戦 VS宮崎南 1-3 ※ベスト64

女子シングルス 
中村 3回戦 VS延岡星雲 0-3 ※ベスト64
拮抗したゲームポイントでどの選手も頑張っていました。


【男子サッカー】 ベスト8進出!

結果詳細はこちら

2回戦 5月27日(月)都城市高城運動公園 12時15分開始

都城農業 3-1 小林秀峰
3回戦は、宮崎北高校との対戦になります。

   

3回戦 5月28日(火)

都城農業 1-0 宮崎北

   
 最後の最後で1点をもぎ取り、ベスト8進出です!次は強敵日章学園戦です。

準々決勝(5月30日)
都城農業 0-7 日章学園 ベスト8

 

試合に向けて練習中です↓
   


【女子ソフトボール】

ひなた宮崎県総合公園 運動広場Cコートで開催
結果詳細はこちら
・2回戦 3-5 小林西 敗退

     


【水泳同好会】6月1・2日で開催

ひなた宮崎県総合運動公園水泳場

6月1日(土) 4名標準記録を突破し、九州大会出場決定!
男子200mバタフライ 1E西山   3位
女子200m背泳ぎ   1L二見   1位
女子200m平泳ぎ   2L内木場  3位
男子200m平泳ぎ   1A八木   7位

6月2日(日) 昨日に引き続き、3名が標準記録を突破し、九州大会出場決定!
男子100mバタフライ 1E西山   2位
女子100m背泳ぎ   1L二見   1位
女子100m平泳ぎ   2L内木場  5位(標準記録突破)

競泳女子総合3位となりました。


【陸上部】

ひなた宮崎県総合運動公園ひなた陸上競技場
タイムスケジュール詳細はこちら
高校総体2日目
男子100m予選 2C大岩根 2E坂本 予選敗退
女子100m予選 2E大坪 予選敗退


【弓道部】5月27日~29日で開催

ひなた武道館弓道場
実施要項はこちら
・総体1日目(5月27日(月)
 弓道競技の予選1日目の結果です。
 団体男子が9中、団体女子が3中でした。
 個人戦で、3Cの 黒木 心 が決勝に進出しました。

・高校総体 決勝トーナメント
1回戦 福島高校戦
 四矢では同じ本数で決まらなかったので、延長戦4回
 惜しくも競り負けました。

宮崎県弓道連盟より、技能優勝校として表彰されました!

高校総体推戴式

5月17日(金)

来週から高校総体が実施されます。全校生徒が集い、高校総体推戴式が開催されました。
それぞれの部活動のキャプテンが今回の大会に対する決意表明を行いました。

         

会の最後には、全員で「頑張るぞ~!」

悔いのないように、みんな力を出し切って精一杯頑張ってほしいです。

部活動キャプテン集合!

今日は部活動のキャプテンが集まり、高校総体のPR動画を作成しました。

  

できた動画は県高校総体のページで紹介されるようです。どのような動画になるか楽しみです。
高校総体まで、あと1か月ほどになりました。
これまでの練習成果を出すことができるよう、皆さん頑張ってください!

令和6年度 部活動紹介です。

本校は入学生全員が部活動に加入します。

今日は生徒会主催による、1年生向けの部活動紹介がありました。
どの部活も、2・3年生が工夫を凝らして発表を行っていました。
1年生は基本、全員部活動に加入するため、一生懸命発表を聞いていました。

どの部活にはいるかな?

  

第77回南九州四県対抗バスケットボール選手権大会(3位の部) 2位入賞!

第77回南九州四県対抗バスケットボール選手権大会において、3位の部で2位の結果となりました。

■第1試合
 都城農業 91対86 熊本工業(熊本)

■第2試合
 都城農業 91対90 日田(大分)

■第3試合
 都城農業 90対96 鹿児島(鹿児島)

第1試合、第2試合ともに逆転勝ちで勝利したようです。日ごろの練習の成果が出て、選手たちの成長が見られたようです。この成果を高校総体につなげてほしいです。

       

令和4年度 宮崎県高等学校新人総合体育大会テニス競技の結果

10月15日(土)~18日(火)、ひなた県総合運動公園庭球場で開催された新人大会に男子テニス部が出場しました。
 団体の部で3年ぶりの九州大会出場を目標に生徒達は一所懸命頑張ってきました。結果は、準優勝となり、見事九州大会出場を勝ち取ってくれました。新型コロナウイルス感染症の影響でまだまだ思うような練習ができない中、練習試合をしてくださった他校の生徒達や保護者の協力もあって、大変良い形で大会に臨むことができたと思っています。誠にありがとうございました。また、大会関係者や学校関係者にも、大変感謝しています。
 11月に長崎市で開催される九州地区大会に向けて、頑張っていきたいと思っています。

(学校対抗)
2回戦   都城農業高校 ④-0 宮崎工業高校
準々決勝  都城農業高校 ③-0 小林高校
準決勝   都城農業高校 ③-2 宮崎大宮高校
決勝    都城農業高校 0-④ 佐土原高校
2位決定戦 都城農業高校 ③-2 都城泉ヶ丘高校
(個人シングルス)
  ベスト16 4名
       ベスト32 1名
(個人ダブルス)
       ベスト8  1組
       ベスト16 1組

令和3年度 第52回宮崎県ジュニアテニストーナメント【男子テニス部】

12月25日(土)~28日(火)、宮崎市生目の杜運動公園庭球場で開催された県ジュニアテニストーナメントに男子テニス部が出場しました。
「全員初戦突破!」を第一の目標に生徒達は一生懸命練習を頑張ってきました。新型コロナウイルス感染症の影響もほとんどなかったため、練習試合や遠征を重ね、無事大会を迎えることができました。開催していただいた大会関係者や応援していただいた保護者、学校関係者には本当に感謝しています。

【個人シングルス】
  ベスト4  1名
  ベスト16 4名
  ベスト32 1名
(個人ダブルス)
  ベスト8  2組
  ベスト16 1組

~第52回宮崎県ジュニアテニストーナメントの様子~

令和3年度強化指定部対象講演会

令和3年11月25日()、本校の4つの強化指定部が、イメージトレーニング、コーチング、カウンセリング、ヒプノセラピー、心理学を掛け合わせ、「言葉」「感情」「行動」「イメージ」からなる新しい心理アプローチ「ポジショニング」を全国で伝えていらっしゃる、川端知義氏を講師に招いて、「言葉のチカラ」という演題で講演をしていただきました。約100名の1・2年生部活動生が参加しました。

 最初は『名刺で割りばしは切れない』と思っていた生徒達が、2時間の講演で『名刺で割りばしを切るのは簡単だ』と思えるようになるという劇的な変化に驚き、また、物事に否定的な固定概念を持たず、自分の可能性を信じるきっかけになる講演となりました。
【強化指定部(野球部・男子サッカー部・男子テニス部・女子バレーボール部】

~生徒達の感想~

「今回のメンタル講話で色々な事を学ぶことができました。講話をして下さった川端知義さんの話はとても聞きやすく、とても面白くて、時間が経つのが早かったです。人は思い込みや、自分の発言1つで、相手や自分のパフォーマンスが劇的に変わるということを聞き、すごく印象に残りました。悪いことを想像するのではなく、成功をイメージして部活に励みたいと思いました。」(男子サッカー部員)

「「言葉のチカラ」はとても大きいという事がわかりました。部活の試合で、自分の感情がマイナスの方に向いている場合は、プラスの方に向けることを心掛けていきたいと思いました。また、日頃から否定語を使ってしまっていることと、自分の思い込みがあることがわかりました。日常に肯定語を用いることができるように気を付けていきたいです。この講演会で印象に残ったことは名刺で割り箸を割ったことです。最初は無理だと思っていましたが、名刺で割ることができました。これからは、物事に挑戦する前から、あきらめず、できると信じて挑んでいきたいです。」(女子バレーボール部員)

「今回の講演会を通じて言葉の持つ力にとても驚き、考え方も変わりました。私達野球部は、秋季大会で9回まで2点差で勝っていましたが、逆転されてしまいました。あの時、川端さんから教わった肯定的な言葉を使っていれば、結果も違ったのではないかと思っています。今後、チャンスやピンチの時は、過去の恐れや未来の恐れから脱却し、""に戻れるように努めていきたいです。」(野球部員)

「「言葉のチカラ」という講演を聴いて、自分の中の「できない」という思い込みがあった事に気づきました。僕はテニス競技をしていますが、実際大事な場面でメンタルが弱くてミスをしたり、緊張したりしていました。ですが、今回の講演で、言葉によってプレーが変わったり、結果が変わるので、シングルスやダブルスは特に仲間に肯定語を多く使って、チームの雰囲気を明るく、良い結果にしていきたいです。また、普段の生活などでも肯定語を使っていきたいです。」(男子テニス部員)

~強化指定部対象講演会の様子~


全国高校サッカー選手権大会宮崎県大会3回戦【男子サッカー部】

10月23日(土)西都市清水台総合公園
3回戦 vs 宮崎西 0-2 

 ベスト8入りをかけて臨んだ試合。終始ボールを支配しながら押し気味に試合を進めるも決定機を決めきれず、逆に後半2点を許し敗戦となってしまいました。
試合内容的に受け入れられない結果となってしまいましたが、これもサッカー。
3年生にはラストゲームとなってしまいましたが、3年間の部活動で得た経験は、きっと今後の人生に活かされることでしょう。

池坊都城中央支部花展【華道部】

10月29日、30日に行われた池坊都城中央支部花展に華道部全員で参加しました。

1、2年生は自由花を、3年生は7名で大作を活けました。

多くの先生方にご指導頂き、良い経験になりました。