情報広場(新着情報)

小学部

小学部Jクラスは、1年生2名、2年生1名の学級です。   1年生は、4月に入学してドキドキの毎日だったけど、 2年生の先輩と一緒に学習する時間を過ごしてきて、 今では、学校が大好きになりました。 3人とも、自分の気持ちを周りの人に伝えてどんどん大きくなっています。
小学部Yクラスでは、生活科の「大きくそだて、わたしのやさい」という単元で、ミニトマトを育てています。   5月10日 苗を植えました。   苗の背の高さは14センチぐらいでしたが、小さな花が咲いていました。 見て、さわって、匂いを感じて。たくさん観察して、観察記録をつけています。     5月25日 それぞれの苗に、小さな実がついているのを発見しました! 黄緑色で、それぞれ5ミリと1センチぐらいの大きさです。まだまだ小さな実ですが、大喜びの2人でした。    6月1日 実が大きくなりました! 一つは2㎝5㎜。もう一つは2㎝3㎜です。算数で長さの勉強をしているので、ものさしをあてて、がんばって長さを測りました。 まだ黄緑色です。どれぐらいで赤くなるのかな?     これからも、たくさん観察して、観察記録をつけていきます。 自分たちで育てたミニトマトを食べられる日が、とても楽しみです。 「大きくそだて、ぼくたちのミニトマト!」      

中学部

総合的な学習の時間に進路の学習も行っています。 「物作りの仕事がしたい」「アイスクリーム屋さんになりたい」など将来の夢をもっている生徒もいます。 今回は、実際に先輩達が働く職場に「行って、見て、聞いて」進路の学習を行いました。 体験先は、「サクラプリンテック」と「いつかの杜 うんじょ~るの」です。   サクラプリンテックでは、大きな印刷機にびっくりしているようでした。 そこで真剣で丁寧な仕事をされる先輩たちの様子を見て、「集中していた」「かっこよかった」と感想をもっていました。        いつかの杜 うんじょ~るのでは、明るく元気なあいさつで迎えてもらえました。 たくさんあるキッチンで、みそ作りやピザ作りの様子に興味津々の生徒たちでした。 昼食は、見学中に作っていたピザのお弁当をいただき、みんな大満足です。        見学したり質問したりして、緊張し真剣な表情の生徒たちでしたが、最後に「大変なこともあったけど、頑張って練習したので、今はとっても仕事が楽しいです!」との先輩の言葉と笑顔に、生徒たちも一緒に笑顔になりました。   明るく楽しそうに働く先輩たちの姿を見て、夢に向かって頑張りたいこともで...