きょうの椎葉中

今日の椎葉中

3年生激励会が行われました!

 1月13日(金)に3年生激励会が行われました。PTA家庭教育学級委員の方々が時間をかけて「カツカレー」と3年生1人1人にお守りを作ってくださいました。昨年度は体育館で食べたのですが、今年度は感染症対策のため、お弁当にしていただき、1、2年生から3年生に激励の言葉とともに手渡ししてもらいました。縁起の良いカツカレーを食べて、いよいよ来週は私立高校の入試が行われます。合格に向けて「執念」を燃やしてほしいと思います。いつも温かく見守ってくれる家族や周囲の方々への感謝の気持ちを忘れず、健康に注意して、与えられた時間を有効に使ってがんばってください。全力を尽くすことを期待しています!

 

思い出作り写真撮影会がありました!

 12月16日(金)に来年度の平家まつりのポスターを制作するため、中学3年生が平家まつりの時に着用する予定であった衣装を着て、写真撮影を行ってもらいました。今年の3年生は在校中に1度も平家まつりが開催されなかったため、役場の方からお話をいただいたときには大変ありがたい気持ちでいっぱいでした。京都から来られた業者の方々による着付けは手際がよく、さすがプロだなあと思いました。少し緊張しながら、それでも楽しそうに写真撮影に応じる3年生を見て、見ている方も楽しい気分にさせてもらいました。このご恩は、きっと3年生が自分の目標の進路に向けて全力を尽くすことでお返しすることと思います。ありがとうございました!!

2年生が修学旅行に行きました!

 11月29日(火)~12月2日(金)に2年生15名が3泊4日の修学旅行へ行ってきました。昨年度と一昨年度は宮崎県内の修学旅行でしたが、今年度は県外に行くことができ大変ありがたかったです。「出逢いに行こう 新たな発見 新たな感動」のスローガンのもと、たくさんのことを学び、たくさんのことを経験し、たくさんのことを楽しむことができたと思います。また、中学時代の忘れられない思い出を作るとともに、心の成長にもチャレンジできた修学旅行でした。特に椎葉村の魅力や特産品である干し椎茸をPRする活動では「博多みやざき館KONNE」の店頭を使わせていただきました。多くの方々に支えられての修学旅行に心から感謝申し上げます。

 

 

尾向小学校の焼畑体験学習収穫祭に参加しました!

 24日(木)に尾向小学校で焼畑体験学習収穫祭が行われました。本来であれば令和2年度から1年生の行事に移行する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で大人数での参加が難しかったため、なかなかそれが実施できませんでした。今年度は1、2年生で参加することができましたので、次年度からは1年生のみの参加となります。今年度も文化発表会で披露した合唱を発表し、おいしいお蕎麦をごちそうになりました。また、保育園生や小学生の楽しくてかわいらしい発表を見て元気が出ました。楽しい時間をありがとうございました!

3年生総合的な学習の時間「ひなた場」

 3年生は、18日(金)の総合的な学習の時間で村内の方々6名をお招きして「ひなた場」を開催しました。これは、生徒と地域の大人がお互いに人生を語り合う「対話」を通して、これからの人生をどう生きていき、どんな大人になりたいかを考えることをねらいとするものです。参加された方々は、人生紙芝居や人生グラフを準備していただき、わかりやすく自分自身の人生について語っていただきました。生徒も自分の人生グラフを作成して今までの自分を振り返りながら、今後の人生を考えていました。参加していただいた方々に心から感謝申し上げます。ありがとうございました!!

文化発表会が行われました!

 台風14号の影響で1週間ほど延期した文化発表会が、30日(日)に行われ、たくさんの保護者の方々に来校していただきました。各学年、総合的な学習の時間の発表では、村内の多くの方々から学ばせていただいた内容を発表しました。合唱コンクールは、各学年一体感のある歌声を披露してくれました。諸事情を考慮して半日の開催ではありましたが、落ち着いて、堂々と発表する姿に成長を感じた文化発表会となりました。多くの来賓の方々や保護者の方々に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

椎葉中学校、がんばっています!

 台風14号の被害から少しずつ平常を取り戻してきています。村内にはまだまだ完全に復旧していないところもたくさんありますが、保護者の皆様や地域の方々に支えられて椎葉中学校の生徒達は元気に学校生活を送っています。今週は生徒会役員改選、3年生実力テスト、22日(土)に延期になった第46回東臼杵地区秋季中学校体育大会推戴式などが行われました。中体連が延期になった関係で、文化発表会が30日(日)に延期になり、その準備のため、昼休みは合唱の練習を学年毎にがんばっています。来週は3地区合同駅伝競走大会にも参加します。また、宮崎県の中学選抜軟式野球競技に岡村了樹選手、西村凌選手の2名が選出され、九州大会に出場して優勝をしました。たくさんの方々から激励の言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。2名は29日~31日に静岡県で行われる全国大会に出場します。今後とも椎葉中学校をよろしくお願いいたします。

 

学校が再開しました!

 台風14号の影響で、20日(火)、21日(水)を臨時休業とさせていただきました。22日(木)から学校を再開しましたが、台風による被害のため登校できなかった生徒も多数いました。22日は1校時に全校集会を開き、その後体育大会で使用したテントの片付け、校内の清掃を行うなど、翌週からの本格的な再開にむけての諸準備をしました。まだまだ台風前の状態とまではいきませんが、全校生徒で力を合わせて、与えられた環境の中で精一杯のチャレンジを続けていきたいと思います。今後とも椎葉中学校をよろしくお願いします。

 

 

第76回体育大会が行われました!

 台風接近による悪天候のため、1週間ほど延期しましたが・・・。当日も途中で雨が降り出すなど、決して天気には恵まれたとは言い難かったですが、それを吹き飛ばしてくれるような体育大会でした。伝統の集団行動は実施できませんでしたが、その他の競技は従来通り実施しました。特に、3年生の親子団技は、生徒と保護者の思いを聞くことができ、とても感動的でした。多くの方々に温かいご声援をいただき、心から感謝申し上げます。感染症対策へのご協力もありがとうございました!

体育大会延期しました!

 4日(日)に予定されていた第76回椎葉中学校体育大会は、台風接近による悪天候が予想されたため、11日(日)に延期しました。来週に向けてしっかり準備をして、当日を迎えたいと思います。ご期待ください!

2学期がスタートしました!

 29日(月)から2学期がスタートしました。始業式後は、残暑の厳しい中ではありますが、9月4日(日)の第76回体育大会に向けて練習が始まりました。7月から夏休みにかけて準備をしてきた体育大会が1週間後に迫っています。感染症と熱中症への対策を施しながら、生徒達は頑張っていました。2学期も「チャレンジの椎葉中!」をよろしくお願いいたします。

日之影中とオンラインで交流しました!

 14日(木)に昨年度に引き続き、3年生が日之影中と総合的な学習の時間で学んだことを発表し合い、オンラインで交流しました。この取組は重点目標である表現(発表)にチャレンジ!に向けての取組の一つでもあります。日之影中学校の生徒の皆さんの分かりやすく、心のこもった発表はとても勉強になりました。ぜひ参考にしてほしいと思います。2学期も様々な場面で発表する機会がたくさんあると思います。学校の中心として、今後も1・2年生の良き手本となってほしいと思います。

1年生職場訪問、3年生中間発表会がありました!

8日(金)の総合的な学習の時間で1年生の職場訪問が行われました。今年度は午前中に畜産診療現場見学のため、小崎・川の口の右田由一さんの牛舎に見学に行きました。牛医である宮下絢香先生からもたくさんのことを学ばせていただきました。

 午後からは、椎茸ほだ場見学のため、小崎・竹の枝尾日当に行き、椎葉村椎茸部会顧問である中瀬裕さんの講話を聞きました。お忙しい中、時間を割いていただきありがとうございました。今回も生徒たちにとって地域の方々に貴重な経験をさせていただきました。1年生の総合のテーマは【「椎葉村の誇りを学ぶ」~椎葉の自然や産業に学ぶ~】です。椎葉村の自然や産業を通して椎葉村の素晴らしさを学んでほしいと思います。今後も職場訪問などでふるさと椎葉を愛する心を育ててほしいと思います。

 3年生は、椎葉村の未来について考えるためのプロジェクト学習に取り組んでいます。昨年度に各地区で作成された地区計画を題材として、自分の出身地区のテーマについて課題解決のためのプランを作成し、その中間発表を行いました。多くの方々に来校していだだき、たくさんのご意見をいただきました。役場関係者や地域住民の方々の前で発表する3年生の姿が入学時と比べるとたくましくなってきました。温かく見守っていただきありがとうございました。

 

体育大会結団式

7月7日(木)に、体育大会の結団式が行われました。団の色を決めるために、両団で手拍子音楽や借り物競争、風船割りなどのゲームをしながら競いました。これから、各団で協力し合って頑張りたいと思います。(生徒会長 椎葉乙巴)

職場体験でお世話になりました!

 6月30日(木)・7月1日(金)に2年生の職場体験Bが行われました。今年度はカテリエ、菓te-ri、綾野ファーム、椎葉村役場、尾向保育所、尾前設計、松尾保育所の7カ所で職場体験をさせていただきました。快く引き受けていただきありがとうございました。生徒たちにとって貴重な経験となりました。

PTAレクリエーションアジャタ大会が行われました!

 24日(金)は参観日でした。参観授業、学級懇談の後、PTAレクリエーションアジャタ大会が行われました。コロナ禍のなか、3年ぶりの開催となりましたが、感染症対策を行いながら、短時間で楽しく実施することができました。3年生チームが優勝しました!

 

 

小中合同研修会が行われました!

17日(金)は小中合同研修会が行われ、村内の小学校の先生方に本校の総合的な学習の時間の授業を参観していただきました。1年生は五ヶ瀬中等教育学校の椎葉梅嘉さんとオンラインで交流し、お互いの学習内容を発表し合いました。2年生は、職業が異なる4名の方(椎葉厳島神社:椎葉智成様、椎葉駐在所:有村隆太様、椎葉村国民健康保険病院:椎葉舞子様、椎葉村観光協会:甲斐真菜佳様)のライフヒストリーを聴き、自分の生き方や働くことの意義を考えました。3年生は、自分の住む地域を活性化するための対策について、中間発表を行いました。地域活動に携わる方々の思いや願いを踏まえ、今後も椎葉村の未来について考える予定です。今回もキャリア教育サポーターの3名をはじめ、多くの方々の協力を得て、効果的に学習を進めることができたことを深く感謝します。今後ともご協力よろしくお願いいたします。

 

椎葉昌史さんの講話がありました!

 10日(金)の5校時の総合的な学習の時間に、菓te-riの代表取締役社長である椎葉昌史さんに来校していただき、「世界農業遺産に関する商品開発」について1年生21名に講話をしていただきました。蕎麦やバターサンドの商品開発に関するお話しは笑いや感動があり、ふるさと椎葉について今までとは違う角度から学ぶことができました。

 

 

1年生がふるさと体験学習に行きました!

 13日(金)に、1年生はふるさと体験学習で向山の焼畑粒々飯々共同作業場に行きました。焼畑蕎麦苦楽部の椎葉勝さんから、椎葉に戻ってきた理由や焼畑への思いなどを聞いて大変感銘を受けました。午後からはひえつき体験をさせていただきました。この椎葉でしか学ぶことができない貴重な体験でした。ありがとうございました!