ブログ

こすもすのつぶやき

2022/5/18  小学部 運動会

久しぶりに、すがすがしい好天になりました。

今日は小学部の運動会。というよりも・・・本来であれば、21日(土)に小中高合同で行うところでした。

が、県下、医療緊急警報も29日まで延長されている感染症の状況。

 

分散開催とすること、競技種目や内容・方法の工夫、そして、ICTを活用することで、密を避けて、実施することといたしました。また、保護者の皆様にも直接の応援をご遠慮いただきました。誠に心苦しく思います。(後に動画オンデマンド配信をご案内いたします。)

さて、小学部56年生は高等部の体育館に、小学部1234年生は、ランチルームと東方小の体育館に、それぞれ集合。3会場をリモートで結び、運動会を開催しました。

 

 

 

 

高等部の生徒の皆さんも駆けつけて、距離をとり、ギャラリーから、拍手・手拍子で応援してくれました。)

 

 

 

 

 

 

玉入れオセロゲーム大玉転がし、そして、ボーリングソーラン節、リモートならではの難しさもありましたが、逆に、リモートでつなぐ行事の可能性も広がったようです。

 

 

 

 

 

赤いはっぴ姿・・・かっこいいね!

何より、児童の皆さんが、はじけるように体を動かして、うれしさを表している姿が最高です!

 

次は20日(金)に高等部の運動会があります。楽しみですね。

 

 

 

 

2022/5/17 小林高校1年生への講演

5月16日の午後、小林高校生の1年生に、本校の榎田先生が講師として招かれ、講話をしました。

 

 

 

 

 

テーマは、「共生社会の実現に向けて  ~障がいのある人、そうでない人、何が違う~

 

講話の内容は・・・

小林高校に併設されて10年がたった支援学校、小林こすもすとしては3年目を迎えた本校の歴史。障がい者を取り囲む様々な問題。障がいの特性。高等部生徒の様子やこれまで行われた交流事業。そして、共生社会をめざして・・・榎田先生が小林高校生に望みたいこと・・・などをお話されました。

 

 

 

 

 

全国でもめずらしい併設型の支援学校。そのねらいの一つに、「自然な交流」があります。

支援学校の児童生徒さんと小林高校の生徒さんが「やー」  「元気?「おー」「久しぶりという感じでやりとりできれば・・・それはとっても素敵なことです。

それにしても、

小林高校1年生。聞く姿勢が、す・ば・ら・し・い.

 「こころで聴く。」って、こういうことをいうのですね。

 

2022/5/16 きりしまの山脈に見守られて

昼下がりのグランドのかたわら・・・楽しそうに散策をする小学部の子供たちを発見!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何やら、みんなで木の緑を眺めている様子・・・

と思ってみていたら

 

サクランボがあったんですよ。!」

 

 

 

 

 

なんともかわいらしいサクランボ!

「食べるのには、まだ早そうだね」

(つい、そっちの方に話がいってしまい・・・反省)

 

命の芽吹きを感じられる素敵な発見ですね。

 

それにしても、子供たちの背景・・・遠くに見える霧島の山脈は、いいものです。

なんだか、落ち着きます

 

 

2022/5/12 初任者研修

今年度、本校には初任のフレッシュな先生が2名も来られました。いわゆる初任者研修として、年間を通して計画的に様々な研修が行われます。

 

今日は、ちょっと先輩の前田先生の授業を研修しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前田先生の授業を受けている生徒2名も

「今日は、先生たちがたくさんいるから・・・頑張らないと!」気合い十分

いつもにも増し集中力を発揮する生徒2名です。

 

授業の合間、前田先生は、初任の二人に授業のねらいや進め方を説明・・・

 

学び合う空気はいいものです。

 

 

2022/5/10 大きくなーれ

 高等部キャンパスの一角にある小学部のです。

今日、小学部の皆さんが苗を植えました

サツマイモに、ピーマンに・・・

 

 

 

 

 

「大きくなーれ」

小学部の56年生が・・・かけた言葉です。

収穫の季節が楽しみですね。

 

 

 

20225/9 県スポーツ大会に参加して

昨日行われたスポーツ大会に本校中学部から5人が参加してくれました。    水泳・フライングディスク・ソフトボール投げ・800m走・ボッチャの5種目です。昨日は過ごしやすい好天に恵まれ、応援する保護者の皆様も目を細めながら、子供たちの奮闘を見守っておられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、競技後の爽やかな表情が印象的。「やりきった!」という気持ちが表情に現れてくるのですね。素敵です

2022/5/6 元気な鯉のぼり 元気な子供たち

三連休明けの久しぶりの学校。

そして、久しぶりの雨。

こんな日の学校は・・・児童生徒の皆さんにとっては、ちょっと、きついかなーと思いきや

とっても元気に登校している子供たちです。

こちらは小学部の5・6年生。

 

 

 

 

 

廊下には、勢いのよい鯉のぼりが3匹!

元気に泳いでいます。

教室内では、塗り絵用紙に勢いよく色鉛筆を走らせていきます。

 

休み疲れしているのは、大人の方かもしれません・・・頑張ろう!

2022/5/2

GWど真ん中!今日はどんな表情で登校しているでしょうか・・・・児童生徒の皆さんの様子を午前中見てみますと

 

こちらは体育館で小学56年生が運動会の練習中です。

大きなコーンめがけてボールを転がしたり・・・

玉入れの練習をしたり・・・

「みんなで協力してやろうね。」

先生方のご指導をよく聞いている児童の皆さんでした。

こちらは、高等部の音楽の授業。

テンポのよい音楽と足音!

時折、笑い声が聞こえてきます。

実に楽しそう・・・

2022/4/28

朝方は薄曇りでしたが、お昼にかけて蒸し暑さを感じます。今日は小学部56年生の給食の様子をパチリ。

皆さん、給食着に着替え、静かに待ってます。しばらくすると、先生が係の確認をします。

「おぼん係の人は・・・」「はい」

「ごはんの係は・・・」「はい」

と順番に指示に従って配膳をします。立派!!

換気中の教室。外の空気がいい感じに入ってきますが、それにしても、いい匂いが部屋中に漂って・・・「早く食べたいな」と言わんばかりの皆さんでした。

 

 

 

 

2022/04/27

運動会に向けた結団式が行われています。担当の先生が、開会式・閉会式の段取りや係の確認も含めて、いろんな説明がされておりました。

写真は高等部の皆さん。間隔をあけて座り、先生の話にしっかりと耳を傾けていますね。GOOD!!

この後は小学部の結団式もリモートで行われます。

2022/4/26

今日は、快晴だった昨日とうってかわり、雨。少しうっとうしくなる季節です。気分としてはあまり晴れやかにはなりません。なんか元気になれることはないかなあ・・・

と思っていたら・・・

・・・小学部56年生の教室から「ピー」と大きな笛の音。

 

 

 

 

 

教室をのぞいて見ると、「運動会の練習」をしているところでした。紙に書かれた応援メッセージに合わせて「ピー」「ピー」

それはそれは元気なこと!

2022/04/25

週末はずっしり、どっぷりと雨が降り、季節の変わり目を感じます。週初めの本日は少し汗ばむ陽気になりました。昨日行われる予定だったPTA総会はご案内の通り、書面決議にかえさせていただき、本日は通常の授業日。少し、疲れも出る頃かと思いながら・・・小学部・中学部を見て回りました。

児童生徒の皆さんは、少し落ち着いてきたようです。授業中は、先生の話をしっかりと聞いて、課題に取り組む姿があちこちでみられました。

・「ほら、書けました。」と自分のノートを見せてくれる子供

・「□ □ さん」との呼びかけににっこり笑顔を返してくれる子供

学校が楽しい・・・様子が伝わってきました。

写真は、小学部の体育館。体育の授業に集まる児童の皆さんです。体育館外の網越しにのぞいてパチリ。

 

 

 

 

 

2022/4/22

新しい出会いに少し戸惑いを感じながらも、児童生徒の皆さんは着実に成長していると感じます。今週は、対面式や学級紹介を通して併設校の皆さんとの交流が始まりました。カメラ越しではありましたが、とっても元気よく明るい表情で自分の名前を言う姿がたくさんありました。よくがんばりましたね。

写真は、高等部で今週ありました作業学習や感染症対策のオリエンテーションの様子です。先生方は準備万端、とてもわかりやすく説明をされます。生徒の皆さんの聞く姿勢も立派ですね。

2022/4/21(木)

久しぶりの雨でした。

一昨日に行われた防災訓練の様子です。今回は地震とその後の火災を想定した訓練。この四月から高等部で共に学校生活を送っている小学部56年生も参加しました。

避難経路を通って広いグランドまで移動して点呼。先生方と一緒にその手順を確認できました。