小林市立三松小学校のホームページへようこそ!

      (重要なお知らせ)引き続き新型コロナウイルス感染症に関しまして、ご家族の健康のため、マスク着用や消毒などの感染症予防の徹底とともに、感染者等に対する偏見や差別の防止について、ご理解とご協力をお願いします。
 
就学援助制度に関するお知らせ
新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯への就学援助のご案内

 小林市では、お子様を小・中学校に通学させるのに経済的な理由でお困りの保護者に対して、学用品費や学校給食費などの援助を行う就学援助制度を実施しております。
 就学援助は、通常、前年の世帯所得をもとに認定かどうかを判断しておりますが、この度の新型コロナウイルス感染症の影響により、就労制限等で収入が減少した方、自営業で売上が減少した方など、家計の急変により経済的にお困りの方については直近の収入状況を勘案し、就学援助を受けることができる場合がありますので、学校または小林市教育委員会学校教育課までご相談ください。
 なお、既に就学援助の認定を受けている方は、改めて申請していただく必要はありません。
 詳細はこちらからダウンロードできます。
  → 
新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯への就学援助のご案内.pdf

 
就学援助制度について
就学援助制度について


 小林市では、お子様を小学校・中学校へ通学させるのに経済的な理由でお困りの保護者の方々に対し「準要保護児童生徒就学援助費」として、学用品費、給食費等の援助を行っております。この制度は、国の法律で定められて実施しているものです。

1.援助について
  援助の種類は以下のとおりです。(※いずれも上限額があります。)
   ①学用品費 
   ②通学用品費(新入生は対象外)
   ③校外活動費 
   ④新入学児童生徒学用品費(4月認定の新入生で当年度中に支給を受けていない方のみ対象) 
   ⑤修学旅行費 
   ⑥体育実技用具等 
   ⑦学校給食費 
   ⑧医療費(学校保健安全法で定められている疾病に限る。)
2.就学援助申請と認定審査について
   「準要保護児童生徒就学援助費申請書」により、市教育委員会で審査し認定します。審査の結果は、学校を通じてお知らせします。
  審査を行う上で、民生委員による家庭状況の調査が必要な場合があります。ご了承いただきますようお願いいたします。(その場合は事前にお知らせします。)
3.援助対象者
  生活保護は受けていないが、それに準ずる程度に困窮していると教育委員会が認める方。(生活保護を受けている方は対象外となります。)
4.所得について
    
所得については、生計を共にする者全員を所得確認の対象としています。
5.お問い合せ先
  就学援助制度について詳しく知りたい、申請を検討したいなどのご相談がありましたら下記へ遠慮なくお問い合わせください。
   ・小林市立三松小学校 事務室  (電話 23-3514)
   ・小林市教育委員会  学校教育課(電話 23-0424)

6.申請書類等
  こちらからダウンロードができます。
   ・申請書 → 準要保護児童生徒就学援助費申請書(様式第1号).pdf(※両面印刷です)

   ・添付書類の説明 → 申請書を提出する際に必要な添付書類について(令和2年度).pdf