新着
 6月8・10・11日の3日間、女子ソフトテニス部は団体戦と個人戦に出場しました。ソフトテニス部は3年生が一人しかおらず、あとは2年生が3人。この4人で毎日の練習を頑張ってきました。団体戦・個人戦ともに予選突破はできませんでしたが、最後まで頑張りました。3年生が流した涙をむだにしないよう、2年生がこれからも頑張ります。3年生キャプテン!ありがとうございました!
 6月11日(火)13日(木)に小学5年生~中学3年生でプール清掃を行いました。ご覧のとおりプールがとてもきれいになり、今すぐにでも泳ぎたくなりますね。写真は中学3年生の様子です。  水着の準備はできていますか?体調は万全ですか?  水泳学習は24日(月)開始の予定です。
 6月1日(土)に妙田野球場にて軟式野球競技が行われました。北方学園野球部は現在部員数が9名で、誰か一人でも病気やけがをすると出場できない状況でした。しかし、練習を頑張りつつ体調やけがにも注意し、無事に全員で試合に臨むことができました。結果は初戦敗退でしたが、単独チームで出場でき、全員最後まであきらめずに頑張ることができました。応援ありがとうございました!
コッペパン 牛乳 五目スープ たこ焼き風  今日は『たこ焼き風』の作り方についてのお話です。  たこ焼き風は、まず、みじん切りにした野菜にタコやちくわなどを小麦粉や卵と一緒に混ぜて生地を作ります。次にそれを一つ一つ丸めながら油で揚げます。揚げ終わったら、最後にタレを絡めて完成です。調理員さんが一つ一つ丁寧に作りました。おいしくいただきましょう。
 6月1日・2日に延岡地区中学校総合体育大会のバレーボール競技が行われました。本校女子バレーボール部は初日、予選トーナメントを勝ち上がり、決勝リーグへ進出。その後、頑張りましたが敗退し、県大会への切符をつかむことはできませんでした。しかし、これまでに練習してきたことを出すことができた試合でした。  これまでの努力が無駄になることはありません。3年生はこれからの進路実現に向けて、1・2年生はこれからも続く部活動でこの経験を生かしていきましょう。
親子丼 牛乳 のり酢和え    今日は朝食についてのお話です。  みなさんは今日、朝ごはんを食べて学校に来ましたか?国の調査では、朝食を毎日食べていると答えた人の方が、国語・算数(数学)・理科のいずれのテストでも正解する数が平均より高いという結果が出ています。朝、起きたときには体も脳もエネルギーが足りない状態です。そこで、朝食をとって補給しなければなりません。炭水化物を多く含む主食のご飯をしっかり食べると脳にエネルギーを補給できます。ご飯は腹持ちがよいので、午前中の授業に集中できます。
 小学5年生は家庭科の時間に、ほうれん草とじゃがいもを茹でる調理実習を行いました。  ほうれん草の匂いをかいだり、じゃがいもの芽を慎重に取り除いたり、野菜を切ったりと楽しんで調理をしていました。  途中、ブレーカーが落ち、お湯がなかなか沸かないハプニングがありましたが、無事に完成し、おいしくいただきました。  7月から実施する「リクエスト献立」では、小学5年生が学習した『ほうれん草とじゃがいもを使った料理』が登場します。お楽しみに♬  
減量コッペパン 牛乳 クリームソーススパゲティ ツナサラダ  今日は食品ロスについてのお話です。  食品ロスとは、まだ食べられるのに捨ててしまう食品のことをいいます。日本の食料自給率は低く、多くの食料を輸入しています。それにもかかわらず、大量の食料が捨てられています。食料そのものが無駄になるだけでなく、食料をつくったり運んだりするために使ったエネルギーやごみを処分するために余分なエネルギーを消費しているのです。食品ロスを減らすためには一人ひとりの心がけが大切で、残さず食べることも食品ロスの削減につながります。
 6月8・9・10日に延岡地区中学校総合体育大会バスケットボール競技がアスリートタウン延岡アリーナで行われました。  本校から出場した、男子バスケットボール部は、県大会出場を逃したものの、3位に入賞しました。最後は3年生5人で、3年間の思いをプレーで精一杯表現することができました。部活動で学んだことをこれからの学校生活に活かしてくれると思います。
ごはん 牛乳 じゃがいものうま煮 梅おかか和え  今日は、梅についてのお話です。  梅は、6月ごろに旬を迎えます。青みがかかっている梅は未熟なもの、黄色の梅は完熟したものです。梅は、熟すととてもよい香りがするのですが、種の部分に体に有毒な成分が含まれているため、生で食べるのには向いていません。そこで、おいしく食べるために、昔からさまざまなものに加工されて食べられてきました。その中でも代表的なものが梅干しです。梅干しは、完熟した梅の実を塩漬けにした後に、日の光に当てて干して作ります。干すことで、保存性がまして色よく出来上がります。そして梅干しには疲労回復の効果があります。梅干しを食べて梅雨を元気に過ごしましょう。
ごはん 牛乳 豚汁 ひじきの炒り煮  「歯と口の健康週間 給食」最終日は、『年をとっても口からおいしく!』についてのお話です。  “80歳になっても自分の歯を20本以上保とう”という取り組みを“8020(ハチ・マル・ニイ・マル)運動”といいます。しっかりかんで食べることは生涯にわたっておいしく食べるために大切です。自分の歯を残すためにも、子どものうちからかみごたえのある食べ物を意識して食べ、食後は歯磨きをして、歯の健康を保ちましょう。
 6月8・9日に日向・東臼杵・延岡・西臼杵地区中学校総合体育大会陸上競技が行われました。 本校からは、1名が【延岡共通女子200m】と【延岡1年女子100m】に出場しました。1年女子100mの予選では、「14“31」を記録し標準記録を突破、県大会への切符を手にしました!さらに、1年女子100m決勝では、3位という素晴らしい成績を収めました。 県大会出場おめでとうございます!! 県大会でも、安定した素晴らしい走りを期待しています!!
今月から、児童生徒玄関前、職員室、保健室前に熱中症情報を掲示しています! 宮崎県もいよいよ梅雨入りしましたね。 これから、じめじめとした蒸し暑い日が続きそうです。 こまめな水分補給を心がけ、夏を元気に乗り切りましょう!  
マヨネーズパン 牛乳 チリコンカン パイン入りフレンチサラダ  「歯と口の健康週間給食」4日目は『ダラダラ食べ』についてのお話です。  みなさんはお家で『ダラダラ食べ』をしていませんか?『ダラダラ食べ』とは、スマートフォンやゲームなどをしながらいつまでも食べ続ける『ながら食べ』をすることです。食後の口の中は酸性の状態になっていますが、唾液の働きによって元の状態に戻し、歯の表面を修復しています。ですが『ダラダラ食べ』をすると、いつまでも口の中が酸性の状態のままで虫歯になりやすくなります。食事や間食は時間を決め、食後は歯磨きをしましょう。
 さすが、中学年、高学年です。身の回りの本や習字道具等がきれいに並んでいます。梅雨の季節、気分が落ち込みがちではありますが、こういう一つ一つのことを丁寧にできるのはすばらしいですね。
 6月6日(木)の5・6校時に論理コミュニケーションがありました。  今回は、全11時間あるうちの2時間分になります。  論理コミュニケーションの授業をしてくださる井上先生とはスクリーン越しにお会いしました。3年生は初めての授業だったので、「論コミって何?」と『はてな』でいっぱいでしたが、井上先生から「論理コミュニケーションを勉強するのは、正確に伝わる方法を勉強するためだよ」と話があると「なるほど〜」と心の声が聞こえてきました。  井上先生の授業では文章の書き方を学ぶだけでなく、ゲームもして下さったのでみんなで楽しく学ぶことができました。
ごはん 牛乳 かきたま汁 チャプチェ 【ハッピーにんじんの日】  「歯と口の健康週間給食」3日目は、歯を丈夫にする食事のコツについてのお話です。  歯はカルシウムから出来ていて、食事からとる必要がありますが、ビタミンDとビタミンKという栄養素を含む食材と一緒に食べることで、カルシウムの吸収を助け、歯を丈夫にすることができます。ビタミンDは魚やきのこ類に、ビタミンKは青菜や納豆などに多く含まれます。  今日の給食では、きのこ類のえのき、青菜の小松菜が入っています。残さず食べて歯を丈夫にしましょう。  
 すまいる学級(難聴学級)では、自立活動という授業があります。言葉の学習を主体に発音や読み取りの練習を行っています。 今回は、お父さんの育てたズッキーニを先生に配るという題材で「話し言葉」の練習をしました。実際に先生方の所へ行く前に、何度も何度も練習をして行きました。回数を重ねるごとに上手に言えるようになり、本人も大満足でした。筆談で伝え合うこともあり、実り多い学習でした。
コッペパン 牛乳 コーンシチュー マカロニサラダ  「歯と口の健康週間給食」2日目はカルシウムについてのお話です。  歯は主にカルシウムから出来ています。カルシウムを多く含む食材は、牛乳や乳製品、小魚、青菜などです。日本人はカルシウムをとる量が少なく、不足しがちです。お家の食事でも意識してとるようにしましょう。  今日の給食では、カルシウムがとれるように、コーンシチューの中に牛乳とチーズが入っています。
水泳が始まるまでの間、中学校の体育の授業では器械運動(マット運動)を行います。基本的な技から発展技まで、ペアで動画を撮り合って客観的な視点から課題を発見する活動を行っています。難しい技でも積極的に挑戦し、できなかった技ができたときの喜びを味わってほしいと思います。 体を動かす楽しさや心地よさを器械運動を通して学んでほしいです!
ごはん 鉄火みそ 牛乳 のっぺい汁    6月4日から10日までは、歯と口の健康週間です。  今週の給食は歯の健康に良い食材や献立を出します。「歯と口の健康」を守るために、日ごろの歯磨きに加えて、食べ物や食べ方にも気をつけていきましょう。  さて、みなさんは、普段の食事で「かむこと」を意識していますか?よくかんで食べることは健康な体づくりにつながります。そのためにも、いろんなものをバランスよく食べ、苦手な食べ物にチャレンジすることも大切です。  今週は歯と口の健康週間にちなんで、かみごたえのある食品を給食に取り入れています。毎日、かむことを意識して、食べてみましょう。
先週、雨で実施できなかった「花だんの整備」を今日行いました。 たくさん草を抜いて、花だんがきれいになりました。  
ごはん 牛乳 ごまキムチ汁 厚揚げの甘辛炒め  6月は食育月間です。今月は特に、日常生活の中で「食」について考え、できることから実行してみませんか。たとえば、よくかんで食べること、「ごはんは左」「汁ものは右」など配膳の仕方に気を付けること、苦手なものでもまずは一口食べてみること、朝食を毎日きちんと食べることなどです。子どもの時から健康で望ましい食生活を送ることは10年後、20年後のみなさんが健康に過ごすためにもとても大切になってきます。自分にできることから考えて実践してみましょう。
ホットドッグ(フランクフルト、キャベツ、ケチャップ) 牛乳 パンプキンスープ     今日はかぼちゃについてのお話です。  かぼちゃは約400年前にカンボジアから伝わってきました。「かぼちゃ」という名前は「カンボジア」がなまって「かぼちゃ」とよばれるようになったそうです。かぼちゃは、糖分、ビタミンA、ビタミンCが多い野菜です。色の濃いかぼちゃほど、疲れをとり、病気にかからないように体の調子をよくする働きがあります。  今日の給食ではスープの中にかぼちゃを入れました。かぼちゃを食べて5月の疲れを吹き飛ばしましょう。
①【体育大会を振り返って】 5月19日(日)実施された体育大会を振り返り、ミニ作文を書きました。 写真を見ながら当日のプログラムを振り返り、特に頑張ったことや心に残ったことを一緒に文章にしていきました。友達の表現を参考にしながら自分のペースで書くことができました。練習過程や当日の頑張りを自信にして、これからの学校生活にいかしていってほしいです。 ②【野菜がぐんぐん成長しています!】 GW明けにあすなろ・のびっ子学級合同で植えた野菜が成長しています。今年度は、ミニトマト・かぼちゃ・きゅうり・なす・ピーマン、そしてスイカの6種類の野菜にチャレンジ中です。  「収穫した野菜で“夏野菜カレー“を作る」という目標を立て、毎日交代で水やりをしています。葉っぱの変化に気付いてタブレットで対策を調べるなど自分から進んでお世話に取り組む子どもたち。  子どもたちの成長に負けないように、野菜たちも大きくなあれ!    
 5月29日(水)の2時間目、本校で教育実習を行っている亀長先生の理科の研究授業がありました。『発熱反応』について考えるために、「化学カイロの中身を調べ、同じような材料で自分達でカイロを作る」という実験を行いました。        カイロの材料に触れる段階から興味深々の中学2年生。亀長先生のレクチャーをうけながら楽しく実験を行い、テーマに迫ることができました。
 本日(5/30)、第75回延岡地区中学校総合体育大会に向けて選手推戴式がありました。今週末は女子バレー部と野球部、来週は陸上部、女子ソフトテニス部、男子バスケットボール部が大会に挑みます。部活動のキャプテン達が代表して意気込みを発表しました。どの部も気合い十分です!応援よろしくお願いします。
ごはん 牛乳 魚のみそ汁 千切大根の卵とじ  今日は魚についてのお話です。  魚には、良質のたんぱく質やカルシウムなどの体をつくるのに必要な栄養素が含まれています。また、血液中の脂肪である中性脂肪を減らすなど、体によい働きをする油を含むなどの特長があります。成長期に丈夫な体をつくるためにも、お家でも積極的に魚を食べましょう。
 5月28日(火)に生徒総会がありました。  生徒会役員を中心に入念な準備や打ち合わせを行い、当日を迎えることができました。生徒一人一人が生徒会のメンバーであることを自覚して、自分事として総会に取り組むことができていました。  今年の生徒会スローガンは「勇往邁進」。このスローガンのもと、一人一人が何事にもゴールイメージや目標をもって臆することなく前進していってくれることを期待しています。 
図工の時間に、粘土を使って、ごちそうパーティーをしました。 それぞれが、たくさんのごちそうを作り、楽しみました。 ハンバーグ、スパゲティ、お団子、ドーナツ、どれもリアルでとてもおいしそうでした。 最後に、何を作ったのか、みんなで伝え合って楽しみました。 それぞれの思いがたくさん詰まったごちそうでしたよ。
減量コッペパン 牛乳 焼きそば コールスローサラダ  今日は焼きそばの麺に使われている「小麦」についてのお話しです。それではクイズです。昔、小麦を粉にするために使われていたものは次のうちどれでしょう? ①石 ②貝がら ③葉っぱ 正解は①の石です。今からおよそ5000年前の古代エジプトでは、平たい石の上に小麦をのせて、石を使ってすりつぶしていました。小麦は、1万年ほど前の新石器時代に栽培が始まり、世界で広く生産され食べられている穀物です。様々な食べ物に加工されますが、日本でも、うどんや焼きそば、お好み焼き、パン、パスタなど、主食として食べられます。また天ぷらや唐揚げなどの料理、お菓子などにも使われ、食生活に 欠かせない食材です。
三色丼 牛乳 みそけんちん汁    今日は三色丼に入っている青豆についてのお話です。  みなさんは青豆と大豆が同じ種類の植物だと知っていますか?青豆は皮をむいた枝豆ですが、この枝豆を収穫しないでおくと、成熟して大豆になります。大豆は縄文時代から食べられており、古事記や日本書紀の中にも出てきます。枝豆として食べられるようになったのは17世紀末の江戸時代のようです。枝豆にはビタミンB群や葉酸という栄養素が多く含まれており、葉酸は体の成長を助けたり、貧血になるのを防いでくれたりする働きがあります。
 2年生がさつまいもの苗を植えました。今年の2年生も自分たちで畝を作り、マルチをかぶせるところからがんばりました。暑い日でしたが、一人一人ががんばって、上手に苗を植え付けることができました。植えた後は水やりも行いました。「大きくなって。」や「元気になって。」などと苗に声をかけながら水やりをしていました。収穫の予定は10月~11月です。おいしいおいもがたくさんできることを願っています。
  北方学園保護者の皆様    明日未明から早朝にかけて、大雨が予想されており、児童生徒の登校に支障があることも懸念されます。明日、5月28日(火)は、通常授業の予定ですが、登校時の児童生徒の安全を最優先に考えておりますので、登校時の安全に不安がある場合は、保護者の皆様の判断で、送迎や登校時間を遅らせる等の対応をしていただいても構いません。その際は、8:00までにマチコミメールに連絡を入れていただきますようお願いいたします。  
ごはん 牛乳 麻婆春雨 イカともやしのナムル  今日は姿勢についてのお話です。  食事をするときに意外と忘れがちなのが「正しい姿勢」です。姿勢は毎日の食事でほんの少し気を付けることで直すことができます。姿勢を良くして食べると見た目が良いだけでなく、消化も良くなるので体にとって大切なことです。つい体を曲げて食事をしてしまいがちですが、ひじ、背中、足の位置を注意して正しい姿勢を保ちましょう。
 3年生になり音楽は、中学校の音楽の先生から教えてもらっています。今回は、鍵盤ハーモニカを使った授業でした。子ども達は「3年生も使うんだ。久しぶりだ。」と鍵盤ハーモニカの授業を楽しんでいました。指使いが上手だと褒められたようで、とても喜んでいました。
減量コッペパン 牛乳 ペンネのトマト煮 ひじきと豆腐のサラダ  今日はペンネについてのお話です。 ペンネとは、パスタの一つです。マカロニより太くまっすぐで、先をななめにカットした形をしています。ペンネとは、イタリア語で羽やペンを表す言葉で、形がペン先に似ていることからそうよばれています。ペンネは、ソースが中に入るので、味がからみやすく、今日のようなトマトソースやクリームソースともよく合います。
豚肉の柳川丼 牛乳 ちりめん和え    今日は豚肉の柳川丼に使っている卵についてのお話です。  卵の黄色の黄身の部分には、透明な部分の白身には少ないビタミン類がたくさん入っています。黄身と白身、両方あることで、栄養価が高い食べ物です。  今日の給食のような料理の他にも、かきたま汁や卵焼きなど、いろいろな卵料理がありますね。みなさんはどんな卵料理が好きですか?
減量コッペパン 牛乳 ジャージャー麺 まめまめサラダ  今日は、まめまめサラダに入っている青豆についてのお話です。  それではクイズです。青豆は、ある食べ物の若いときに収穫したものです。青豆を収穫せずに、乾燥するまでおいていたら何になるでしょう?  ①小豆 ②ピーナッツ ③大豆 正解は③の大豆です。大豆は水で戻してから使いますが、そのまま料理に使える水煮や蒸し煮の缶詰やレトルト食品も多くあります。手軽に使えるので、おうちでの食事に取り入れて、栄養価の高い豆を食べる機会を増やしましょう。
 習字の学習がありました。4年生が最初に書く文字は「林」です。林と聞いて字が頭の中に思い浮かびますが、筆をもっていざ書こうとすると、「半紙の真ん中に書けないなあ・・・。」「バランスが悪いなあ・・・。」と難しい様子。  文字の中心はどこなのか、どこをはらうのか、止めるのかなど、ポイントを一つずつ確認しながら書いていきました。  時間はかかりましたが、納得のいく字を書くことができた子が多くいました。次の字も頑張って欲しいと思います。
ごはん 牛乳 もずくスープ 酢豚 『ハッピーにんじんの日』  今日は「もずく」についてのお話しです。  もずくのほどんどは沖縄県で養殖されています。もずくは太陽の光が届く浅い海で育ちます。他の海藻にくっついて成長するので『藻に付く』と呼ばれるようになり、そこから『もずく』という名前になったと言われています。もずくはヌメリがあるのが特徴です。このヌメリは、体の中の悪いものを外に出す働きや、お腹の調子を良くする働きがあります。
 中学校校舎の1階掲示板に、中学生全員が5月の連休中に書いた「読書郵便」の優秀作品を掲示しています。「プロ野球選手になる夢を追いかける少年の話」「高校駅伝で優勝したチームの実話」「ガリガリ君の新しい味を開発する話」などの物語風な内容だけでなく、絵本、体の仕組み(細胞の働き)について説明するもの、「命」について考えるもの等、様々なジャンルの本が紹介されています。ぜひ、目を通して、その本の紹介者と話してみてください。なお、各クラスの廊下には全員分の読書郵便を掲示しています。  
5月19日(日)、早朝の雨、競技途中の小雨がありましたが、無事に第11回体育大会が行われました。この日のために児童生徒は準備や練習を頑張り、当日も最後まで全力でやり抜き、とてもよい笑顔で終えることができました。保護者や来賓の皆様、そして地域の皆様にもたくさん応援いただきました。本当にありがとうございました。
北方学園保護者及び地域の皆様 明日は予定通り、第11回北方学園体育大会を開催いたします。 敬老席も用意しております。 地域の皆様もぜひお越しください!                         がんばるぞ!おー!