北方学園日誌

NEW インターネットやSNS利用に関する授業を行いました。(小学5・6年生)

 本日(7月1日)の参観日は、多くの保護者の方にご来校いただきました。大変暑い中、どうもありがとうございました。

小学5・6年生は、児童と保護者を対象に、SNSやインターネットの正しい利用方法や危険性についての参観授業を行いました。

まず、「ネットトラブルから身を守るために」と題し、株式会社宮崎県ソフトウェアセンターの中宮清孝様、脇薗僚人様より、インターネットの使い過ぎによる健康被害やSNSなどの対人関係のトラブルなど、たくさんのネットトラブルの事例を紹介していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲームやSNSは楽しく便利な反面、誤った使い方により、取り返しのつかないトラブルや依存症などにつながる事を知ることができました。児童は、大変熱心に聞いていました。

 

講話を聞いた後、夏休みを前に、家庭でSNSやインターネットを安全に利用するために気を付けないといけないことを考え、利用する際のルールをそれぞれ考えました。

 自分の意見をしっかりと発表することができました。

 今はインターネットが生活の中にある事が当たり前になっており、切っても切り離せないものになっています。

今回の学習を機に、インターネットは恐いから使わない、のではなく、インターネットでして良い事、してはいけない事を自分自身で判断し、各ご家庭のルールに従って、上手に利用できるようになってほしいと思います。

中宮様、脇薗様、お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

学校参観日(7月1日)

本日、学校参観日が行われました。日頃の授業の姿よりも少し緊張気味で授業を受けていた児童生徒でした。

参観授業後、学級懇談会を行いました。たくさんの保護者の方々にご参加頂きました。ありがとうございました。児童生徒の1学期の様子や、夏休みの生活のこと等を協議して頂きました。

今後ともよろしくお願いします。

中学⒉年生、職場体験学習でした!

 6月23日(木)、24日(金)は2年生の職場体験学習でした。この2日間、北方町内の各事業所で仕事を体験させていただきました。みんな一生懸命に活動しており、大きなトラブルもなく無事に終えることができました。普段の生活では感じることのできない緊張感や充実感を味わったことと思います。今回の体験学習を通して、「働くことの意味」、「働く人の夢や願い」について考えを深め、今後の自分の生活や将来の夢について考えるきっかけにしてくれたら思います。

 今回の職場体験学習でご協力頂きました

○北方学園調理室 ○田口ファミリーファーム ○五ヶ瀬川漁業協同組合

○川水流保育園 ○延岡市立図書館北方分館 ○おちゃめ

○よっちみろ屋 ○曽木郵便局 ○アイショップ曽木

以上の事業所で体験学習を行い、たくさんの学びを得ることができ、生徒たちの今後の学習にとても参考になりました。ご協力頂きました事業所の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

中学1年生、地場産業体験学習に行ってきました!

6月23日、24日に北方町の各地で地場産業体験学習が行われました。今回は、斧農園、田口ファミリーファーム、山本果樹園、北方総合支所の皆様にご協力いただきました。

生徒たちは、2日間で、学校では体験できない貴重な体験をしました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。